腐女子が漫画やアニメや小説やBL漫画や声優さんについて節操なく呟くブログ。
  • 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07
04
(Wed)

最近読んだHOMO 

実家に戻って早数ヶ月。ようやく落ち着いたのか漫画をよく読むようになってきました。
ああ!もちろんBLが8割くらい占めてますけどね(^▽^)

去年は水城せとなの『窮鼠はチーズの夢を見る』と木原音瀬の『箱の中』『檻の外』
という間違いなくBL史上に残る屈指の名作が出ましたね。他にもユギさんの『夢を見る暇もない』や、神楽坂はん子の『駅から5分』『地球の上に朝がくる』、木下けい子の『キスブルー』、鈴木ツタの『hand which』などなど良作が結構あったHOMOの当たり年だったと思います。何よりギアスというかスザルルという超特大の萌えが降り注いだわけですし(*^m^*)

窮鼠~、と箱、檻が年の結構早い時期に出ていたからか何となく今年は不作の印象。
私がチェックを怠っていたからかもしれませんけど、1月にユギさんの『誰にも愛されない』が出てそれ以降はあまりパッとした作品はなかったように思うんですわ。「三村家の息子」の続編の『出来の悪い子』が出ましたけどコレで完結してないし、面白かったけど読んでてちょっと凹んだので保留かな?でも2007年が半年過ぎてなかなか良いHOMOが揃って来たのでチョロッと感想なんぞを書いてみようと思います。
小鳩めばる著 『はしってゆけどこまでも』
はしってゆけどこまでもはしってゆけどこまでも
小鳩 めばる

幻冬舎 2007-03-24
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Dariaで読んで以来気になっている新人さんの初コミックです!てっきり初コミックはダリアから出ると思ってたんだけどリンクスの方が早かったか・・・。
実はこういう可愛い!が前面に出ているBL絵は割りと苦手なんですけど小鳩さんの絵柄は結構好みみたいです。収録されてるお話も可愛い感じのものが多くて安心してBLに浸れますね~(^^)
私が一番好きなのは「星空ごはん」という話。小悪魔な年下攻めが良い感じなんですよ~v
早く次のコミックがどっかから出ると良いなぁ(^v^)

山本小鉄子著 『ドキドキレンアイ』
ドキドキレンアイドキドキレンアイ
山本 小鉄子

大洋図書 2007-05-09
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

一昨年の末に出た『晴れてボクたちは』の続編。前巻は主人公二人がくっ付くまで、なおかつキスどまりと昨今には珍しく清らかなHOMO漫画だったんですけど。
今巻は二人が、些細だけど当人達にしてみたら割と試練なアレやコレを乗り越えての初Hまでのお話。結構地に足の着いたBLだと思います!
主人公のちひろが男同士で付き合うことの現実と言うか、色々ままならない事への憤りとかを飲み込んで成長するのがお話の軸かな。相方の圭吾はヘタレだけどちひろを好きな所とかそのへんについては全然ぶれる様子が無いからなぁ。
爽やかで微笑ましくて、まさにボーイズのラブって感じ。
この人の絵は色気があるからもっと色々読みたいなぁ。でもオリジナルの話の面白さにムラっ気があるのがちょっと傷かなぁ・・・・(^^;

ヤマシタトモコ著 『くいもの処 明楽』
くいもの処明楽
ヤマシタ トモコ著
東京漫画社 (2007.4)
通常2-3日以内に発送します。

初めてヤマシタトモコを知ったのはアフタヌーンの四季賞で、こういうカサついた感じの絵を描く人がホモ描いたら最高なのになぁ、な~んて思ったりもしたけどその時はまさか初めてのコミックスがBLだとは思わなかったなぁ。
っていうかヤマシタトモコを引っ張ってくるとはヤルなぁ東京漫画社!
っていうか東京漫画社は引っ張ってくる作家がマニアックかつ物凄く粒揃い。東京漫画社の作家を見つける嗅覚はハッキリ言って異常でしょう(笑)だってB-boyとかDariaとかシエルとかじゃあ使わなそうな人ばっかりだもん(^▽^)
あ、全然中身についてふれてないや。えーっとね、面白いです。
っていうかこの人のBL以外の漫画は数えるほどしか読んだ事無いけど、ヤマシタトモコは何描いてもヤマシタトモコだな、って感じですかね。BLでHOMOなんだけど一般的なBLとは程遠いというか。表題作で一番好きなのは描き下ろしの店長記なのはここだけの話(^▽^)
収録作で一番好きなのは『フォギー・シーン』かな?やっぱ切ない系の話に弱いんです。

阿仁谷ユイジ著 『喜劇は恋で進化する』
喜劇は恋で進化する喜劇は恋で進化する
阿仁谷 ユイジ

ソフトライン 東京漫画社 2007-04
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

これまた東京漫画社。この方も新人さんです。BLじゃなくて男女の恋愛物とか描いてたら「Kiss」とかオサレ系の漫画雑誌あたりで連載持ってそうな感じの作風の人、って言ったらイメージしやすいですかねぇ(^^?
タイトル通り喜劇な恋愛劇が怒涛のごとく展開されてます。しょーもなー!って読んでて笑っちゃうんですけど。そういう人間のしょーもなくてでも愛しい部分が上手く描いてあるなぁって思います。描き下ろしも刹那的な青春って感じで好きです!
ところでこの阿仁谷さん、初めての商業でのお仕事らしいですけどそれがこのコミックス丸々描き下ろしらしいです!?スッゴイっすね。丸々描き下ろしコミック依頼される阿仁谷さんも凄いけど、新人さんに丸々描き下ろしさせる東京漫画社も凄い・・・!豪気!!つうか稼ぐ気あるのか?!

