腐女子が漫画やアニメや小説やBL漫画や声優さんについて節操なく呟くブログ。
  • 06 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 08
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.12
20
(Wed)
先日、久々に本屋に行きまして大量に漫画を買ってきたんですけれども、すでに発売して一月経っている「ホーホケ(放課後保健室)」も買おうと思いきや行く本屋でことごとく売り切れっぽく、もしかしたら今重版してるのかもなぁ、と思いつつムカっ腹が立ったので水城さんの文庫落ちを買いました(長いよ)。

この話は友達が古本屋でゲットしたものを以前読ませてもらっていたんですけど、復刊ドットコムに復刊リクエストする位にはどうしても読みたかったので
文庫落ちは願ったり叶ったりで、ホクホクです(*^^*)。
ただ、願わくば文庫描き下ろし漫画とかあれば万々歳なんですけどね・・・。
ま、今とこの頃じゃあ絵柄の雰囲気が違いすぎて無理っぽいでしょうけど(笑)。
下巻の後書き+今の水城さんの「1999年~」の主要キャラの絵を見て思った。
所で、この漫画もう10年も前なんですね~。
10年前なんて、ボーイズラブの“ぼ”の字も、やおいの“や”の字も知らんかったわ。
年月って残酷・・・(;-_-) =3
1999年七の月-上海 上
水城 せとな
芳文社 (2006.9)
通常24時間以内に発送します。

1999年七の月-上海 下
水城 せとな
芳文社 (2006.9)
通常24時間以内に発送します。
大雑把に言うと、“上海ストリートギャング版ロミジュリ”勿論BL。って感じ。

都蘭(ドゥーラン)のスナイパー・雪(シュエ)と翔龍記(シャンロンジー)の幹部候補生・大武(タウ)は、互いに縄張り争いを繰り返す敵対勢力同志だと知らず、出会い、惹かれあう。互いに許されない思いだと知りつつも恋に堕ちていく二人の関係は、やがて都蘭と翔龍記勢力争いにも波及していく。

後書きで水城さんが仰ってる通り、水城作品にしては結構ドラマチック。昼メロか!ってなくらい(笑)。けど、そこが良いんです!水城さんは普通に描いてても骨太なんですから、こういう大仰な設定の漫画くらいドラマチックに描いたって無問題♪

最初は二人の関係に焦点当ってるんですけれども、二人の関係が二つの組織に波及していくため段々脇キャラたちにもスポットが当たっていくんですよ。違う環境で生きてきたんだから、当然大切なものも違ってくる。お互いに好きだ、愛してる、と言っていられる時間は過ぎ去り、互いに守りたいもののために、二人は決断を迫られるんです。
もうね!クライマックスのラストが切なくて、切なくて、堪らないんですよ!!!
何でこうなっちゃったかなぁ・・・( - -)トオイメ となる位切ない!!!
読み応えもたっぷりあるし、水城さんのBLが読みたい!っていう方にも、
骨のあるBLが読みたい!っていう方にもオススメでっす♪


というか、現在進行形でスザルルにハマり中まさに一秒ごとにスザルルが愛しい、私としてはどうしても雪と大武の関係をスザルルに当てはめて妄想してしまうんですよ!! 嗚呼、スザルルって切ない・・・(゜Å) ホロリ。←イタイ子が居ますよー。

お互い敵同士だと分かっていて、戦いの場では殺しあわなければいけなくなる間柄なのに、どうしても惹かれあい求め合うことを止められない、スザ×ルル(ゼロ)とか。
互いに敵同士だと気付いていて、でも相手も気付いてるとは知らなくって、互いに気付いてないと思っているのを良いことに惹かれあうことを止められないスザルルとか、お互いに敵同士だと知っていたことを認識した時の反応とか、萌えませんか?!
でも、公式でルルとスザクは敵同士なのに互いはそれに気付いてなくって、だけど学園では親友だなんてオフィシャル設定、ハッキリ言って結構えげつない!何それ大好き。もっとやって!(え)。
あ、スイマセン。基本切ないのとかドロドロの愛憎とか大好きなんで(^^;

