腐女子が漫画やアニメや小説やBL漫画や声優さんについて節操なく呟くブログ。
  • 08 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 10
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.01
13
(Sat)
stage13 『シャーリー と 銃口』
今週から新OP&EDですね~。ジン好きな方には申し訳ないけど、私は微妙かなぁ?
EDは歌詞が切なくって結構良い感じだと思いますけどね~^^
ついでに後半の作画が微妙になってて、コッチも頑張れ~!(・∀・)9
13話は、なんというか面白いんだけど非常に痛々しいというか鬱っていうか、
いよいよ谷口監督のエンジンが掛かってきたな~!と思いました ー ̄) ニヤッ
自作のキャラを主に主人公をズンドコ追い詰めるのは谷口監督の定番ですからね!
きっとルルもこれからズンドコ凹まされる事が続くんでしょうね~。
アニメージュ 2007年 02月号 [雑誌]アニメージュ 2007年 02月号 [雑誌]

徳間書店 2007-01-10
売り上げランキング : 76

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ナリタでの戦闘によって、起こったとある事実がルルーシュやカレンの心を苦しめる。
信念を貫きブリタニアと戦っていく決意をするルルーシュは、黒の騎士団を率いてコーネリア軍へ向け出撃する。
スザクの操るランスロットと一騎打ちとなるが、その最中、居るはずのないシャーリーの姿を見るルルーシュ。シャーリーは、ある人物からルルーシュと黒の騎士団の関わりを指摘され、ルルーシュを追ってきたのだった。


ちなみに上の↑画像が今月号のメージュなのは、あんまりなすれ違いっぷりというか、痛々しいスザルルっていうかルルの扱いの、私へのせめての癒しです(^^;
◎新OP
本当に歌詞が「解読不能」(^^;。
FLOWの曲がギアスのOPとして完成度が高すぎたからだろうけど、ジンは微妙かなぁ?
犯罪者っぽいリストにルルとシュナイゼルとマオとニーナと扇さんが追加。
やっぱりここのメンバーって過去に罪を犯した、もしくはこれから何らかの罪を犯すってことなんですかねぇ?ルルやスザクはともかく、ユフィは何をしでかすんだ?!そんでもって扇さんはゼロから離れてっちゃうのかなぁ?
っていうかここにニーナが居るということは、やっぱりスザク刺されんのか(笑)?
スザユフィの花びら飛んでるクルクル~。
Shit!嫉妬!Shit!嫉妬!Shit!
ルルは実に淡白で色恋の“い”の字すらみせないOPだというのに!
でもニッコリ微笑んでたスザクがキッとまなじり吊り上げてる姿は萌え(*^m^*)
死亡フラグ?!不穏なヴィレッタさん
残念な事にオレンジが退場してヴィレッタさんの扱いが格段にUPしてるんですけれども、
不穏な事この上ない感じですね(^^;そんでもって飛ばされてる姿が何かエロい(笑)。
新衣装?なカレりんとラクシャータさんと紅蓮弐式
カレりんの新衣装?のボレロみたいなやつの胸元に見える紋章が気になるー。
ブリタニア軍のでもないし、黒の騎士団のマーク?
一番近いマークはアッシュフォード学園の校章なんだけれども(笑)。
ラクシャータさん早く登場しないかな~♪声優さんは誰だろ?
ギアスは本当隅々までキャストが豪華だからなぁ。個人的には勝生真砂子さんを希望!
夕暮れのナナリーと咲世子さん
忙しなく映像が変わってく中でここだけ時間の流れ方が違う気がするww
ナナリーっていわゆる一般的な、物語のヒロインって感じがするよなぁ。
雲で顔が翳っていくのは意味あるのかなぁ?
飛んじゃったランスロット
飛んじゃったよっ!!!!!!
そうか、ランス飛ぶんだ・・・( ´_ゝ`) フーン・・・。
ナイトメアって飛ぶのありなの?

