腐女子が漫画やアニメや小説やBL漫画や声優さんについて節操なく呟くブログ。
  • 08 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 10
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.08
12
(Tue)
世界(ゴローとイチロー)の悪意が見えるようだよ、ハレルヤ・・・・
全ての歯車が最悪の方向へと回っているような気がしてなりませんorz
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01
福山 潤, 水島大宙, 櫻井孝宏, ゆかな, 谷口悟朗

バンダイビジュアル 2008-08-22
売り上げランキング : 10

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆ TURN 18 『第二次 東京 決戦』
キュウシュウで、そしてトウキョウ租界で戦闘が始まった。超合集国の戦力を得た黒の騎士団とナイトオブラウンズをも投入したブリタニア軍。精鋭同士の全面対決は紅蓮聖天八極式の参戦で更に激化していく。そしてその死闘の果ての結末は…
1期の22話、23話も相当なもんだったけど今回の18話はその比じゃないような気がする。
他に言いようのないくらい悲劇で、今まで自分はギアスがどんな終わり方をしても最期まで見届ける覚悟は出来ている!と思っていたんだけど、どうやら覚悟が足りなかったようだと痛感。心のどこかで救いのある終わり方をするんだろうと、たかをくくっていたから。本当に今更ながらだけど、大団円で終わるはずがないのだと改めて思い知らされたil||li▄█▀█●il||li

黒の騎士団VSブリタニア軍の全面衝突だった18話。とにかくもう、メカ、メカ、メカ、メカのメカ戦で中田さんがボロ雑巾になった予感ww何かほんとずっと戦闘だったのに色々あったような気がする。
コーネリアお姉様への忠誠心だけで同胞たちと戦うギルフォードは哀れだなぁ、と思いつつお前どんだけお姉様の事愛してんだよ!!と今更ながらにツッコミ。
綺麗なオレンジことジェレミアは今週も株を上げまくった。
「枢木スザク、君には借りがある。情もある。引け目もある。しかしこの場は・・・、忠義が勝る!」
スザクとの対決の時のこれはカッコイイなあ、と思ったw
「オレンジ? それは我が忠誠の名前」
ジェレミアの中ではオレンジ事件すらルルーシュ様がマリアンヌ様を思っての云々という素敵変換ww
アーニャたんとルルの美少女対決(間違ってませんよ^^)も何気に熱い。蜃気楼の絶対守護領域とモルドレッドのシュタルクハドロンのゼロ距離射撃(ゼロだけに・・・orz)
ただ、この対決は中華であったフラッシュバックがアーニャたんに起こったためにお流れ。アーニャのフラッシュバックってどういうタイミングで訪れるんだろう?前のときはC.C.がいたから彼女が触媒みたいになったんだろうなあ、とは思うんだけど?今回は何がきっかけになったんだろう?ルルのギアスが強くなってきた、ってことかなあ;;;;あと、ルルとアニャたんの関係も早く知りたい。
アニャたんとルルたんが密着してた時ゼロの援護に出たお掃除大臣玉城w
「何だよう!どこにもいねえじゃねえか!ゼロはどこで戦ってるんだ!俺の親友はよォッ!」
玉城ー!後ろ、後ろー!!wwww
まさかギアスでこんな往年のギャグネタがくるとはww玉城は今回もいい仕事したな☆

ナナリーの救出部隊にロロって・・・と思ったけど、案の定ナナリーを殺る気満々だった(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル それに気付けなかったルルはどんだけいっぱいいっぱいなんだよ;;;;

今週はずーっとスザク→ルルって感じだったのはちょっと嬉しかったvv
「(ルルーシュ・・・、ゼロは僕が償わせる!)」
完全にルルーシュのことしか頭にないwww
でもようやくやってきたスザク→ルルのターン!だけど、スザクに裏切られたと思っているルルが終始、スザクを殺せッ!ってぶち切れ全開だったのはちょっとショボ━(´・ω・`)━ン
ここまでルルが怒髪天を付くのはそれだけスザクへの愛情が深かった証拠なんだけど、でも私の中でルルはスザクが好き、ってのがデフォすぎてちょっとビックリした。
でも今は裏切られた事にショックすぎて頭に血が上ってる状態だと思うんだけど、今回のことで頭が冷えたとしても二人が元通りの友達になれることなんて永遠にないんだな・・・って思ったil||li▄█▀█●il||li

