腐女子が漫画やアニメや小説やBL漫画や声優さんについて節操なく呟くブログ。
  • 04 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 06
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.09
21
(Sun)
VSシュナイゼル。決着。
萌え燃えで私の臨界点が突破しそうだった。誰かアンチフレイヤ撃ち込んでくれw
あーあ、後1話かぁ・・・。寂しいなぁ。
Newtype (ニュータイプ) 2008年 10月号 [雑誌]Newtype (ニュータイプ) 2008年 10月号 [雑誌]

角川グループパブリッシング 2008-09-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆ TURN 24 『ダモクレス の 空』
帝都ペンドラゴンを一瞬で消滅させたフレイア弾。その決戦兵器を大量装備した天空要塞ダモクレスが舞い上がる!そのシュナイゼルの計画が完了すればもはや世界は彼の手に落ちる!ルルーシュとナナリーが、カレンとスザクが虚空の彼方で相対する時、すべては結末に向け加速する!

今週はるるーしゅが超カッコよくて、超可愛くてvvスザクもカッコよくて、それ以外にも色々あったんだけど結局はそこに集約されるような気がしてきた^^流石キムタカ作監!

R2初期~中盤にかけてはスザクを見ていて思ったこと、今は星刻や藤堂さんを見ていて思うこと。
自分たちと敵対する人達が、どんなに非道でメチャクチャな道を進んでいるように見えていても、そこに必ずしも道義がないとは限らないんだなぁ、ってこと。正義から見た悪が、みんな必ずしも志のない下種だとは限らない。R1からのギアスのテーマの一つに“社会的な悪を為すものは、人間性すら悪であるのか?”ってのがあると私は思っているんだけどそれが今も続いてるなぁ、って思った。
ルルにもスザクにも、行動に対する志も覚悟も理想もある。けれどそれは彼らの内面や考えに触れたものにしか伝わっていなくって、何かもうその辺が凄く切なかった。
カレンや星刻や藤堂さんの目にはルルもスザクも、道をはずれ権力に固執する堕ちた人間、としか映ってないのかな?って思うとやり切れない感じになってくるハァ━(-д-;)━ァ...

そんでもって、ルルとの共犯者になってもスザクはスザクだな、って思ったのが藤堂さんやジノの言葉に一応反論はしてるとこがスザクらしいなぁ、って。行動はどうあれ、自分は自分なりに正義を貫いてるんで!って主張はしてるとこがらしいよなぁ。ルルなら絶対に言い返したりしないだろうし。
あと今週スザクがよく「守る」って言ってたのは、脳内でルルーシュをってバッチリ変換してたwwおk?
っていうかそれで良いと思うよ。スザクの守るものはルルーシュで良いじゃん!今まですれ違いにすれ違い続けてきたから最後くらいはラブラブチュッチュvvで良いんじゃないかなwwww?
多分スザクが一番最初に守りたい、って自発的に思ったのはルルとナナリーだから、その思いが原点回帰、ってことでいいと思う。

それにしてもやっぱりルルは自分とスザク二人で、世界からの悪意を背負い込むつもりなのね・・・・。
「今までよく仕えてくれた」っていう咲世子さんへの言葉が戦国武将みたいで超カッコ好かったよ!!!
しかもロイドさんが「イエス・ユアマジェスティ」って言ったよ!
あの権力や地位なんてちり紙同然位にしか思ってない、シャルルを皇帝ちゃんよばわりしてたロイドさんが、ルルーシュに敬礼だよ!!!なんというロイルル萌え・・・・(*´∀`*)!!

そういやC.C.とルルが先週に引き続きものっそい良い雰囲気だった!シールル!!
「貴重な戦力だからな」このツンデレめvvv!!って思ったら次の瞬間デレやがったww!?
C.C.にギアスをもらった事を後悔してない、っていうルルーシュが超カッコよくて超可愛くて凄く泣きそうになった!今まで色々あったもんね・・・・。きっと苦しくて辛いことの方が断然多かっただろうけどそれでも停滞していた時間が、C.C.とであった事で動き出した事にルルは感謝してるだろうし、例え何度時間が戻ってもルルはC.C.の手を取るだろうし(ギアスを貰うかどうかは微妙かもしれないけど)
そんでもって近づいた二人が、何だ何だ!チューするのか?!チュー!!!ってドキドキしつつちょっと焦ったwwwwでももしかしたらルルは抱擁くらいのつもりだったかもしれないけど、確実にC.C.に唇に奪われてたと思うよ、ええ確実に(^▽^)
そんでもって乙女の意地で空気を読んで割り込んだカレンにちょっと笑ったwww
でも、ブリタニア一般兵やC.C.ランスには割りとクールに熱くフルボッコにしてたカレンが、いざルルーシュを殺す!ってなると泣いちゃってるのが可愛いと思ったよw私はカレンは結構好きだけど、どんなカレンが好きかといえば、それはルル(ゼロ)が好きなカレンが好きなんだなって今回見てて思った。
そういえばルルがマントをバサって脱いで、帽子もカッコ付けて取ってたのがおもしろ可愛かった^^

