腐女子が漫画やアニメや小説やBL漫画や声優さんについて節操なく呟くブログ。
  • 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.12
22
(Fri)
stage11 『ナリタ 攻防戦』
お、お、お、お、面白すぎるぅぅぅぅぅ!!!
いよいよナリタ連山戦クライマックスO(≧∇≦)O!!
作画も話の展開も良いし、何よりロボ対決がマジ半端ねえZE!って感じだった!!
そして誰もが気になっているみんなのオレンジの生死の行方や如何に?!
コードギアス 反逆のルルーシュ 1コードギアス 反逆のルルーシュ 1
谷口悟朗 福山潤 櫻井孝宏

バンダイビジュアル 2007-01-26
売り上げランキング : 23

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ナリタ連山でコーネリア部隊を孤立させることに成功した黒の騎士団。ルルーシュはついにコーネリアの懐に飛び込み、投降を命じる。
だが、命をかけて戦う覚悟を見せるコーネリア。
スザクの操るランスロットの猛襲に、戦況は一転、黒の騎士団は撤退を余儀なくされる。
ゼロを追うスザクだが、C.C.の未知なる能力に行動を封じられてしまう。
C.C.の力で脳内が浸食されるスザク。
悪夢のようなイメージの中、亡き父親と対面する。
◎黒の騎士団の進撃!
コーネリアの軍は黒の騎士団の山崩れで大打撃
紅蓮弐式の活躍で純血派や他の部隊を猛攻!
だけど、そこはやっぱり訓練をつんだ軍人とは違って、死傷者も少なからずいるっぽい。
ルルたんは今回の戦闘で黒の騎士団の団員達を
戦いで生き残る戦士に仕立て上げ様としてるっぽいですねぇ。

そうそう、先週死相が出てたダールトンでしたけど、何とか生き延びたようでε= (*^o^*)
この人も渋くて何気に良いキャラだからご臨終は勿体無いなぁ、って思ってたからさ。

そんな殺伐とした戦闘の中特派だけは癒しです。
―「不謹慎です!」―
―「どして?」―
―「教えて差し上げましょうか(拳で)?」―
―「いえ、結構です」―

ものっそい癒される!セシルさん最強(笑)?


◎藤堂&四聖剣、無頼・改で出撃!
藤堂さん強ぇーーーっ!
四聖剣も強っ!!
ルルたんも
―「こっちの狙いを読んだか、優秀だな」―
って言ってるし!藤堂さんはやはり相当優秀な軍人さんなんですね!
藤堂さんの一声で日本解放戦線も猛攻撃に!
ダールトンが
―「馬鹿者っ!姫様を失ったら、この戦いそのものが終わってしまうわ!」―
って。コーネリアお姉さまは部下に物凄く恵まれてるよなぁ。これも人徳か。
私も付いて行きたいぜ、お姉さまvv
藤堂さんVSギルフォード
―「エリア11に将軍と騎士の器を持つものがいると聞いた。
  まさか、こいつがその藤堂!?だが、私とて!」―

ギルフォードさんは意外と熱めな人なのかしら?

◎ユフィの決断
周りが本陣を突撃させよう、って言ってる中頑としてそれを拒んだユフィに
始めて好感が持てたわ(何気に酷ッ)。
負傷兵や非難住民を収容してるベースを動かす事は出来ない、だけど姉の命も危うい!
そんな時特派から通信が!ロイドさんはホントタイミングが良い人だ(笑)。
―「どーも、どーも。特別派遣嚮導技術部でございまぁーす!」―
ロ イ ド さ ん (*´∇`*)!

何この人っ!本当、α波出てるよ!マイナスイオン出てるよ!!
―「たった一騎で状況が変えられるものか!」―
それが出来ちゃうんだよなぁ。この子なら。
ロイドさんがいつのも軽~い感じで説得してるとスザクが口パク
―「ユ フ ィ」―
何 そ れ (’Д ’)!
ちょ、ちょ、ちょ、ちょおっ!!何それ、なにそれ、ナニソレ!!!
何か凄ぇ萌えたんですけど!!!!
モーやめてよ、本当!スザクがカッコイイんですけど、モー!(`Д´)
スザクってば天然でプレイボーイかよっ!ナチュラルボーンかよっ!!
あ、一応言っておきますけどスザユフィにではなくね(^^;
でも何かこれがものっそいスザユフィへの伏線っていうか第一歩ぽくて切なくなる。
ルルがスザクをガン見してる分、スザクにもルルを見てて欲しいのよ!
だって、私は所詮腐女子。