ちなみに今週一番カッコ好かったのは勿論カレンです!ブラッドリー卿とその部下の美少女達(どうでもいいがブラッドリー卿は部下の選定が趣味丸出しだと思ったww)に四肢をつながれるという何か微妙にエロイw状況でピーンチ!に陥ってた時に現れたカレンはまさしく真のヒーロー!そしてヒロイはルルーシュ^^
紅蓮聖天八極式であらわれたカレンのカッコよさは異常!!!!
ロイドさんが「ドロボぉー!僕の、僕のぉ!!」って叫んでたのには和んだ^^でもそれラクシャータのだしw
紅蓮聖天八極式は輻射波動ロケットパンチが出るわ、手裏剣は出るわ、剣は使うわ、3倍速いわ、機体ポテンシャルが高すぎて後光すら差してくる勢いwwカレンにフルボッコにされた10番はいい仕事したわーww
つくづくギアスって、主人公はルルーシュだけどヒーローはカレンだなぁって実感^^

そしてヒーローには敵と書いてライバルが不可欠!
黒の騎士団が進攻してきたと知ったときのカレンはワンコすぎてカワユかったなあvv耳がピーン!ってなって尻尾がぱたぱたなってたのが見えたよ^^そんなカレンに「でも済まない。君の望みは叶わない。……この私と、トリスタンがいる限りは」って言ったジノは自身満々なのに当て馬っぽさが全くなくてカッコよかったなぁ。スザクの援軍に駆けつけた時もカッコよかった・・・。何だよチクショーカッコイイなぁもう!そして戦場で再会したジノとカレン
「ジノ、戦場で会えたのを喜ぶべきかしら、悲しむべきかしら」
「楽しむべきってのはどうだい?」

ちょ、敵と書いてライバルすぎるwwww^q^
ジノもカレンもカッコイーなぁちくそー!

少し前に素手で枢木君をフルボッコにしたカレンだけど、今回はナイトメアでもフルボッコ^q^
今までスザクって唯一無二のランスロットの機動力とか機体性能と自分自身の超人的身体能力と運で、危機に陥っても結構割りとのらりくらりと回避してきて何となく戦闘において傲慢に感じる所がちょいちょいあったんだけど、でも今回紅蓮聖天八極式が現れたことによってようやくスザクが戦闘で自分自身敵わない、差がありすぎる!っていう所に陥ったのが見られてちょっと嬉しかった。でもスザクがやられちゃうのかー!って心配もしたけどさ。
自分の命が危ない、って状況なのに頭はゼロの事でいっぱいで、いよいよこれで最期か!って時に、これで罪が償えるって思考になった時は、あーコイツ変わってねーなーって思った。ルルには吐いて来た嘘には本当にすることで自分自身で贖えばいい、って言ってた割にはスザクは心の底ではいまだに誰かに裁かれることで罪を償いたいっていう欲求があるんだなー。でも誰かに裁かれる事をまってるのは本当の贖いとは違うんじゃないかなーとも思うんだけどさ。


