腐女子が漫画やアニメや小説やBL漫画や声優さんについて節操なく呟くブログ。
  • 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.10
05
(Sun)
いつも拝見しているブログさま「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の企画に参加してみました。
ヲタクのくせに今期終了のアニメで最後まで見届けたのが3作品というのがなんとも不甲斐ないのでが;;;
ちなみに最後まで見たのは「コードギアス R2」「マクロスF」「夏目友人帳」です!
「隠の王」は最終回まで録画してあるので多分見るとはおもうけど・・・。
続きにて評価してみました!
まずは『マクロスF』

ストーリー・・・3.8点
個人的に最終回の力技なオチがちょっと微妙なんだけど、そこに至るまでは十分楽しめた。
最終回も、映画版が新作ストーリーでそれに至るまでの通過点だと言うなら別に良いし。
ただ私はFが初めてのマクロスなので、散々話題になっている「超時空要塞マクロス」との類似点やオマージュネタにも???だったりするし、いまだに「ヤック・デカルチャー」の意味もよく分かってない。そういうところで弱冠の置いてけぼり感は否めないかも?初代を知っていればもっと深く楽しめるんだろうけど。
知らなくてもある程度楽しめたから別に良いけど。

キャラクター性・・・3.8点
何と言ってもヒロイン二人が魅力的だったと思う。私は断然シェリル贔屓だけどね^^
二人の唄う歌が全く違ったコンセプトだったのもキャラクターを明確にする上で役立ってたと思う。
シェリルは力強く、ランカは素直に。
ちなみにシェリルは08年度を代表するツンデレヒロインだと思うよ^^
後、脇のキャラクターも魅力的だった。途中退場のミシェルは本当に惜しい人を亡くしたと思っているし、オズマも大人の男ってこういうものだと見せてくれたと思う。
ただ主人公のアルトが少しキャラクターが弱いかな?結局アルトはFが終わってどの辺がどう変わってどう成長したのか、そこの描かれ方が少し弱い気がする。
扱いがどうにも惜しかったキャラクターも少なくはないかも。

・・・4点
ビックリするような作画崩壊もそれほど無かったし、むしろ終盤にかけては物凄く気合いが入ってたと思う。
戦闘シーンも良かったし、この手のアニメの宇宙での戦闘では今の所一番かもしれない。
サテライト頑張ったよ^^あれ?サテライトだよね?

演出・・・3.5点
ランカ役の中島さんは、最初どうなることやらと思ったけど1話と比べたら結構成長したと思う。
っていうか中島さん以外は、主役もヒロインも脇もかなり手堅いというか実力派揃いだった。
でもぶっちゃけここが酷い!っていう点はないけど、ここが素晴らしい!!っていう点も今パッと思いつかない・・・・^^;

音楽・・・5点
これは文句なく満点でしょう!やっぱ音楽の力は偉大だな。菅野よう子は偉大だな。
シェリルの「射手座午後九時」とか「ノーザンクロス」とかが流れる戦闘シーンは物凄く燃えるし。
ランカの「星間飛行」初お披露目のシーンも良かったし。
最初シェリルの曲はシェリルの、ランカの曲はランカの心情を強く表してたけど、ストーリーが進んでいくと互いの歌が互いの心情(つまりシェリルの心情をランカの曲がランカの心情をシェリルの曲が)を表しているようにも聞こえてくる。そういうとこ凄く面白い。
二人のイメージに楽曲がピッタリなのも良かった。

総合評価・・・4点
前述したとおり初代を見ていない私にはいまいち思い入れは浅いけど、単純にエンターテイメントとして凄くよく出来ていたし何も考えず楽しめるのが良いと思う。知識があればそれだけ深く、無くても十分楽しめる優秀作だと思う。前知識なくても楽しめるし誰が見ても楽しいと思うし。

総合点・・・24.1点

続いて『コードギアス 反逆のルルーシュR2』。思い入れが強いからちゃんと評価できるかなぁ・・・^^;?
ストーリー・・・3.8点
途中物凄く駆け足になったりしたけどラストの閉め方は素晴らしかったと思う。ギアスという物語が始まったときからこの着地点だけはきっと決まってたんじゃないかな?って思うくらい良かった。
全体的な物語の流れは悪くないと思うから、問題なのは構成なのか、尺なのか。もしギアスが3クールだったら間違いなく評価はもっと違ってたと思う。描けるネタというか枝葉の部分が比じゃないから。っていうかアニメは本当に必要最低限なことしか言ってないからさ・・・。
ちなみに私は一ヵ月後とか二ヵ月後とかはあんま気にならないです。
流石に5年とか10年とかはやられれたらズッコケるけどさ^^;