草間さかえ著 『肉食獣のテーブルマナー』
肉食獣のテーブルマナー肉食獣のテーブルマナー
草間 さかえ

コアマガジン 2007-04-25
売り上げランキング : 128

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

今年は2冊も草間さんのコミックスが出て嬉しいなぁ(*´∇`*)
最初の頃の筆圧高そうな線の絵も好きだったけど、最近の細くなった線の絵もスタイリッシュさに磨きが掛かって好きですvvこの装丁も素敵
漫画に雰囲気はたっぷりあるんだけど、それだけじゃなくってちゃんと物語も描けてるっていうのが草間さんの稀有な所ですよねぇ。雰囲気だけの漫画とかはいっぱいあるけど、ちゃんと話も起承転結してて面白い人は少ないですからね~。
表題作は顔がそっくりの双子の話。と、いっても近親相姦ものじゃござーせん!
私あんまり年が離れてるカップリング、特に年上攻めはちょっと苦手だったりするんですけど不思議と草間さんの描く年上攻めは凄く好きなんですよねぇ。年上だから大人ってわけじゃなくて、ちゃんとみっともない所とかも有る、そういう等身大の人間が感じられるからでしょうかね、多分?
収録されてるので一番好きなのは(つうか収録作全部すきですけどね^▽^)「ここだけのハナシ」です。
ありがち、っちゃぁありがちなハナシなんですけどこういうオーソドックスな話だからこそ作家さんの底力が見えるってもんなんですよ!(←偉そう)前編の最初の名前も知らなかったこの二人がこれから恋に堕ちてくのかぁ!しみじみと予感させる数ページが凄く好きだったりします。何て言うか楽しそうな予感でいっぱいになるっていうか。
大河内には是非とも頑張ってもらって三田を落としてもらいたいね!!

夏目イサク著 『どうしようもないけれど』
どうしようもないけれど 1
夏目 イサク
新書館 (2007.2)
通常24時間以内に発送します。

何気に夏目イサクのコミックは全部制覇してたりします(^▽^)
あーやっぱツンデレはイイわぁ~!つうか夏目イサクのツンデレがタマンナイ!この人絶対ツンデレ好きですよね(笑)!
認めてるんだけど何となく気に食わなくってムカツクからこそ気になってしまって、そういう相手の今まで知らなかった一面を知って気付けばどうしようもなく好きになっていた、というドラマの運びが上手いなぁ!って思うし絵柄にも話にも説得力があるんですよね。また出てくる女性がカッコよくてねぇ。魅力的な女性が描けるBL作家さんは伸びると思いますよ!
この一冊だけでも十分お腹いっぱーい!なんですけど、(1)と付いてるからには、二巻もあるわけで・・・。早く次出ないかなぁ・・・?まぁ多分来年くらいでしょうけど。

まだまだありますけど続きはまた今度。

コメント

 

「窮鼠はチーズの夢を見る」はずっと欲しいと思ってたんですけどお金がないので買えないでいたらこの前ブックオフで105円で売っていて見つけた瞬間購入しましたよ(^^)
山本小鉄子さんのマンガっていいですよね♪作家買いしようと今頑張って集めてます☆

お返事で~す☆ 

再び、おいでませ!

おお!「窮鼠~」買いましたか!!しかも105円って!?ブックオフは物凄い叩き売るんですね・・・。
でも105円以上の元は十分取れるお買い物ですね!

山本小鉄子さんは短編より長編のBLの方がオススメですよ♪あんまエロとかは多くないですけど、過程とか心理描写とかを大切にする人だなぁって読んでて思います。

コメントいつもありがとうございます♪
ではでは~

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mosimo1100.blog23.fc2.com/tb.php/448-d294e393

 | ホーム | 
プロフィール

モカモ

Author:モカモ
女子/20代/腐女子歴は片手で足りなくなってきました。
最近はめっきり声ヲタ。
2.5次元にも目覚めました^q^

アニメからですが、某池袋を舞台にした作品に夢中です。バーテン姿の借金取りと素敵に無敵な新宿の情報屋さんに心奪われてます。むしろ人LOVE!な人をLOVE!
ヘ/タ/リ/アも継続中。

でもやっぱり私の心の最萌はルルーシュです^^

現在ブログ凍結中。でも貧乏性なんでふらっと戻ってくるかもw
とりあえず今はついっちゅう

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。