腐女子が漫画やアニメや小説やBL漫画や声優さんについて節操なく呟くブログ。
  • 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.11
24
(Fri)
stage 8『黒 の 騎士団』
公式サイトは日参です。第八話のあらすじがUPされた時、
すわ!8話にしてスザルル愛憎劇が開幕か?!
と、胃が重くなりそうな鬱展開に期待と不安が入り混じりつつ木曜を待っていたのですが。
確かに内容はの付くシリアス展開だったんですけれども、
放送後は何故か笑えた事ばかりが思い出される、そんなギアス。
取り合えず、視聴者はルル(ゼロ)様の素敵センスにDOKI☆DOKIです。
コードギアス 反逆のルルーシュ 1コードギアス 反逆のルルーシュ 1
谷口悟朗 福山潤 櫻井孝宏

バンダイビジュアル 2007-01-26
売り上げランキング : 19

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

河口湖畔のホテルで、日本解放戦線のメンバーが人質を取り立てこもる事件が発生。
人質の中にはアッシュフォード学園の生徒会メンバーと、
ブリタニア帝国第三皇女ユーフェミアの姿があった。
ユーフェミアを救うとコーネリアに宣言したルルーシュは、
カレンたち「黒の騎士団」を率いて人質救助に向かう。
しかし、ルルーシュはユーフェミアと対面すると、彼女に銃口を向けるのだった。
そこへスザクの乗るランスロットが突撃する。


ウッカリ風邪をひいてしまったっぽいので感想は後ほど・・・。
数少ない感想を待っていてくださる方には本当申し訳ないです(><)
ついこの間、また親不知を抜いたばっかりでビックリするぐらい顔が脹れてるのに・・・。
フンダリケッタリダー(死語)。


取り合えず、ルルを飲んで寝過ぎってくらい寝たら少し復活しました!
やはりルルは効きますね!ルルは!!(←しつこい)

コメントも本当にありがたいのにすぐレス出来なくってスミマセン。
追々コメント返信いたします。
◎アバン
またもや不穏なナレーションに逆戻り~。
―「枢木スザクは帝国内での足場を築きかけていた」―
―「この時、先行きの命運は必然として約束されていたのかもしれない」―

あばばばばばばば!やっぱりルルBADENDなのかなぁ?
戦術的勝利よりもルルにはスザクとナナリーの愛を掴んでほしいっす!
先行きの命運は~の所がゼロ様の誘いを断るスザクのシーンなのがなぁ・・・。
っていうか、私はルルの今後を心配しすぎ!ちょっと本気なのが痛いって!!

所で、スターゲイザーガンダムの丸いアレが、某日輪の人のアレに見えて仕方ないです(^^;

◎シャーリー&ミレイ&ニーナは河口湖へ・・・
個人的に今週一番痛かったシーンは冒頭のゲットーと豪華な列車の対比。
ゲットーの貧しさ、というか状況の酷さとその脇を通過する列車の皮肉さっていうか。
現実問題、こういうのってあるんだろうなぁ、と思ったり。

―「ルルーシュも来られれば良かったのにねぇ~( ̄ー ̄)ニヤリ」―
―「っなっぁ!?・・・」―

このシャーリーの反応からしてまだまだ気持ちはルルへ傾いてるっぽいすね!
スザクとの事故チュー一歩手前は無かった事になってるとか(笑)?
所で、後々シャーリーがスザクを誘う回想シーンが出てくるんですけど、果たしてリヴァルは誘われたのか?というのが気になるところですww

トンネルに入って暗くなったとたん怯えるニーナ。
―「大丈夫、河口湖はブリタニアの観光客も多いから治安は良いって。
ゲットーみたく怖くないよ」―
―「でも・・・」―
―「一緒にいてあげるから。今度は置いてけぼりにしたりしない」―
―「うん・・・」―