ニーナが一応自分自身に決着を付けたというか、今まで誰かに認めて貰うことでしか自分の価値を見出せてなかったニーナが自分で自分を認めようとしてるのが、強くなったなぁって思った。
そんでもってそんなニーナを心から認めたのが、ゼロ=ルルーシュってのが凄い皮肉^^;;;
ルルがフレイヤを止めるのはユフィの願いでもある、みたいなことを言ってたけどやっぱりルルの目指す「ゼロレクイエム」の先は他人に優しくなれる「優しい世界」なんだよね。恐怖による支配の停滞した平和ではなく、人々が自発的に優しくなれる、優しくあろうとする世界。多分少し突き放した優しさなんだろうけど、ルルは幸福を求めて足掻き続ける人間を信じてみたいのかも。
23,24話を見ていて何でか思い出していたのが「地球へ・・・」。丁度一年前の作品なんだけど、アニメ版地球へのキースがマザーと人類の間で板ばさみになって選んだのが、人類を信じてみる、ってことだったけ。
何となくだけど、感情的にはこれに近い感じなのかな?ルルも・・・・。

僕達が組んで出来なかった事はないだろう?これぞまさしく共闘!!!
いやしかし、今回ほどルルが頭良い設定でよかったと思ったことはないwwまさかルルのタイピング技術がこんなにも活躍するなんてwwwロンギヌ・・・・じゃなくて、アンチフレイヤの槍を撃ち込むスザクの雄叫びもカッコ好かった^^19秒と0.4秒燃えるね!!しかしアンチフレイヤは一つしか作れなかったんだね。まあ時間的にも資材的にも一つが限界かな?この二人なら成功するだろうとは思ってたけど一発勝負とはかなりギリギリだなぁ^^;;
ロイドさん達を星刻側へ行かせたのは、アンチフレイヤの情報を合衆国側にももたらせる為なのかなぁ?万が一ルルがシュナイゼルに負けたとしても、フレイヤを相殺するアンチフレイヤを合衆国が持ってさえいればシュナイゼルへの対抗策にもなるしね。
それにしても勢い込んでダモクレスに飛び込んだ割に即行で改・トリスタンに蜃気楼がボコられてたのが笑ったわwww流石ルルーシュvvしかも蜃気楼がズッコケてて、ルルーシュってば何て可愛い子なんだろう!って改めて思った。何もこんな所でまで萌えを振り撒かなくてもいいのよwww
ここは俺に任せてお前は先に行け!っていうスザルルが王道過ぎて熱かったww
でも駆け出したルルの足が明らかに遅くてまたもやおもしろ可愛かったvvv

シュナイゼルとの決着は一体どうやってつけるつもりなんだろう?って思ってたら、まさかのこの土壇場で録画というルルーシュお得意の作戦だったのには度肝抜かれたwwいやいや私はビックリしたけど、それでこそルルーシュ!ってなったけどね^^まあ地味っちゃあ地味だけど。
シャルルが昨日、シュナイゼルが今日、ルルが明日を求めたってのは分かりやすい例えだなぁって思った。シュナは今まで他人を否定してきたルルが~、って言ったけどそれはルルが周囲と向き合ってもがいた結果であって、他人を丸っと無視して執着してこなかったシュナイゼルには言われたくないなぁ。シュナが今日を求めた、ってのは過ぎ去った時間には執着がない、明日に興味もない、だから取り合えず今日を生きてみよう、っていうルルとシャルル的に言えば死んだように生きていることなんかなぁ。
56の初監督作品、「無限のリヴァイアス」の主人公の台詞に「明日なんていらない」ってのがあって、まあこれはシュナイゼルとは全く別の心境から出てる台詞なんだけどね。意識的にか無意識なのかは知らんけど、初監督作品と最新作の主人公に同じなんだけど違うことを言わせてるってのが面白いって思った。「コードギアス」はある意味56の今までの作品の集大成的なものを感じていたんだけど、特にこの辺の台詞のやり取りにそういう物を感じるなあ。
シュナイゼルは殺すのかなぁ?って思ってたらギアス掛けたかー!まあ利用価値はあるよね。それにしてもシュナの肩に置いたルルの手が白魚のように美しく、シュナを見下ろすルルが美人すぎてどうしようかと思ったよww腰が細くてヤバイwwwマント脱いでくれてほんと良かったwwwww
せめてギアスに掛かって死にたい、っていうディートハルトの死に様が実に変態で良かったwwwww

薬打たれて拘束されてるカノンが表情エロ過ぎてどうしようかと思ったwwww
23,24とカノンがシュナイゼルに意味深な視線を送っていたのは、シュナイゼルの執着のなさを心配してたんだろうなぁ。咎めるようなことさえ言っていたのは、血の繋がった妹―ナナリー、コーネリア―でさえ捨て駒とし自分の命にすら執着がないシュナイゼルを心配しての事だったのかぁ。もしかしてコーネリア運んだのってカノン?シュナイゼル←カノンは公式に物凄く切ないCPだね(´;ω;`)
地味にカノン好きだったから切ない・・・。