そうそう後は一番最初の見下しルルは良かったですね!!その後の背中合わせのスザルルもすれ違いっぷりと対立を多いに表しているとはいえ、今まで無かったスザルル的カットでちょっと嬉しい~


◎シャリパパのお葬式
「もう埋めないで」っていうシャリママが何とも痛々しい。そしてシャリママはあけのん。
生徒会のメンバーが出席してるのは友達なのと学校代表だからなのかな?
皆顔が暗いけど、飛びぬけて落ち込んでるというか凹んでるのがルルたん。
でも苦悩する顔がちょっと萌えvv
シャーリーはファザコン気味だったのかな?でもルルがシャーリーのこと“心から真剣に愛する”事は無いようなきがするなぁ・・・。
―「その、ゴメンなさい。シャーリー」―
うっかり謝っちゃって、微妙にピンチなカレりん。
でもリヴァルの無自覚なナイスフォローのお陰で危機回避!
ってか、リヴァルええ子や・・・(゜Å) ホロリ

―「ちゃんと泣いた?今変に耐えると、後でもっと辛くなるよ?」―
ミレイ姐さん!うあ~、やっぱミレイさんはイイ女や~。こういう台詞が言えるってことはこの娘も何か辛い事が過去にあったのかなぁ?もしくはそういう人を間近で見てきたとか。

―「卑怯だ!黒の騎士団は、ゼロのやり方は卑怯だ!自分で仕掛けるのでもなく、ただ人の尻馬に乗って事態をかき回しては審判者を気取って勝ち誇る。あれじゃあ何も変えられない。間違ったやり方で得た結果なんて意味は無いのに」―
あ痛たたたたたたたたたッ!!! 痛ーい、痛いよぉー(хх。)
やーーーめーーーてぇーーー・・・(T△T)泣
この台詞は本っ当、痛かった!ルルが痛々しくて、痛々しくて・・・(;´д` )
観ててテレビに向かって「やーめーてー(泣)」って思わず言ってしまった。
スザクーッ (`Д´)!
アンタの斜め後にいる黒髪美人のツンデレ可愛い子ちゃんが今にも泣きそうだよぉーッ!
スザクの言葉の刃がグサグサとルルに刺さってるのが見える・・・(^^;
ルルたん泣き出すんじゃないかとちょっとハラハラしたよ。
スザクの台詞は仕方ないとして、お前が言うな!と。
せめてルルの前で言うのだけは止めてくれぇ~
ああでも、スザクに無意識に責めて傷つけられているルルに萌えv
っていうか無意識に無自覚にルルを断罪してるスザクも萌えvこの無自覚攻めがっ!
嗚呼、なんて不毛なカップリングなんだ。スザルル・・・素敵

でも、スザクの「間違ったやり方で~云々」の台詞でシャーリーが自分のした事(ルルとのチュー)の間違いに気付いたのが良かったかも。取り合えず、傷の舐めあいカプは回避、かな?
―「ルル、ごめんね」―
―「え?」―
―「ズルかったよね。本当ズルイよね!アレじゃあ、ああするしかないもの!だから忘れて。困らせちゃってゴメンね。私、やり方間違えちゃった。ね?キスだけしてもらっても嬉しくないのにね」―
―「・・・シャーリーッ!」―

シャーリーも痛々しい。そんでもって何も言えないルルも痛々しい。本当の事だけに。
普段あんだけ弁が立つのに、こういう時ばっかりは何も言えなくなるのがルルっぽいというか。


◎ポイントが貯まったらしいC.C.
チーズくんのぬいぐるみ?クッション?を抱きしめてるC.C.何気に気に入ってる(笑)?
そんでもって凹んでるルルをベッコベコにさらに凹ますC.C.
C.C.様の言葉責め
―「だがぬるいのはお前の方だ」―
―「ゲームのつもりででもいたか?今までもお前は多くの人間を殺してきた。あるいはお前の言葉で」―
―「そいつらにも家族はいた。恋人も友人も!」―
―「それとも情で揺らいだか?せがまれるままにキスして」―
―「どれだけ偉そうなことを言っても所詮は口先だけの頭でっかちな童貞坊やか」―
DO貞(爆笑)!
C.C.キッツ~(^^;
個人的に“友人も”の所に含みを持たせてあるのが良かった。C.C.はルルがスザクのことを大事にしてるの知っててこういう風に言ったんだったら良いなぁ。
何度か見返すと、最近デレッてたC.C.がここぞとばかりに言葉責めしてたのはルルに発破をかけるためだったのかなぁ?って思ったり。わざとルルの退路を絶ったんだろうなぁ、と。

ルルがC.C.押し倒した時はドキッてしたよ~(^^;
しかもその後シャワーシーンだし(笑)。
あのアングル(ゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロ/悶)
腰が!背骨が!!
肩甲骨がぁっ!!!Σ( ̄口 ̄;

でも実に痛々しいシーンなので萌えるに萌えずらいというか・・・``r(^^;)
何でシャワーシーンなんだ?って思ったんだけど、もしかしてルル泣いてた?