あれ?ミレイ×ニーナ・・・(笑)?
ミレイさん絡みは今ひとつピタッと来るカプが無いなぁ、とは思ってたんですが、ミレイ×ニーナは中々良いかも・・・( ̄ー ̄)ニヤリ。
ニーナはやはり過去にイレブンによって傷つけられたっぽい過去があるみたいですね。
それがトラウマになってイレブンを怖がっていると。

◎ゼロ様盗んだキャンピングカー(馬鹿デカイ)にレジスタンスをご招待
―「どうした?早く入れ」―
ゼロ様KIMOI☆
くつろいで待ってました風の座ってるカッコ付けポーズがきもいよぉ~(笑)!
いきなり吹いちゃったじゃないかこの野郎!何度見ても吹くんだよ!!4回目だこの野郎!!
素顔のルルたんが待ってたなら、
ルルたんってばカッコ付けぇ~!でもそこが可愛いぜ☆キュンvv(←かなり痛い)
って感じなんですけれども
ゼロ様が待ってるだけで、
(o_ _)ノ彡☆バンバン ギャハハハ!キモイなゼロ様!でもそこが素敵☆キュンvv
ってなります。
あー、ゼロ様素敵☆

―「今からここが、私たちのアジトだ」―
―「それは、アンタが俺たちと組むと考えていいのか?」―
―「ああ。私たちは仲間だ」―
・・・白々しい(笑)!

おっ前、先々週この辺が切り所か、とか言ってたのはどこのどいつだよ!!

◎河口湖のホテルが日本開放戦線に乗っ取られた!
ウッカリ人質になってしまっているシャーリー達。
ヒロインは囚われのお姫様でなくてはならない、という掟を守るシャーリー(笑)。
―「ルル・・・」―
と、呟くシーンでやっぱまだまだルルのことが好きなんだなぁ、と思った。
スザクとの恋愛フラグをへし折るくらいには(笑)。

サクラダイトってのがギアスの世界観では重要な資源なんですね。
その分配レートが各国とのパワーバランスに繋がってるらしいんですけど、そもそも日本みたいな小さい国に70%も供給できるほどの何らかの資源が埋まってる?のが不思議~。チョビッとで物凄いエネルギーが算出できるとか?

草壁中佐の髪型がサリーちゃんのパパみたいだ(笑)。

ゼロ様モードの時にルルの携帯を持っておくなんて何て迂闊なんだ・・・!
しかも思いっきしRIVALZって書いてあるし(笑)!?
ウッカリにも程があるよ、ルルたん・・・!
だってこの子の事だからその辺に置き忘れる、とか絶対有りそうだもん。
だってドジっ子だもん!
リヴァルのバイトの制服?バーテン?みたいなのがちょっとカッコイイv
オサレなバイトしてんだなぁ、リヴァルは。
シャーリー達が人質に取られている事を知って焦るルルたん。
ルルたんは冷徹な所はあるけど、一度懐の中に入れた人間は大事にする優しい一面も持ってる子なんですよねぇ~!

◎超電磁式なんちゃら散弾銃砲「雷光」
「装填」とか「発射」ってご丁寧にも漢字で書いてあるのが笑えた。
なんか、あれっすね。字は違うけど“らいこう”っていうと頼光を思い出しますね。
テロリストに弱味を見せるな!という方針を貫くコーネリアお姉様。
ギルフォードがコソッと
―「しかし、ユーフェミア様が・・・」―
って、言った時顔近くてちょっとドキッとした(笑)。
そして実は捕まってましたな、ユフィ。
メガネ、ダサッ!!!Σ( ̄□ ̄;
もちっとマシな伊達メガネはなかったのか?
メガネがあれ過ぎて似合ってるのか似合ってないのか分からん!