―「分かりました。頼みます」―
―「ヤッター\(*´∇`*)/ 」―
ロ イ ド さ ん(癒)。


◎ランスロット出撃!
―「イエス・マイロード」―

スザクのこれ、初めて聞いたぁ~(*´▽`*)
―「君は人が死ぬのを極端に嫌う。なのに軍隊に居る。何故だぁーい?」―
―「死なせたくないから軍隊に居るんです」―
―「その矛盾はさ、いつか君を殺すよぉ!
  あぁぁぁっ!ゴメンなさい、ゴメンなさっ・・・」―

殴 ら れ た!
(^▽^爆笑)セ シ ル さん 最 強(確定)!
ヤバイ、ヤバイ、ヤバイ、ヤバイ。特派ってばマジで親子だYO!
スゲェ、萌えたんですけど!
所でロイドさんはサクッと人が傷つくことを言いますね(^^;
でも、これはスザクが今後ぶち当たる壁なんだよね。ここを乗り越えられないとスザクも所詮偽善となってしまうんだろうなぁ。

あれだね、特派ヒエラルキーは
セシルさん>|越えられない壁|>>ロイド>>ランスロット=スザク
って感じですね(嬉々)。
セシルさんとロイドさんのパワーバランスが見えたましたわ(笑)。

◎コーネリアお姉様ピンチ!
紅蓮弐式に押されるお姉様。そこにゼロ達が到着して、投降を促す。
―「私の勝ちなんだよ、コーネリア」―
スッゴイ得意げに言ってそうwww
―「愚かなり、ゼロ!コイツさえ、こいつさえ倒せば、活路は開く!」―
お姉様VSカレりん
紅蓮弐式の驚異的な動きにお姉さんはなす術もない!(・・; ) ( ;・・)オロオロ
っていうか、紅蓮の動きは本当ビックリ。ピョンピョン跳ねたてたよ!

日本解放戦線と藤堂さん'Sの攻撃にお姉様の元へ援軍に駆けつける事が出来ないギルフォード&ダールトン。そんな時ギルフォードの元へお姉様から通信が
―「ギルフォード。我が騎士ギルフォードよ、ダールトンと共にユフィを補佐して欲しい。
  私は投降はせぬ。皇女として最後まで戦うのみ!」―
お 姉 さ まぁぁぁぁぁ(涙)!!!!


◎ランスロット登場!
えええぇぇぇぇ!?!?Σ( ̄ロ ̄lll)

バリスで森も岩壁も突っ切るって・・・。あり得ないっ!!
主人公にしか許されないあり得なさだわ!

っていうか、ロイドさん青タン出来てる(爆笑)!
やっぱり、殴られたんだ!!
セシル×ロイドはドメスティックバイオレンス夫婦!DV夫婦(笑)!

◎紅蓮弐式VSランスロット
カレりんVSスザクの、こむちゃ対決!(違)
紅蓮もランスもめちゃめちゃ動いてる!ものっそい動いてる!!
飛んだり、跳ねたり、飛んだり、跳ねたり。本当にロボットの動きですか?ってくらい。
紅蓮がピョンピョン跳ねるのに対して、ランスがクルクル舞うように剣で応戦するのがカッコイイO(≧∇≦)O!あー、紅蓮も良いけどやっぱランスはカッコイイなぁ。
ヒーローVSヒーローって感じで、主人公出番なし(笑)。
や、ルルたんはお姫様ですけど何か?
紅蓮が崖際に追い詰められてランすのMVSを何とか止めるも自重で落下。
この辺が経験値の差なのかなぁ?今の所。

◎追い詰められるゼロ
―「人間はゲームのコマなんかじゃないんだ。ゼロだってそんな事は考えちゃいないはずだ。
  そうじゃなきゃ、俺たちまで駒として使われてるって事になってしまうよ。
  でもあり得ない。彼のブリタニアに対する怒りは本物だ。
  怒りを知る人間は、悲しみも知っているはずだから」―