◎ゼロに付いて行くと決めたカレりん
最初何でダイバー?持ってるの何?って思ったんですけど、ルル自分で潜って、自分で爆薬仕掛けに行ったんですね!うわぁ~、根回しも大変だぁ・・・(^^;
半裸っ!?
シャワーシーンといい今週のルルたんはサービス旺盛だなぁ(笑)。脱ぎっぷりが潔いね!
―「我々は立ち止まることが出来ない」―
―「例えどんな手段を使っても、卑怯だと罵られようとも勝つしかないんだ」―
―「その為には修羅になるべきだ」―
―「だが強制はしない。カレン、引き返すなら今だ」―
―「共に進みます。私は、貴方と共に!」―
―「ありがとう。カレン」―
カレりん!!
ありがとう、カレりん。そう言ってくれて本当ありがとう!
ここはカレりんに話してるんだけど、自分にも言い聞かせてる気がする。
修羅になるべきだ、ってね。
多分カレりんもルルの悲壮な決意と覚悟を感じたから付いてく、って決めたんだろなぁ。
最期の「ありがとう」はどっちかなぁ?って思ってしまう。本心か。それとも口先か。
穿った見方をすると、ゼロの話し方ってギリギリの選択肢を残してるんだけど、それを自分に有利な方を選ばせるように仕向けているような気がするんだよなぁ。
出来れば、本心から感謝してて欲しいかも。


◎尾行するシャーリーを尾行するヴィレッタさん
つまり二重尾行ですな!
てか、あのルルの写真良いなぁー!凄い良い写真じゃん!!カッコ可愛くて、艶っぽくて。
どこのアイドルのブロマイドかと思ったよ(笑)!
意外だったのが、ヴィレッタさんが案外野心家だったこと。
―「私はジェレミアの様に、地位も名誉も失って死んだりはしない。
  いや、逆に手に入れてみせる」―

ジェレヴィレジェレの夢は儚く消えそうです(笑)。
むしろヴィレッタさんこそ無理して死なないで!と言いたい。オレンジ絶対復活すから!
だからそれまでどうか生きていてよ!

そういえばオレンジってサラリーマンの悲哀を描いたキャラらしいけど、信頼していたちょっと良いなと思っていたOLに実は影で呼び捨てにされていたなんて、そんな所まで中間管理職のサラリーマンっぽいね(笑)。


◎踏み絵なスザク
コーネリアお姉様の部隊の作戦に参加することになったスザク。
―「認められたのかな?それともまた囮?」―
―「ロ イ ド さん?人との正しい付き合い方、教えて差し上げましょうか(拳で)?」―
―「ありがとう、遠慮します」―

痛々しい展開の中でも特派夫婦だけは癒しです

でも、言い渡されたのは目標以外の解放戦線の殲滅。
―「こんなの、もう戦いじゃない」―
―「枢木准尉、辛いかもしれないけどあなたは職業軍人なのよ」―
―「はい、分かっています」―

本当に分かってるのかなぁ?と、つい思ってしまう。
っていうか、踏んでねぇっ!!踏み絵踏んでないよっ!
例え当てなくても一発でも撃っとけば・・・。撃ってないよね?

コードギアスの凄い所ってダークヒーローな主人公の対の存在として設定されたはずのスザクなんだけど、決して作品の中でスザクが正しい、正義だ、という風に描写されてもいないんだよねぇ。
そもそもこの作品は正義が何だとか、そういう事を言った作品ではないんだけどね。


◎ゼロVSスザク
日本解放戦線を自爆したかのように見せかけて、その隙にコーネリア部隊へ攻撃を仕掛けるゼロはまさしく修羅を選んだ者、そのものだね。
このやり方に果たして何人付いて行けるのか・・・。扇さんは無理っぽいかな?
パイロットが乗り込む前にナイトメアを叩き落せ、ってのは少しでも犠牲を少なくする為なのかなぁ?なんてちょっとは夢見てもいいかなぁ?

