腐女子が漫画やアニメや小説やBL漫画や声優さんについて節操なく呟くブログ。
  • 08 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 10
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.05
12
(Mon)
るるーしゅ可哀相強化月間継続中 (´∞` )
来週までにルルがショック死、もしくは首を括らないか心配。いやマジで
それにしてもデッカイ弟だなwww
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01
福山 潤 水島大宙 櫻井孝宏

バンダイビジュアル 2008-08-22
売り上げランキング : 31

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

◆ TURN 6 『太平洋 奇襲 作戦』
エリア11に赴任する新総督を奪取すべく、黒の騎士団は太平洋上での奇襲作戦を敢行する。復活したゼロを侮った空中護衛艦隊は完全に居をつかれ、作戦は騎士団の完全勝利に終わるかに思われたその時、空戦使用のナイトメア部隊が伏兵として現れる。さらに新装備を施されたランスロット・コンクエスターも参戦!大混戦の中ゼロは!?
何だかこの感覚デジャヴュwwギアス一期の13話とか14話とか17話とか18話とか21話とか見てた頃の胃の感覚に似てるwww忘れかけてたけどコードギアスって主人公にトコトン優しくないアニメだったよねー。うんうん、知ってる知ってる。知ってたよ。
知ってたけどなあああああああああああ!!( iдi )
ゴローはほんとどこまでルルを凹ませれば気が済むんですかアアアアア?!
でも主人公が追い詰められてズタボロになればなるほど面白くなるというこのジレンマ・・・・。なにこれ。

っていうか今週のルルは殆どイイとこなしじゃん!いや、ルル大好きな私にしてみれば凹んでいるルルさえも萌えるけれども。ナナリー奪取の作戦も機を誤った感が否めないしさ。だってルルが「ナナリーの意志を捻じ曲げる事になる」って言ってチンタラ説得してる間に貴重な戦力の四聖剣の仙波さんがお亡くなりになっちゃったわけだし。黒の騎士団的にナナリー総督奪取は、必ずしも必要だったとは思えないからさー。まあルルーシュ的には最重要問題だったんだろうけど。

でもそんな甘ちゃんなところがまたルルの魅力なんだけどねー。
ルルは自分が本当に大切にしてる人には絶対に選択を委ねるんだよね。一期のときもスザクをあの手この手で説得して気持ちを黒の騎士団に向かわせようとしてたし。

ナナリーがこうなった時点で、っていうか大分前から思ってたけど、彼女がゼロを否定するのは当然っちゃあ、当然だよね。ナナリーの性格というか気質的に。でも、結果的にゼロをルルのやり方を否定するならナナリーにはもっと色んなものを見て感じて考えて欲しいな、って思った。
だって、今のナナリーにはユフィの一連の出来事が色濃く影響してるし。ユフィの事を深く知っているし、彼女の気質に近い分遺志を継ぎたい、ってのも分からなくはないけれど。
けどもっと知って欲しいなとも思う。ゼロが何故反逆するのか。スザクがどうやってナイトオブセブンになったか。ナナリーは、ルルーシュと同じくらいスザクの事を信じきっている感じだけど、もっとスザクに対して疑問を持って欲しいと思う。屋上での電話の事もあったし。それでその上で選択をして欲しいな。

実は私はナナリーがこういう皇族としての生き方を選んだのが少し以外であったりした。多分私のナナリーに対する認識が足りなかったのかもしれないけれど、何となくナナリーは「フルバ」の透くんみたいな子なんだろうなと思ってた。今時分の側にある現実を受け入れいとおしみ、側にある幸せをそっと大事に大切にして幸福だと感じる子なんだろうな、と。

まあ、ルルはバッチリユフィの事がトラウマになっちゃってたみたいだからなー。自分が何か強く出れば、ギアスの力でナナリーが死んじゃうんじゃないか、みたいな潜在的な怯えがあったのかもしれないし。
「やり直せるはずです、人は」
っていうナナリーにユフィを被せてくるのは卑怯な位憎い演出だよ!!
つか、そりゃあトラウマにもなるわなー。スザクには過去の事だ、何て言ってみせたけれど完全に過去の事に出来るはずないでしょう、そりゃあ。ルルーシュの場合本人の信条もあるからそう言わざるを得ないだろうけど。

ランスロットが助けに来たときナナリーが必死になって呼んだのがスザク、ってのがまた切ない。
スザクが全身全霊でナナリーを守る、という構図ははからずもルルがかつて望んだ光景。
けれどそこにルルーシュは存在して無くって。
ランスロットに守られて安心しきった笑顔を見せるナナリー、ってのがまた切ない。
違うんだよ、そこに居るべきなのはルルーシュなんだよぉぉぉぉ!!って思うと泣けてくる・・・。
あの瞬間、完全に娘を溺愛する父親(ルル)、ファザコン気味の天使のような愛娘(ナナリー)、天使のような愛娘を射止めた悪い男(スザク)の構図が出来上がってたよ!!
私はあの瞬間、可愛い愛娘を認めたくない相手に嫁に出す父親の気持ちを理解したよ!!!
まあ、スザクは悪い男だとは思うけどねwwww