扇さん鋭い!でもこれはルルたんは騎士団をただの駒として思ってるけど、後々情も湧いて本当の仲間になるっていうのを示してるようにも聞こえるし。そのまんま駒と思っていたらドンドン人が離れていく、っていうのにも聞こえる。
扇さんがゼロに対して中々鋭い考察をしている時、ランスにガンガン追い詰められてるルルたん。
脱出する一瞬前に仮面を掴む描写とか中々細かい!
悠然とランスの前に立ってみせるゼロだけど、仮面の下ではものっそい顔引きつってます(笑)。
(*´д`*)ハァハァ ルルはもっとスザクに追い詰められたら良いよ!
―「ゼロを発見。これより捕獲します」―

◎C.C.(ヒロイン/仮)に助けられるルルたん(主人公)
スザクの悪夢
―「違う、そんなつもりじゃ・・・。僕は、俺はっ!!」―
―「俺はああするしかなかったんだっ!!」―
―「うああああああぁぁぁぁぁぁぁっ!」―

俺って言った・・・!?
っていうか、苦悩するというか、精神的に追い詰められてる櫻井ボイスが萌えッ!!!
あー、この人のこういう声スッゴイ好きvv
マリアンヌ皇妃っぽい人とかスザクパパとかのカットが。
スザパパはもうちょっと穏やかそうな容貌の人かと思ってたけど意外と厳ついのね。
っていうかマリアンヌっぽい人のカットがあるってことは、スザクはルルママに会った事あるってことなのかなぁ?マリアンヌは日本と関係あり?
スザクが一体過去に何をしたのか、っていうのが彼の行動原理?なのかなぁ?

C.C.の過去?
C.C.の肩をウッカリ掴んで彼女の過去っぽいものを見るルルたん。
どんだけウッカリさんやねん。
民衆に石投げられてるどっかの家?とか、祈ってるシスターとか、枢木神社とか、
泣き叫ぶ人々とか、C.C.に付いた傷跡とか、彼女の正体へ繋がるフラッシュバック?
っていうか枢木神社って!!!枢木家ってどういう家なんだ(・vv・)??
村の氏子の代表とか、元は神主の家とか、そういうの?

一瞬の映像だからスローで見なきゃハッキリと分からなかったけど、
スザクの見てる映像とルルがC.C.に触れて見た映像の中で二人一瞬会ってるんですよ!
ルルの驚いた顔とスザクの驚いた顔が交互に見えて二人が対峙しているようなシーンがあるから、これ絶対二人お互いを認識して驚いてるんですよね?
まさか、こんな所で、こんな風に顔バレ?!
でも多分これは、二人がお互いのもう一つの顔を疑い始めるきっかけみたいなのになるんだろうなぁ。だってスザクはこの後エヴァ初号機みたいなことになっちゃうし(←暴走ってこと)。
あー、でもルルたんはハッキリ意識してたっぽいしなぁ・・・。
今後のこの辺の二人が非常に気になるぅっ(><)!

◎ツンデレルルたん
C.C.の回復の異常な速度にビックリなルルたん。
血液サンプルとか傷口の撮影とか、ルルたんらしいなぁ (^^;
でも、この後C.C.の寝言を聞いて何気に血を拭取ったハンカチを水につけて血を洗い流したのがw(°o°)w オオッ!?って思った。
―「一度しか言わないぞ。ありがとう」―
ツ ン デ レェェェェェェェッ!!!!
後ろ向いて「ありがとう」ってルルたんどんだけツンデレやねん!!
可愛いなぁ、もう(悶)!!!
この「ありがとう」も今までのと違ってちゃんと気持ち入ってたし!
その後のC.C.も
―「もう一度呼べ、先程のように」―
―「大切に、優しく心を込めてな」―
―「ダメだな。全然ダメだ!優しさが足りない。素直さといたわりの心も。
  発音も怪しいし、何より暖かみに欠ける」―
―「そうとも!私はC.C.だからな」―

おおおぉぉぉぉ!C.C.可愛いなぁ、オイ!!
C.C.もルルもどんだけツンデレなんだよ!(*´д`*)ハァハァ

◎「で、枢木はどうなった?」
ついに!お姉様に名前を呼ばせたよ、スザク!!凄い!!!
でもそんなスザクはものっそいガタガタしてたよ(;´д`) !
スザクの怯える顔が凄い恐い。
そんでもってコックピット覗いてる夫婦に萌え。
ただ、ユフィも居たことに(TεT;)チェッ!