ゼロを見つけた途端嬉々として(違)飛び出してくるランス&スザク。
ゼロへの攻撃がえぐいです(笑)。
―「ゼロ!お前のやり方じゃ、何も変えられない!」―
―「結果ばかりを追い求めて、他人の痛みが解らないのかぁ!?」―
―「平然と人の命を犠牲にする。お前はただの人殺しだ!」―


―「何故?いつも貴様は俺の邪魔をする!」―
―「どうしてお前は無意味に人の血を流す?」―
―「貴様さえ、居なければ」―
―「お前が居るからぁ!」―

はみ出てるっ!黒いのがはみ出てるっ!!
あー、何ていうかスザクの発言の痛さが極まれり、って感じです(苦笑)。
例え結果が人殺しだとしても、ルルは他人の痛みが解らないわけではないし、平然と命を犠牲に出来るほど図太くも無い。むしろ細い。
コーネリアをあと一歩のところで捕まえられる!っていう時にシャーリーの姿を見つけて引き鉄を引けなくなっちゃってるしね。
―情の尻尾が邪魔をする―
自分の発言が自分に還ってきてるルル。
スザクにも還ればいいのに、と思う。
ルルがゼロだって知った時、自分のしてきた事を言ってきた事を思い出して苦悩すればいい。
でないとルルがあんまりにも報われないよ_| ̄|○

あー、それにしてもこの噛み合わな過ぎなスザルル。素晴らしいですね(笑)。
ぐぇへっへっへっへっへっへ(`∀´)←愛憎大好き。


◎シャーリー
間が悪いことに、こんな時に後を付けるシャーリーもシャーリーだけど。
ず~っと後を付けられて気が付かないルルもルルだよ(笑)。
シャーリーは気付いたかなぁ?ルル=ゼロ、って。
ゼロだって知ってもシャーリーはルルの事好きでいてくれるかなぁ?
可愛さ余って何とやら、になりそうだな・・・・(^^;
そして血を流したルルはイーアールオーだと思いました^^


◎ジョージ
ジョージ、お前もか(笑)!

そんな言葉が浮かんでくるディートハルト。
―「やはりゼロは素晴らしき素材だ。
  カオスの権化だ!
  もっと、もっと魅せてくれ私に。あなたの主観に満ちた世界を!」―

ものっそい楽しそうに走り去っていったジョージ(違)。どこに行ったんだろ?
カメラで撮りに行ってたら良いのに(笑)。
でも彼はカレりんとは違った意味でゼロに心酔して忠誠を誓いそうだ。


◎新ED
曲は切なくってまぁまぁかな?過去を振り返るルルって思うと切なくて泣きそう
ここも基本的にEDイラストの使い回しなんだけど、新規がチラホラ。
ルル様御一家。
これってクロヴィスのあの絵のやつだよね?
歩けた頃のナナリーはちょっとお転婆だったのかなぁ?
イタズラするナナリーに手を焼くルルとルルママを見て、仕方が無いなぁ、ってキャンバスの向こうから微笑むクロヴィスとか想像すると何か切ないね。
昔のC.C.?
赤いスカートの少女はC.C.だよね?
どれくらい昔かは分からないけどこれってC.C.の過去?
コーネリアお姉さま親衛隊の一時
ダールトンとギルフォードの一場面。
こうしてるととても現代設定のアニメとは思えん(笑)。
ギルフォードがいかにお姉さまが強く、美しく、気高く、素晴らしいか熱弁を振るって、
それをダールトンがハイハイって聞き流してれば良い(笑)。
昔の特派?
ロイド&セシル&ラクシャータ。やっぱこの三人って元同僚なのね。
昔は髪長かったのねー、セシルさん。
なんかのお祝いなのかな?
会長のセクハラ
シャーリーの胸鷲掴み(笑)。


◎次回予告
映像が間に合わなかったのか、それとも今までに無い位のシャーリーの死亡フラグか?
ちらっと見たネタバレでは、シャーリーまだ死にそうにはないんだけどなぁ?
ギアス対ギアス、ってことはいよいよマオが喋るのか?!


今週は今迄で一番痛くて憂鬱な話でしたね!だけど面白い!!
これこそ谷口監督作品!!!
個人的に今後注目なのはスザクの対ゼロへの行動。
ゼロはスザクにとって自分の正当性を証明するためには邪魔な存在っていうか。
段々とスザクの憎悪の対象がゼロに集約していきそうで恐いよう・・・(((°口°;)))ガタブル