キャラクター性・・・4点
何より主人公が魅力的だったと思う。ルルーシュの主人公としての求心力は凄いよ。最初から最後まで、途中で迷う事も挫けそうになることもあったけど一本道筋か通ってたのが良かったし、当初掲げられていたピカレスクロマンを貫き通したのも良かった。
脇のキャラクターも、描かれ方は少なくてもこの人はこういう人なんだな、って分かるのはよかったと思う。
後、ヒロインがみんな魅力的なのが良いね。神楽耶とか1期の頃から比べると株がいくつも上がったし。
スザクだって、あれだけ叩かれたのもスザクというキャラクターが立っていた証拠だし、迷って裏切って迷って、ルルーシュがぶれない人な分、スザクがブレブレだったのかな?って思うしww
何ていうかルルーシュはきっとそうだけどもしかしてスザクも、既存作品の正義のヒーローに対するアンチテーゼ的なキャラクターだったのかな?って今更ながら思う。
自分の正義を貫き通しても、他人を傷つけることにもなるという。
まあ、一方で描き方が少ないってのもあるとは思うけどそれは本の問題だし。

・・・3.8点
かなり良いときとそうでない時の差があったと思うけど、作品の雰囲気を壊すほどではなかったかな。
というか個人的に、後半千羽さんのお名前がパタッとクレジットされなくなった時期があったのが不満。キムタカも勿論良いけどギアスキャラの画面での芝居は千羽さんが一番好きなんだよね。
あと、よく言われてる顔芸も私は好きです^^

演出・・・4.5点
やっぱり毎週の引きの強い終わり方は今期一番だと思う。
DVDを見返してみて新たな発見があるってのも面白いし。後半はともかく、前半の情報量のさばきかたはお見事!
ロロの最期とか音楽の効果も凄く良かった。

音楽・・・4点
黒石ひとみさんの挿入歌が凄くギアスに合っていて良いと思った。本当に天使みたいな歌声で、歌だけなら教会の賛美歌を聴いてるような祝福されてるような気分なのに、その音楽が戦闘シーンとかに合わさると、一気に切なさと遣る瀬無さが込み上げてくるんだよねー。

総合評価・・・4点
R2単体だけ評価するのはちょっと難しいしかな。やっぱり一期から積み上げてきたものが大きいし、R2だけならどうしても少し点は辛くなるかも。でも物語の濃密さはやっぱり随一、一期、二期合わせて50話だけど確実にその倍位は色々詰め込んできてると思うww意欲的という点ではすごく評価してるし、個人的に物凄く思い入れはある。それに華やかな物語の中に流れる個人個人の感情は物凄く生っぽいというか、賢くもあり愚かでもあるし、とても人間臭い。そこが良い。だからこの物語にこんなにも惹かれるんだろうなぁ。

総合点・・・24.1点

『夏目友人帳』
夏アニメで唯一最後まで追いかけられた作品。

ストーリー・・・4.5点
全話安定して面白かった。前半少しだけ疑問に思っていた描写も、夏目の成長にフューチャーしているからこその構成だったし、妖怪メインと夏目の過去と薄暗い所→妖怪話と妖怪と触れ合って自分の今までに無い感情に戸惑う夏目→夏目主体の成長話、っていう風にスライドしていくのがお見事!って全話を見てみて改めて思った。

キャラクター性・・・4点
人間よりも妖怪たちの方がキャラが立ってたww特に、露神さまと中盤の女子妖怪キャラ、何よりニャンコ先生のキャラ立ちが異常wwwwニャンコ先生は元々人気だけどアニメでさらに人気が上がった感じ。女子高生verも意外な魅力があってよいのうww
人間側も良かった。夏目ももちろんだけど、塔子さんや学園の友人達もそれぞれ味わいが出てた。
特に原作では転校しちゃう笹田さんが、良いラブ米要員になってて面白かったwww

・・・4点
元々激しく崩れるような作風じゃないけど、それでも所々おおっ!っと目を見張るものがあった。
ニャンコ先生が斑verからニャンコverに戻る時とか。
特に背景描写が良かった。夏の高い空と雲、夕暮れの美しさ、晩夏の夜の静けさ。一服の絵画のような美しさにハッとさせられることが多かった。

演出・・・4点
なんと言っても声優陣の演技が良かったと思う。井上さんのニャンコ先生と斑の切り替えとか、塔子さんのナチュラルな母性とか、沢城さんの笹田さんは達者なのに初々しい片思いの雰囲気出てるし、毎回のゲスト妖怪のキャスティングも素晴らしかった!安定感のある達者な役者さんたちばかりだったし。
何より夏目役の神谷さんがハマってたなぁ、と思う。夏目の繊細な演技は神谷さんにピッタリだね!