ナナリーがフレイヤの鍵を落として必死になって探すシーンは痛々しくて、また名塚ちゃんの演技が良かったもんだから泣きそうになった。ナナリーはルルを止めるためにシュナの側に居たわけだけど、でも世界に対する罪を背負うって意味もあったんだよね。だけどこの瞬間のナナリーはきっと世界なんてどうでもいい!くらいの気持ちだったんじゃないかなぁ?だってナナリーはシッカリしてるように見えてまだ10代半ばなわけだし、人生の半分をルルの濃密な愛情の中で育ってきたわけだし。ルルは分かりやすくナナリー命!のシスコンだったけど、ナナリーも相当ルルに依存して生きてきたんだろうなぁ。
世界の為にルルを止めるのに、世界なんてどうでもいいと思うくらいルルを想っていた。矛盾ではあるんだけどそれくらいの強い気持ちがあったからナナリーはシャルルのギアス打ち破れたんじゃないかなぁ?
そしてナナリーは目を開けてもやっぱり可愛かったvvでもルルと同じ色の瞳じゃなかったのがちょっと不満。
シュナイゼルとかユフィの瞳の色に近いのかな?
どうでもいいけど、私の中でマクロスFのランカの曲「星間飛行」はナナリーのテーマ曲ですww
―悲劇だってかまわないあなたと生きたい―
とか
―あなたの名 呪文みたいに無限のリピート―
とか凄くルルナナSongだと思うんだけどなぁwww
だれかナナリーが星間飛行歌ってるMAD作ってくれないかなぁwwww


ちなみにこの記事を書き終えた段階でギアスは最終回を迎えてますけど(9/29現在午前1時頃)、私はガチでまだ最終回見てませんwなぜなら友達とご飯食べに行ったから(´∀`)べっ、別に最終回みるのが怖いとかそんなんじゃないんだからね!
あールルとナナリーは分かり合えるのかなぁ?ルルとナナリーの心中は嫌だなぁ・・・・。

コメント

 

こんにちは、いつもTB等でお世話になっております。
「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人のピッコロでございます。
記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。

今回、「今期終了アニメの評価をしてみないかい?2」という企画を立ち上げましたので少し宣伝させてください。


今期終了予定のアニメを、評価しようという企画でございます。ブロガーの皆様に点数で評価して頂き、その平均点を算出してみたいと思っております。
最終回まで見た、あるいは感想を書かれているという作品のうち幾つでも構いません、もしこの企画に賛同して頂けるのであれば是非参加してくださいませ。

詳しい投票方法等については以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓

http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51093095.html


宣伝大変失礼いたしました。今後も色々とお世話になると思いますが、どうかよろしくお願いいたします。

お返事です 

コメントありがとうございます。
こちらこそお世話になっています。

企画へのお誘いありがとうございます。最後まで見届けた作品は少ないですが、是非参加させていただきたいと思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mosimo1100.blog23.fc2.com/tb.php/602-b8b0c421

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第24話 「ダモクレス の 空」 

最後のも結局省かれそうな気がするけど。…というのも、ルルーシュとスザクのあの1ヶ月のようにね…収まりきれない感じもあるので…うん。

(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュR2 第24話 「ダモクレス の 空」 

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume03 帝都ペンドラゴンを一瞬で消滅させたフレイア弾。その決戦兵器を大量装備した天空要塞ダモクレスが舞い上がる!そのシュナイゼルの計画が完了すればもはや世界は彼の手に落ちる!ルルーシュとナナリーが、カレンとスザクが?...

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN24「ダモクレス の 空」 

コードギアス反逆のルルーシュR2の第24話を見ました。TURN24 ダモクレス の 空「ナナリー、次の発射準備ができたよ」「はい」帝都ペンドラゴンを一瞬で消滅させたフレイア弾を大量装備した天空要塞ダモクレスに攻撃が効かず、黒の騎士団に背後を取られてしまいルルーシ...

生半可にギアスR2の感想に手をつける 

 スカートスカート。スカートのこと書くって言ってたもんな、書きますよ。書きゃぁいいんでしょ、書きゃぁ!等ととりあえず切れてみました...
 | ホーム | 
プロフィール

モカモ

Author:モカモ
女子/20代/腐女子歴は片手で足りなくなってきました。
最近はめっきり声ヲタ。
2.5次元にも目覚めました^q^

アニメからですが、某池袋を舞台にした作品に夢中です。バーテン姿の借金取りと素敵に無敵な新宿の情報屋さんに心奪われてます。むしろ人LOVE!な人をLOVE!
ヘ/タ/リ/アも継続中。

でもやっぱり私の心の最萌はルルーシュです^^

現在ブログ凍結中。でも貧乏性なんでふらっと戻ってくるかもw
とりあえず今はついっちゅう

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。