スザクが震えながら「ルル、ルル、ルルーシュ・・・ッ」って呻いてれば良いのになぁ(妄想)。
それならユフィが居ても、可。
苦しむスザクが求めるのが、最後の幸福な記憶を共有したルルであればいいのに!
ゼロだと分かった後もスザクは無意識にルルを求めればいいよ!

◎オレンジ
ε=(>y<)ぶはっ!? 最後の最後にキタよ!オレンジ(笑)!!
―「オレンジじゃないんです・・・。ゼロォォォォ!(バタッ)」―
なんかもう、哀れすぎるよ(^w^) ぶぶぶ・・・
ヴィレッタさん、迎えに来て上げて・・・(笑)。

◎カレンVSC.C.?
カレりんご指名でウッキウキで迎えにきたら謎の女が居て、誰やこの女?って思ったら
―「彼女は私の大事な仲間だ」―
ですって!
カレりんヤキモチ(笑)?
これはカレン→ゼロへの伏線?
やっぱカレりんも犬系だね♪騎士はみんなワンコ系だ(笑)!

いやぁ、今年最後の放送で存分に萌えたし、燃えたし、萌えましたよ!
っていうか、遅まきながら私
枢 木 ス ザ ク に 完 全 に 堕 ち ま し た!
や、や、や!今までもスザク十分に大好きだったんですよ?
でも今回でヤバイくらいスザクが愛しくなりました!
あの、叫び声とかコックピットでガタブルなスザク、本当 堪 ら な い!
別に虎馬があるキャラに弱い、ってわけじゃあないけど。
やっぱどこかしらに影があるキャラって堪らんよなぁ(*^m^*) ムフッ!

薄々そうじゃないかなぁ?と思ってたけど、スザクってばやっぱり
っていうかあの錯乱っぷりを見てるとむしろ暗黒なんですけど・・・(^^;
11話で思ったんだけど、不幸の比べあいをするわけではないけれどスザクもルルに負けず劣らず中々ヘヴィーなものを背負ってるっぽいですね。むしろ精神的負荷というか、トラウマになってる度合はスザクのほうが大きいよなぁ。
スザクが「ああするしかなかったんだ」って言ってるのは彼が何らかの罪を犯したからなんだろうかなぁ?(予想では、父親を殺したのかと思うけど、ローティーンの子供にそんな事無理だろうし、だとしたら何だろ?) だからもう二度と過ちを繰り返さない為にもスザクは正義とかルールとかに固執するし、それらを極端に重んじるんだろうなぁ。

谷口作品だから、誰か一人くらいは絶対に精神的に追い詰められて変貌するんだろうなぁ、って思ってるんですけど。悪役だし、主人公だし、ルルが追い詰められてくんだろうなぁ、って思ってたんですけど、このままだとむしろ追い詰められてくのはスザクっぽいような・・・。
自分の固執する正義にドンドン追い詰められてって、白スザから黒スザになって精神崩壊。
そんでもって、ルルたんはそんな暗黒スザクに粘着質に追い詰められていけば良いんだ!
けれど、どうしてもスザクを憎みきれないルルたん。そんな二人の鬱な愛憎劇!ハァハァ
そんな展開を激しく希望。

コメント

 

早々のTBありがとうございました。
毎度のことですが、コードギアスの記事って思いのほかブ厚くなっちゃいますよね?(^^;

>ロイドさん青タン出来てる(爆笑)!

このシーンを確認したのですが、蒼タンを見つけることができませんでした。
残念っ!

>俺って言った・・・!?

そう言えばスザクがオレっていうのは初めてでしたね。
こっちの方が彼の素顔なのかも...?

>遅まきながら私 枢木スザクに完全に堕ちました!

男目線で見るとこれまでのスザクの方がカッコよく見えるんですけど、
やっぱり女性は「堕ちてゆく男」に惹かれるんですね。
とは言っても、ジェレミア卿は落ち過ぎでしょうけど(笑)

お返事です! 

おいでませ!

>コードギアスの記事って思いのほかブ厚くなっちゃいますよね?(^^;
>そうそう!そうなんですよねぇ。他のアニメと比べてテンポ速いから見所が多いし、毎回ついつい語りたくなっちゃうんですよね。
それだけ面白い、ってことでありがたいんですけどね。

>このシーンを確認したのですが、蒼タンを見つけることができませんでした。
>残念っ!