音楽・・・3.8点
音楽も世界観の雰囲気を壊すことなく合わさってたと思う。印象が強いのはリコーダーを使ったほのぼのとした曲だけど、実は個人的にこの曲は聴いてると何だか不安定な気分になるんだよねwww
一番素晴らしいのは中孝介のEDだと思った。この曲こそが夏目一期を一番表してると思う。

総合評価・・・5点
個人的には高評価!本当にアニメ化ありがとう、と言いたい。文句の付け所が中々無い所が文句、としか言いようがないくらい完成度が高いアニメだとおもう。夏目の成長に焦点を当てた構成も良かったし、原作に丸々忠実というわけではなくアニメならではのオリジナル要素も入れて遊んだりと、またその遊びも雰囲気を壊す事がないから原作既読の人も新鮮に楽しめたし。
続編が今から楽しみです。

総合点・・・25.3点

と、まあこんな感じです。最後まで添い遂げたのはこれだけなんです。不甲斐ないっす。
では続き。
ベストキャラクター賞
ルルーシュ・ランペルージ
趣味丸出しで申し訳ないけどやっぱりルルーシュかな。主人公としてのインパクトと求心力はやっぱり随一でしょう。主人公なのに作品の中でも1,2を争うイジラレキャラなのも面白い。
スタッフは全力でルルーシュをイジリ過ぎですよ^^

ベストOP賞
トライアングラー
マクロスに合わせて作られたから溶け込み具合はもちろん半端無いんだけど、楽曲としてのクオリティの高さも凄いと思った!爽快感と疾走感が凄く好き。でもキーが高すぎてカラオケで歌えない^^;

ベストED賞
夏夕空
これもまた作品に物凄く溶け込んでる。夏の夕空が浮かんでくる、郷愁漂う感じが凄く夏目っぽい。
またEDの入り方が毎回神がかってたのも、理由の一。
二期も是非、中孝介さんにEDやってほしい。

ベスト声優賞・男性
神谷浩史
夏目とミハエルという全くタイプの違うキャラクターを同時期に繊細に演じていた演技力はやっぱ凄い!
名バイプレーヤーであり主演もいける非常に達者な役者さんだと思ってます。
個人的に、繊細な少年役をやらせたら今一番だと思ってます!
マクロスのミハエルは個人的に、神谷さんでは見た事が無いタイプだったので新鮮だった^^

ベスト声優賞・女性
遠藤綾
個人的に上半期で一番評価を上げた女優さんです。
声と演技に品があって、でも凛々しい力強さも感じさせてくれる演技ができる女優さんだと思います。
なのでシェリルはまさしくハマり役だったと思ってます。
この手のタイプの女優さんは女性からも支持を得そうなので今後期待!もっと色んな演技が聞きたい。


以上でございます。

コメント

 

こんばんは、今回は当ブログの企画に参加して頂きありがとうごさいました。お礼に伺うのが、遅くなって申し訳ございません。

現在ブログの方で、最終集計結果の記事を順次アップしていっております。よろしければ、一度ご覧になって頂けると嬉しいです。

次回もまたこの企画を予定しており、近いうちにお願いに伺うと思いますが、その際はどうかよろしくお願いいたします。

それでは改めて、ありがとうございました。失礼いたします。

お返事です 

わざわざご挨拶ありがとうございます。
私も参加してみて非常に楽しめましたし、結果もとても興味深いものでした。
また企画があったらぜひ参加させていただきたいと思います。
でわでわ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mosimo1100.blog23.fc2.com/tb.php/606-bb73b5f0

☆今期終了アニメ(9月終了作品)の評価をしてみないかい?2 *アニメブロガーの皆様是非(ブログをお持ちでない方も)ご参加下さい!<10/15追記>ベストキャラクター、ベストOP・ED、ベスト声優賞をUP等 

というわけで、今回もまたやります!「今期終了アニメを評価してみないか?2」。前回、多くの方に参加して頂き本当にありがとうございました。最終的には117名の方が参加した大きな企画となりました。 今期はコードギアスやマクロスFなど、大作もございますので、楽し...
 | ホーム | 
プロフィール

モカモ

Author:モカモ
女子/20代/腐女子歴は片手で足りなくなってきました。
最近はめっきり声ヲタ。
2.5次元にも目覚めました^q^

アニメからですが、某池袋を舞台にした作品に夢中です。バーテン姿の借金取りと素敵に無敵な新宿の情報屋さんに心奪われてます。むしろ人LOVE!な人をLOVE!
ヘ/タ/リ/アも継続中。

でもやっぱり私の心の最萌はルルーシュです^^

現在ブログ凍結中。でも貧乏性なんでふらっと戻ってくるかもw
とりあえず今はついっちゅう

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。