最近思うんですけど、帝国側って一人もルルサイドに来てくれないのかなぁ?
もし味方になってくれるとして、誰がルル側に来てくれたら嬉しいかなぁ?って考えるんですよ。本音を言えばスザクなんですけれども、そしたら話が違う方向に行っちゃうし、有り得ないよなぁ、と諦め。んで私的に一番ルルの側に来て欲しいのはコーネリアお姉さまなんですよね!
多分私が非常にコーネリアお姉さま贔屓ってのもありますけど(^^;
でも、お姉さまならルルと同じ目線で話が出来るし、ルルを窘めて叱る事も出来るんすよ。
後、ミレイさんにもずっと見守っていて欲しいなぁ。
少しでもルルが孤独になりませんように、と願って止みませんよ(´Д`) フゥ。

コメント

はじめまして 

モカモ様 こんにちは。
「橘の部屋」の橘と申します。
TBを貼ろうと何度かトライしてるのですが、
どうも弾かれてます(><)
FC2ブログ様へは大抵、貼れるのですが…ショック。

「コードギアス」ほんと、面白いですよねぇ。
見どころ満載で、毎回感想書くのに随分時間かかって
しまってます。
モカモさんの記事、けっこう自分と突っ込みどころ
似てて楽しく読ませていただきました。
リヴァル、良いヤツですよね。
ミレイは「姐さん」ですよねぇ。
彼女があんなに大人なのは、経験からくるものでよね、やっぱ。
スザクの空気読まないあの台詞は、すごい痛かったです。
ほんと、やーめーてーと言いたかった。
一瞬だけ、櫻井さんが嫌いになっちゃった(おい)

>そういえばオレンジってサラリーマンの悲哀を描いた
キャラらしいけど、信頼していたちょっと良いなと
思っていたOLに実は影で呼び捨てにされていたなんて、
そんな所まで中間管理職のサラリーマンっぽいね(笑)。

そうだったのですねー、知りませんでしたっ。
なるほど。確かに中間管理職のサラリーマンっぽいかも。

他にも色々コメしたいとこあるのですが、
語りだすと長くなっちゃいそうなので~。

またお暇な時にでも、当ブログへ遊びに来て頂けると
嬉しいです。

 

モカモさん始めまして。
いつも楽しく読んでいます。
今回、リンクの方貼らせていただいたのでそのご報告に来ました。

毎回、モカモさんのコード観察力には驚いています。すごいです!スゴ杉です!
そして、今回かなり欝テーマでしたね。
でも、同じくあたしも重~い感じが好きなのでルル頑張れ!と思いつつも嬉々としてみてしまいました。
四つんばいルルとか・・・ww

これからもロムりつつ応援していきます。頑張ってください。

お返事です! 

おいでませ!

>TBを貼ろうと何度かトライしてるのですが、
どうも弾かれてます(><)

>あ~、たまにあるんですよねぇ。FC2同志でも弾かれることがあるのでどうぞお気になさらずに~^^

>自分と突っ込みどころ似てて楽しく読ませていただきました。
>リヴァル、良いヤツですよね。
>ミレイは「姐さん」ですよねぇ。
>彼女があんなに大人なのは、経験からくるものでよね、やっぱ。

>わ~いi-194楽しんでいただいてありがとうございます^^
リヴァルは典型的な現代っ子ですけど、意外と友情に厚くて良い子ですよね。
ミレイさんは生徒会の中でも群を抜いて大人ですよねぇ!落ちぶれたとはいえ元貴族の娘さんですから、きっと色々あったんだとは思いますけど。ミレイ姐さんには、カレンのようにずっとルルを見守っていて欲しいですね。

>スザクの空気読まないあの台詞は、すごい痛かったです。
>一瞬だけ、櫻井さんが嫌いになっちゃった(おい)

>本当、13話のスザクの空気読まなさ加減にはグーパンチをお見舞いしたくなりましたよ(笑)。
やっぱり色んな意味でルルを追い詰めていくのはスザクなのかなぁ?と思いました。今後、スザクがランスのデヴァイサーである事がもっとルルを追い詰めていきそうですよね。
櫻井さんを一瞬嫌いになった(爆笑)!
それはきっと役者冥利につきるのでは^^

レスが遅くなって申し訳ありませんでした。
またコチラからTBさせてくださいね。
ではでは。

お返事です! 

おいでませ!
リンクのご報告ありがとうございます♪

>毎回、モカモさんのコード観察力には驚いています。すごいです!スゴ杉です!
>イヤイヤイヤイヤイヤイヤ!全然凄くないですから^^;
観察力が凄い、というのは多分気持ち悪いくらいコードギアスを見ているからなのでは(笑)。
でも、あんな腐った妄想にまみれた感想でも楽しんでいただけているなら嬉しいです^^♪

>重~い感じが好きなのでルル頑張れ!と思いつつも嬉々としてみてしまいました。
>四つんばいルルとか・・・ww

>苦悩するルルは素晴らしく色っぽいですからねぇ(*^m^*) ムフッ
あの四つんばいは、アングルが絶妙でしたよね!!

