腐女子が漫画やアニメや小説やBL漫画や声優さんについて節操なく呟くブログ。
  • 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.04
05
(Sun)
先週は友人と遊びに行ったので感想書くのサボったので今週は2話書いてみる、かも^^;
それにしても今更、ですね・・・
HERO CLUB 侍戦隊シンケンジャー VOL.1 [DVD]HERO CLUB 侍戦隊シンケンジャー VOL.1 [DVD]
特撮(映像)

TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) 2009-05-21
売り上げランキング : 2406
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

シンケンジャー
第六幕 「悪口王」
ことはと千明のお当番回。
ことはと千明の気持ちの流れが細やかに描かれていて、上手いなぁ凄いなぁと感心しきりです。
誰だって過ぎる謙遜は卑屈に見えてくるし、それを間近でやられたらイライラするのも仕方ないとは思う、っていう点では千明に共感しますし。
自分のドジっ子さ加減を知ってて、それを真正面から受け止める強さがあることは。けどそのかわり、卑屈な所が目立つようになってしまった。
二人の微妙なすれ違いとお互いと己を知るやり取りは、二人の距離感が縮まったのを感じて凄くよかったと思います(^▽^)

けど何より戦隊ヒーローの主役の一人が卑屈な性格って言うのも珍しいし、そこに焦点当てて話一本作ってくるのも珍しいと思いました。ライダーと違って戦隊ものはいつの時代もあくまで子供向けに話作ってありますからね。こういうちょっと複雑な葛藤を描いてキャラクターの掘り下げをしてきたのが驚きました。
そんでもって何より靖子にゃんは、シンケンジャーではあくまで登場キャラクター達の内面や人間性をとことん描きたいんだろうなーと思った一本でした。

殿が外道衆に言い当てられた「嘘吐き」っていう伏線はいつあかされるのかな~^^
そういや「ファザコン」に落ち込む青に殿がフォロー入れてましたねvvデレktrwww
そんでもって殿のフォローにものっそい嬉しそうな青wwwww

第七幕 「舵木一本釣」
待ちに待った流ノ介単独メインでのお当番回!しかも内容が、青が赤への忠誠心を改めて確認するという内容!!(間違ってはいないw)つまるところ、青×赤回!青赤回!!(大事なことなのでw)

舵木を捕獲しに行った青が出会ったのは、先代のシンケンレッドやレッドに仕えていた人を『知っている』という釣り人。モヂカラを使いすぎてぶっ倒れるまで舵木を捕まえようとしている青に対して釣り人は、その忠誠心は所詮育ってきた環境によって刷り込まれたものなんだと指摘します。それに対してキッパリと違う!と強く言い返すことが出来ない青。
再び舵木捕獲のために釣りを始める青。そこに爺やから催促の電話が入る。実は青以外の殿緑桃黄は外道衆との戦闘で猛毒に侵されていたのです。その治療に有効なのが舵木折紙。なので爺やは催促の電話を入れたのです。けれど、再び外道衆が現れると殿は毒に侵された身体を引きずり外道衆の下へと駆けつけようとします。それを止める爺や。その様子を電話で知った青は気持ちを焦らせる。そんな青に殿は焦る必要はない「俺がお前を選んだのは、お前になら出来ると思ったからだ」と言葉をかけます。自分の使命を命がけで全うしようとする殿の姿に青は確信します。侍として戦うことは殿の姿を見て自分で決めたことなのだ、と。

つまり一目合ったその日に恋に落ちていたと(違)!!!
私の耳にはそう聞こえましたけど何か?www
それにしてもフラフラになりながらも戦う殿はカッコ良すぎる~><
そして舵木を捕獲して戻ってきた青が、今までにないくらい頼もしく見えたwww
一緒に烈火大斬刀大筒モードを赤と一緒に撃てた青が物凄く嬉しそうだった(^▽^)スーアクすげえ!
それにしてもマグロか・・・。


ディケイド
第9話 「ブレイドブレード」
轟鬼は一体何をしに来たんだろう・・・(´△`)
あんまりにもユウスケがクウガに変身しないもんだから、もしかしてユウスケは敵側なんじゃ・・・?!という嫌な考えが頭を通り過ぎます。そ、そんなのイヤダ━━Σ(゚Д゚|||)━━ッ!!!
でも、ユウスケの士への信頼っぷりが物凄くて、士の嫌味すらポジティブに受け止めてるのには笑ったw

第10話 「ファイズ学園の怪盗」
ディエンドだせえwwwwwwwwwwwwwww
学園内限定とはいえ世を忍ぶヒーローってのは実に仮面ライダーっぽいなー。
でも、オルフェノクの身でありながら同じオルフェノクを学園の平和のために倒している、っていうのはむしろデビルマンっぽいかも。オリジナルでも555の人はオルフェノクだったのかなあ?
「テニスの経験は?」>ミュージカルで少々、って見ながら言ってた私は病気かもしれんwww(井上くんはテニミュで跡部景吾役だったんですよ^^)
でもその後まさか本当にテニヌを始めるとは思わんかったwwww


フレッシュプリキュア
第8話 「シフォン大ピンチ!ピーチの新しい力!!」
まだ話数が二桁にも行ってないのに、もう新しい技か・・・。
Aパートで子育てに悩むラブでしんみりさせといて、Bパートでは一転体を張ったギャグ。
これがプリキュアクオリティか・・・、と思った(^▽^)
「実は密かにパワーアップさせておいたのだ!」>そんな説明で良いんだ・・・
でもピーチの新必殺技のバンクは凄い気合入ってた!!

第9話 「美希の夢 私プリキュアやめる!!」
管理国家ラビリンスの求めるインフィニティの詳細が判明!
インフィニティとはその名の通り、無限大の容量がある記憶メモリのことでした。
もっと物凄い兵器とかそんなんかと思ってたんで、意外と地に足の着いた地味なものでビックリ。
美希が、オーディション投げ出してピーチとパインのピンチに駆けつけた時の「それはどうかしら!」はカッコよすぎる!なんか凄くヒーローだ!
それにしてもテレビ中継されちゃうんだ、プリキュア・・・。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mosimo1100.blog23.fc2.com/tb.php/651-88aed0c3

 | ホーム | 
プロフィール

モカモ

Author:モカモ
女子/20代/腐女子歴は片手で足りなくなってきました。
最近はめっきり声ヲタ。
2.5次元にも目覚めました^q^

アニメからですが、某池袋を舞台にした作品に夢中です。バーテン姿の借金取りと素敵に無敵な新宿の情報屋さんに心奪われてます。むしろ人LOVE!な人をLOVE!
ヘ/タ/リ/アも継続中。

でもやっぱり私の心の最萌はルルーシュです^^

現在ブログ凍結中。でも貧乏性なんでふらっと戻ってくるかもw
とりあえず今はついっちゅう

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。