でもきっとスザクは大武のように
―「逃げよう二人で。どこでもいい、逃げられるなら」―
とは言ってくれないだろうなぁ、と思ったり(そもそも作品が違うし)。
スザクもルルもお互いに大切で大事なものがあって、それが非常にネックというかある意味枷となっているから、何もかもを投げ出して求め合う、だなんて有り得ないんだろうなぁ・・・。投げ出せないからこそ、二人は戦ってるわけだし(。;_;。)シュン
それから翔龍と希馬の関係にもスザルルを投影してしまう。
ギリギリで冷酷になりきれない翔龍とかルルっぽいし!

あれ?これ『1999年七の月~上海』の感想のはずなのに!
いつの間にかスザルル妄想話になってるYO!!
恐ッ( ̄Д ̄;)!!!
どんだけ脳をコードギアスに、スザルルに侵蝕されてんだよ、私!
どんくらいかというと、今後のコードギアスとスザルルの関係を予想し妄想しては、欝な展開しか思いつかず、だけどそこに萌え、二人の先行きの暗さに胸を痛めちょっと本気で泣きそうになる位、侵蝕されてます(←頭が痛すぎる・・・)。

まあ、私の妄想はさておき。本当に面白いんで、是非!

コメント

スザルルですか 

スザルルだと言い張るモカモさんがステキですv-354 あまりの妄想に、ちょっぴり読みたくなってきちゃったじゃないですか……?!(ヤバイ)
いやあ、愛し合ってるのに、敵だなんて……正直大 好 物です(笑)。
やっぱりギアスは、バッドエンド……なのでしょうか? 同人とかみたいに、ゼロの正体がスザクにばれても、「それでもぼくはきみが好きなんだ!」みたいな展開はないんでしょうかねー。

お返事です☆ 

おいでませ♪

>スザルルだと言い張るモカモさんがステキです 
>あまりの妄想に、ちょっぴり読みたくなってきちゃったじゃないですか……?!

>いやぁ、もうふんとにねぇ。どんだけ頭沸いてんだ、っていう感じですよねぇ(^^;
でも、めろんさんが「1999年~」に興味持っていただけたんなら嬉しいです☆
これ本当に読み応えがあるんで、機会があったら是非!

>やっぱりギアスは、バッドエンド……なのでしょうか? 
>同人とかみたいに、ゼロの正体がスザクにばれても、「それでもぼくはきみが好きなんだ!」みたいな展開はないんでしょうかねー。

>皆が幸せハッピー♪な大団円はとうてい望めないでしょうね・・・。
最近ようやく冷静に考えられるようになったんですけれど、スザクってルルが思っているのと同じ位はルルのこと好きじゃないんじゃないかなぁ、と。
いうならば、
スザク→→→→←←←←←←←ルル
って感じ?
スザクは勿論ルルのことを親友だと大切に思っているでしょうけど、ルルがスザクを求めるようには思ってないかもなぁ、と思うんです。

だから、ルルがゼロだって知ったら、スザクは無言で責めるか、詰問はしないでしょうけど問い詰めて追い詰めるくらいはしちゃうかもなぁ、って思います!
でも、私はスザに責められるルルも萌えなんでそれもありかなぁ?って思います(*^m^*) ムフッ

コメントありがとうございました!
ではでは~☆

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mosimo1100.blog23.fc2.com/tb.php/335-3e8d3662

 | ホーム | 
プロフィール

モカモ

Author:モカモ
女子/20代/腐女子歴は片手で足りなくなってきました。
最近はめっきり声ヲタ。
2.5次元にも目覚めました^q^

アニメからですが、某池袋を舞台にした作品に夢中です。バーテン姿の借金取りと素敵に無敵な新宿の情報屋さんに心奪われてます。むしろ人LOVE!な人をLOVE!
ヘ/タ/リ/アも継続中。

でもやっぱり私の心の最萌はルルーシュです^^

現在ブログ凍結中。でも貧乏性なんでふらっと戻ってくるかもw
とりあえず今はついっちゅう

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。