>あれ?そうでした?顔に絆創膏も張ってましたよ(笑)

>男目線で見るとこれまでのスザクの方がカッコよく見えるんですけど、
>やっぱり女性は「堕ちてゆく男」に惹かれるんですね。

>まぁ、確かにカッコよさで言ったら今までの方がカッコイイですけど。
“堕ちていく彼”が良いというよりは、なんというか、ようやくスザクの内面が見ることが出来たかなぁ?と思ったんですよ。
私がいまいちスザクにのめり込めなかったのは、彼の言動に極々個人的な“私”が見えてこなかったからなんです。
それが今回で、彼もただ理想の為だけに動いていたのではない、ということが薄っすら描かれてきたので、ようやくスザクの魅力に目覚め始めた、ってことでしょうか(笑)。
まあ、私はスザクの中の人の苦しむ演技に弱い、というのもありますけど(^^;

ただ、ジェレミアぐらい堕ちられたら笑うしかないですけど(笑)。
というか、ジェレミアは転落した男、というより完全に“だめんず”って感じですけどね(^^;

コメントありがとうございました!
コチラこそ毎回TBありがとうございます。
今後とも一つヨロシクお願いします☆

お久しぶりの者です。 

今回はめっさめさおもしろかったです!!!
6回くらい見ました!!(運良くDVDに録画していたので。v-238)迫力満点!!でしたね。 しかもまた意味深な映像もでてきて一層興味津々ですよ。
ビッグローブストリームで1話からみましたよ。 改めてみて見てみると、より理解出来ますよ~。
ところで私はついこの間サウンドドラッグ買いまして聴いておりますが、非常に良いですよ!!!少々気に入ってるのは、All Hail Britania!!なんですけど、これはブリタニア皇帝が「人は~平等ではない。・・・」と演説しているときに流れたBGMなんですけど、ブリタニアの国家みたいで、ちゃんと歌詞までついてくるんですよ!
もうひとつはCold Nobilityというので、これは幼いルルがブリタニア皇帝に謁見を求めたとき流れていたBGMだったと思いますが、どちらもなんか豪族独特の気品とか冷たさ、とかとか・・ 表現されていると思いますYO!
でも少し高かったです↓↓
でもそれはEDの「勇侠青春か」が入っているからだと思うので頑張りました!!(一ヶ月のお小遣い3000円の学生なので・・・)
でもこの曲のも良いですよね!!
でも少し残念なのが、11話で四聖剣がブリタニア軍に襲いかかるときに流れていた、BGMかっこいいなあと思ってCD屋に行ったのにその曲が入って無かったことです↓↓
 
私もDVD予約しました。(セブンアンドアイで)
決め手はスザクとルルーシュの出会いの特典映像ですよ!!!でもモカモサン知ってました??静止画だそうです。
なんか私には裏切られたような気持ちが・・・
でも初回特典が他にもあったんで。 

そんなこんなで今年も後少しですね。(なんか焦る(;´д`)  来年もよろしくです!!

お返事です! 

おいでませ!
お久しぶりです!はいまーさん☆

>今回はめっさめさおもしろかったです!!!
>6回くらい見ました!!
>迫力満点!!でしたね。 
>しかもまた意味深な映像もでてきて一層興味津々ですよ。

>物凄く気合入ってましたよね!ナイトメアが動く、動く(笑)。
ナリタ連山戦のクライマックスでありながら、Bパートでは今後の伏線もミッチリ張られてましたしね。
最近は、スザクの過去に何があったのか、今後のルルとスザクはどうなってしまうのか、そればっか考えてますよ(爆)。

>ところで私はついこの間サウンドドラッグ買いまして聴いておりますが、非常に良いですよ!!!
>買いましたか!!良いなぁ、私はまだ買ってないんですよ。
色んな所で評判が良いのでぜひとも欲しい!って思ってるんですけどねぇ・・・。