レスが遅くなってしまって申し訳ありませんでした(><)
またお気軽にいらしてくださいね。
ではでは。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mosimo1100.blog23.fc2.com/tb.php/349-9c943ad8

コードギアス 反逆のルルーシュ 第13話 

「シャーリーと銃口」OP&ED変更!!ちびルル萌えなEDは良いんだけど、あの耳障りな解読不明のOPは流石にちょっと……。そのうち慣れるかな。……とまあ、それはともかく、今回はとってもシリアス展開でした

コードギアス 反逆のルルーシュ 第13話 

『シャーリーと銃口』アッー!

コードギアス 反逆のルルーシュ #13 「シャーリーと銃口」 

 行動の果てには、結果という答えが待っている。 例外はない。そこにルルーシュの力は及ばない。 如何なる相手にも命令を下せる絶対遵守の力を持っていようと、その必然からは逃れられない。 母の仇を討つために、妹ナナリーが幸せに過ごせる場所を作るために動....

コードギアス 反逆のルルーシュ 第13話「シャーリー と 銃口」 

Stage.13「シャーリー と 銃口」間違ったやり方で得た結果なんて、意味もないのに――。シャーリーの父の死。自分の行動が招いた結果を付き付けられたルルーシュ。試される覚悟、望む目的のために修羅になれる

コードギアス 反逆のルルーシュ 第13話 

サブタイトル「シャーリーと銃口」  シャーリーが直面した悲劇を乗り越え、非情なる決意をするルルーシュ。  彼の決断は、新たな悲劇を生むのか?...

(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ 第13話 「シャーリーと銃口」 

Asuka (アスカ) 2007年 02月号 [雑誌]亡くなったシャーリーの父。その原因が自分にあることをルルーシュは思い悩んでいた。しかし、それでも修羅の道を突き進むことを選びゼロは動き出す・・・。ディーハルトよりもたらされた情報により、ゼロはコーネリアを叩き日本解放...

コードギアス 反逆のルルーシュ 第13話「シャーリーと銃口」 

新OPになりましたね。カットは使い回しもありで(; ̄ー ̄A でも新カットで特に気になったのはヴィレッタ!!何ですあの表情。意外だっ。やっぱり曲は前の方が、好きだなぁ~…。シャーリー父の葬儀ルルーシュがすご

「コードギアス」#13【シャーリーと銃口】バレ…たのか? 

バレちゃったんだよねぇあれは。ただのクラスメイトとかならいざしらず、想い人だよ?ルルが眼を閉じてたって、片目だって、シャーリーには、わかるよね…。あっちゃー、こんな場面で終わってくれるなよー。一週間、どう過ごせというのっ?{/hiyo_cry2/}「コードギアス」ほ

コードギアス第13話の感想-ルルが、ルルが、黒くなっていくよ~ 

今度こそコーネリアを捕縛できるかと思ったら、 またZEROがボコボコになってましたね。ランスロット対策は一体・・今回は、 ・感想:通常編 ・感想:おにゃのこ編 ・感想:変態編の3編です。(やっと書き終わったorz。

コードギアス・反逆のルルーシュ 第13話「シャーリーと銃口」 

「私はジェレミアのように地位も名誉も失って死んだりはしない、いや逆に手に入れてみせる」 by ヴィレッタ脚本:吉野弘幸 絵コンテ:新海曜 演出:秋田谷典昭 作画監督:しんぼたくろう・高瀬健一
 | ホーム | 
プロフィール

モカモ

Author:モカモ
女子/20代/腐女子歴は片手で足りなくなってきました。
最近はめっきり声ヲタ。
2.5次元にも目覚めました^q^

アニメからですが、某池袋を舞台にした作品に夢中です。バーテン姿の借金取りと素敵に無敵な新宿の情報屋さんに心奪われてます。むしろ人LOVE!な人をLOVE!
ヘ/タ/リ/アも継続中。

でもやっぱり私の心の最萌はルルーシュです^^

現在ブログ凍結中。でも貧乏性なんでふらっと戻ってくるかもw
とりあえず今はついっちゅう

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。