風圧で吹っ飛ばされる(笑)ルルーシュの「ナナリィィィィィィッ」の叫びが悲痛すぎて泣ける(T△T)
6話一週して話を把握してもう一度見る6話アバンが切なすぎてまた泣ける。。。。
「愛してる、ナナリー!!」
これ聞けて嬉しかったけど、この切羽詰り方が半端なくてまた泣けてくる。。。。愛してる、って。。。。
愛してるの一言じゃあ言い表せないくらいルルにとってナナリーは大切で大事なんだろうけど、今はこれをいうのが精一杯なのがさ。1年ぶりの会話がほんの十数秒で、しかもその後に他人の振りをしなくちゃいけないのがねー・・・・。
ここでのロロは本当にGJだった。ロロは空気の読める子!!でもロロがルルの「愛してる、ナナリー!」を聞いてたのかと思うと切ない。ロロは兄さんが大切なんだよ!大好きなんだよ!!一人でロケットいじりながらお留守番なロロがまた可哀相度UP。兄さん、ちゃんと後でロロをいい子いい子してあげてな!!
ロロルルは切ぬぇー(;´д` )


凹まされる事が多かったけど6話は物凄く燃えた話でもあった。特にカレン!!
落ちていく紅蓮弐式とカレン、そこに通信してきたラクシャータがナイスタイミングすぎて燃えた。
空中での紅蓮可翔式へのバージョンアップとそこからの巻き返しが凄すぎて燃えまくった。
カレン格好良いよカレン!!!君こそギアスのヒーローだ!!ヒロインはルルーシュ。
カレンはカッコイイし、ラクシャータお姉様はカッコイイし、神楽耶は相変わらず妻だしwww
ラウンズが3人もいるおかげでパワーバランス傾いてたのがこれで戻りそうかな?
スザクが圧された時は「いけー!カレンー!!やれー!!」ってカレンを心から応援したww
余裕しゃくしゃくで戦うより、カレンみたいに力いっぱい戦ってる人のが好き、ダ!
ロロも早く黒の騎士団の人になればいいのになー。黒の騎士団は仲良しでニコニコする(^^)

あと、脱出した朝比奈が上着脱いでた姿にちょっと萌えたwww気ぃ抜きすぎだろwwwww
即行でやられてた玉城&南組はもうお約束としか思えないwww
ジノは先週はいい感じに頭軽かったのに、今週はちょっと格好よくて困った^^;
ギルフォードは完全に藤堂さんをライバルとして認識したみたいでニヤリとした。この二人は敵同士だけど宿敵とかいて「友」と呼ぶような真っ当な感じがして、ギアスの中にこういう人が二人くらいいても良いよね、と思った。

そして一期の頃はほぼ皆勤賞だった特派が満を持して登場!!
ロイドすわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁんヾ(>▽<)ゞ
二期になってさらにクネクネしてたロイドさん。皇帝を「皇帝ちゃん」呼ばわりのロイドさん。予算を事後承諾で第二皇子殿下請求してるロイドさん。ランスロットがやられると一緒に「いったあぁぁぁぁぁっ!!」って痛がってるロイドさん。紅蓮のバージョンアップにちょっとだけシリアスモードなロイドさん。
かつてこんなにも癒される変人キャラがいただろうか!否!!


取り合えずとうとう堕ちていくとこまで堕ちていった感のあるルルが、来週どうやって復活してくれるのか?
二期はC.C.にカレンにロロとルルを支える友の会の人がいてくれるから、何とか立ち上がってほしい!
そして次回予告の輪かっ・・・いえいえ、柄の悪い人達に囲まれてるルルが気になる。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mosimo1100.blog23.fc2.com/tb.php/562-d554268f

アニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」 第6話 太平洋 奇襲 作戦 

ナナリー、ゼロを否定する。 スザクがやっぱり素敵すぎる! 「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」第6話のあらすじと感想です。キャプは例に...

(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュR2 第6話 「太平洋 奇襲 作戦」 

コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01 エリア11に赴任してくる新総督とは、行方不明になっていたルルーシュの妹、ナナリーだった。ルルーシュは彼女を奪い返すべく襲撃作戦を立てる。しかしその襲撃はブリタニア側に予期されていた・・・。
 | ホーム | 
プロフィール

モカモ

Author:モカモ
女子/20代/腐女子歴は片手で足りなくなってきました。
最近はめっきり声ヲタ。
2.5次元にも目覚めました^q^

アニメからですが、某池袋を舞台にした作品に夢中です。バーテン姿の借金取りと素敵に無敵な新宿の情報屋さんに心奪われてます。むしろ人LOVE!な人をLOVE!
ヘ/タ/リ/アも継続中。

でもやっぱり私の心の最萌はルルーシュです^^

現在ブログ凍結中。でも貧乏性なんでふらっと戻ってくるかもw
とりあえず今はついっちゅう

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。