そして最悪の方向に回り始めた歯車は最悪の事態を引き起こす。今回ナナリーがスザクの手によって(自分の意思ではないとはいえ)死んでしまったことももちろんショックで悲しかったんだけど、
何より悲しかったのは、ルルーシュのスザクへの愛情がルルーシュの愛(ナナリー)を殺したこと。
式根島でスザクを助けたいスザクに生きていて欲しいと思った愛情は真実で、それを責められやしないのに、結局ルルのギアスはスザクの救いにはならず呪いとなり、その呪いは二人の大切なものを奪っていってしまった。それが悲しい。ルルの優しさが呪いとなってしまったのが悲しい。
でも「生きろ」ギアス→フレイヤ発射っていう展開の流れはうわー(_ _|||)と思いつつ正直凄く上手いと思った。 これ以上ないっていうくらい最悪なタイミングの最悪の展開。
因果応報、天網恢恢、ルルーシュには流してきた血の分だけ背負うべきものがあるのは確かだし、ギアスによって捻じ曲げてきたものがいつか自分自身に返ってくるのも仕方ないかもしれないとは思っていたけど、でもこれはしっぺ返しすぎる!!これが報いだと言うなら世界はあまりにもルルーシュに厳しすぎる。全部が全部ルルが悪いわけではないのに、全部ルルに返ってくるのはなんでや。゚(゚ノД`゚)゚。
最後の放心するルルが痛々しすぎて見てられない・・・・。
スザクもスザクで今回ばかりは可哀相だなと思う。死を覚悟したはずなのに、ギアスの呪いのせいで意に沿わない虐殺をしてしまった。これはもう死にたくなるぐらいなことだし、自殺しちゃってもおかしくないくらいのことだけど、ギアスの力があるからスザクは自分の意思では決して死ねない。もし死にたいならルルを殺すしかない。ルルとスザクのギアスにより結びつきはもう本当呪縛としか呼べないな・・・。
今後ルルがナナリーを殺したのはスザクだとスザクを責め、スザクがフレイヤを撃ったのはルルーシュのせいだとルルを責める、そういうのはあまり見たくないなとは思いつつそうはいかないんだろうな・・・。

でもうっかりそんな呪縛なスザルルにも萌えたり・・・・il||li▄█▀█●il||li
スザクの中では時間がたてばきっとユフィとの事や思い出は綺麗なものとして残るだろうけど、それは時々思い出しては眺める程度になると思う。けどルルとの事は綺麗とか汚いとか全部ごちゃ混ぜで好きも嫌いも憎いも愛してるも、執着として根深くいつまでもスザクの中に残りそうだなーって思うとうっかり萌える^^;


今回何よりむかっ腹が立ったのは、全てシュナ兄さまの掌の上で転がされているような気がしたこと。
今までシュナイゼルは本当読めない人で、様々な策略も自分自身の感情はおいておくとして宰相として政治家として最善だと思う道を行っているのかなー?なんて思ったりもしたけど18話で確信した。
あの人、悪い人だぜ!!ニーナがランスロットにフレイヤを積んだことも、スザクがそのランスロットに乗ったことも、静観してるし。本当に最初からフレイヤを戦術兵器として使うつもりならランスロットみたいな結局最後はパイロットの意思如何に委ねられるような兵器には載せないはずだし。今回ランスロットがフレイヤを撃った時も、それが政庁を巻き込みそこにナナリーが居たことすらも全てシュナイゼルの好都合にしかなっていない気がする・・・。ナナリーや咲世子さんや朝比奈やギルフォードの死が、スザクとルルーシュの血を吐くような苦しみが、全てシュナイゼルの掌の上で転がっているのが許せない。シュナイゼルももっと苦しむべきなのに!それとも何もかもを手に入れる為にはシュナイゼルくらい私を殺し、目的のために必要か不必要化で切り捨てていくべきなのか。その上で人格者の仮面を被り続けるべきなのか。
少なくとも私はそんなルルーシュはあまり見たくないかも。苦しみ血反吐を吐きながらも、自分の大切なものを、大切なものを大切だと思う心を、裏切られて悲しいと泣き叫ぶ心を、手放して欲しくないと思う。


来週どうなるのかなぁ・・・・。「裏切り」って確実に藤堂さんたちが騎士団を離反か、ゼロが裏切り者として放逐されるかのどっちかじゃね?ルルが心配過ぎて不安定になる!!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mosimo1100.blog23.fc2.com/tb.php/586-28a832bd

コードギアス 反逆のルルーシュR2 第18話 「第二次 東京 決戦」 

コードギアス…死人ですぎでしょうよデトロイトは気にしない方向で^^
 | ホーム | 
プロフィール

モカモ

Author:モカモ
女子/20代/腐女子歴は片手で足りなくなってきました。
最近はめっきり声ヲタ。
2.5次元にも目覚めました^q^

アニメからですが、某池袋を舞台にした作品に夢中です。バーテン姿の借金取りと素敵に無敵な新宿の情報屋さんに心奪われてます。むしろ人LOVE!な人をLOVE!
ヘ/タ/リ/アも継続中。

でもやっぱり私の心の最萌はルルーシュです^^

現在ブログ凍結中。でも貧乏性なんでふらっと戻ってくるかもw
とりあえず今はついっちゅう

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。