>私もDVD予約しました。
決め手はスザクとルルーシュの出会いの特>典映像ですよ!!!
>でもモカモサン知ってました??静止画だそうです。

>ピクチャードラマってそういう意味なんですね!?
つまりスザク&ルルの出会い編、を紙芝居みたいな感じで見せてくれると、いうことなんですかね?
てっきり動く映像かと思ってたんですけど、ちょっと残念i-195
でも、私はラジオ出張版とオーディオコメンタリーが目当てだったので、紙芝居とはいえやっぱりついて来るのは嬉しいですね(^^)

来年も何卒一つよろしくお願いします♪
ではでは。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mosimo1100.blog23.fc2.com/tb.php/337-defa5511

コードギアス 反逆のルルーシュ第11話 『ナリタ攻防戦』 

「オレンジじゃないんですぅ・・・ゼロぉぉぉ~ぅ!」これはwwwwwwwwwwあの後ジェレミアはなんとか逃れ、行き倒れ浮浪者にw左目押さえてるけど、も、もしや失明!?眼帯キャラになったりしません

コードギアス 反逆のルルーシュ 第11話 

『ナリタ攻防戦』まず始めに。今回ちょっと、真面目で長めですw 適当に書いても良かったんですけど、なんかこういう戦争描写を軽視しちゃ、イケナイ気がします。ちょっとしか描かれて無いんですが、たくさんの人が死

「コードギアス ~反逆のルルーシュ~」#11 ナリタ攻防戦 

アバンでオレンジの存在消された~(つд`)それにしても#9の人気投票がカレンの決意<ネコ祭りですか、あの感動より萌えを選んだのかにゃ~wwそんなことより見どころ満載の今年最後のコードギアス感想です!

(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ 第11話 「ナリタ攻防戦」 

コードギアス 反逆のルルーシュ 1ナリタ連山の戦い!ゼロの策略により、孤立してしまったコーネリア部隊。その時、コーネリアの前に現われたのは日本解放戦線の藤堂でした。さらなる敵の出現に浮き足立つ部隊。しかし、コーネリアはこの状況を逆手にとり、ある行動に出る...

コードギアス 反逆のルルーシュ 11話 

スザクきゅん(((( ;゚∀゚)))アワワワワ

コードギアス 反逆のルルーシュ 第11話 

サブタイトル「ナリタ攻防戦」  藤堂たちが駆けつけたことにより、ルルーシュにとって戦局が優位に動く。  ついにコーネリアを追い詰めたルルーシュだったが...

コードギアス 反逆のルルーシュ 第11話 「ナリタ攻防戦」 

ロイド「おめでとう、出番あるかもよv」やはり彼の独特な言い方は良いですねー。セシルさんに「不謹慎です」って言われ。あの微笑みが怖い(((゜д゜;))) ギルフォード「殿下!ここは私たちに任せ一旦おひきください

コードギアス 反逆のルルーシュ stage11「ナリタ 攻防戦」 -※完全版- 

イレギュラーな「あの人」は、ほんとに「イレギュラー」だったという話。

コードギアス・反逆のルルーシュ 第11話「ナリタ攻防戦」 

「そう、さっきは助かった、今までも、それからギアスの事も、だから、一度しか言わないぞ・・・有難う」 by ルル脚本:大河内一楼 絵コンテ:須永司 演出:鳥羽聡 作画監督:千羽由利子・中田栄治今年最後の放送って事で、作画監督に千羽&中田の総作監コンビキタコレ。

コードギアス 反逆のルルーシュ 11話 「ナリタ攻防戦」 

当然このまま黒の騎士団&解放戦線がブリタニア軍を押し切れるハズも無く、戦局的には勝ったにせよ、ブリタニアを追い詰めるまではどうやら行かなかったようで。ゼロもコーネリアを拘束寸前でやはりランスロットに邪魔され、それどころかまたもやゼロだけ孤立状態になりピン
 | ホーム | 
プロフィール

モカモ

Author:モカモ
女子/20代/腐女子歴は片手で足りなくなってきました。
最近はめっきり声ヲタ。
2.5次元にも目覚めました^q^

アニメからですが、某池袋を舞台にした作品に夢中です。バーテン姿の借金取りと素敵に無敵な新宿の情報屋さんに心奪われてます。むしろ人LOVE!な人をLOVE!
ヘ/タ/リ/アも継続中。

でもやっぱり私の心の最萌はルルーシュです^^

現在ブログ凍結中。でも貧乏性なんでふらっと戻ってくるかもw
とりあえず今はついっちゅう

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。