◎電波受信中のC.C.
今週も何かを受信してるC.C.。
―「ああ、分かってるよ。今度は上手くやる。でも、私は保護者なんかじゃないんだ」―

◎アジトをお片づけ中なレジスタンス
まず思ったこと。
手伝えよ!ゼロ様(笑)!!
一人でテレビ見てんなよ(笑)!そんなんじゃ仲間になってくれないよ?
テレビを見る姿まで決まってるゼロ様(笑)。
嗚呼、キモカッコイイ☆
今週はオレンジさんの出番がないのでシャリパパ+その他で頑張ってるナリケンさん。
こうしてメディアに堂々と顔を出して発言してるのが、何となく今後のシャーリーへの伏線に繋がりそうな予感だけど・・・。穿ちすぎ?

組織を作ったはいいけど戦うにはまだ早すぎるし、だけどシャーリー達をほうっておくことも出来なくって・・・、とヘルメットの下で悶々と悩むルルたん。情に厚い悪者は動きづらいだろうけど、そういう冷酷になりきれない所が良い!
―「コーネリアの性格なら、人質など無視して・・・。
!?なら何故動かない?まさか・・・」―

コーネリアがどういう人物か把握しているとはいえ、この頭の回転の速さは流石!

クッション抱えてるカレりんは可愛いなぁvv

―「これさぁ、カッコイイとは思うんだけど・・・。俺たちレジスタンスだし・・・」―
扇さん、嫌なら嫌って言って良いんですよ!
扇さんが気を使って遠回しに言ってるのが何かほんともう可笑しい(^▽^笑)

―「違う!(クルッ)」―
―「私達が目指すもの、それは・・・。正義の味方だ!(大マジメ)」―

ε=(>ε<) プッー!正義の味方って(爆笑)!!
また随分と懐かしい言葉を持ってくるなぁ。
他の追随を許さないそのセンス!もう流石ゼロ様☆って言うしかない。

◎待ちぼうけな特派の人々
何気にスザクの軍服初お披露目ですね!
コーネリアお姉様はナンバーズがあまりお好きではない?

生徒会の人々が人質に取られていて辛いだろう、と心配するセシルさん。
スザクが生徒会に入った事も知ってるんですねぇ。上官?だから当り前っちゃあ当り前なんですけれどもね。きっとセシルさんは毎日学校から帰ってきたスザクに母親のように今日学校で何があったか聞いてるんだよ!
そんでもって会った事も無いのにルルのことをやけに詳しかったりするんだよ!(スザクが無意識にルルのことばかり喋っていれば良い/笑)。

―「僕は組織の人間です。個人的な感情より、組織の論理を優先します」―
ルールを重んじるスザクらしい発言だとは思うけど、多分今回は自分が動かずともコーネリア隊が動いてくれるだろうと思っているから抑えが効いてるんだろうなぁ。あんまり情報降りてなさそうだし。

ビルから突き落とされる人を見つけるスザク。
―「止めろ、止めるんだ!止めろぉおおおおおおお!!」―
この時の叫びが良いなぁ、って思う。

何気にスザクは軍人モードと学園モードで演じ分けられてるんですよねぇ、櫻井さん。
学園モードのスザクは弱冠声高めの可愛い感じだけど、
軍人モードはそれよりも幾分か声が低くなってて攻め感がましてる感じ(笑)?
常々、潤々は絞り出すように泣く、まさに慟哭の演技が良いけど、
櫻井さんは感情のままに溢れるような叫びの演技が良いっすよねぇ!
二人とも凄く複雑な感情の揺らぎが伝わってくるような感じが、流石だなぁと思います。

◎三号車を盗られたディートハルトさん
釣りしてました(笑)しかも何気に引いてるし。

◎ゼロ様 推 参!
盗んだ三号車でやって来たゼロ様車上に乗り上げて、相変わらずの目立ちたがり屋。

そんなゼロ様にレジスタンスの皆さんも不信感満々。
―「本当に信用していいの?あのゼロって奴」―
この台詞↑言ったのはレジスタンスのお姉さんなんですけど、喜久子さんが演ってるんですよ。しかも何気にこのキャラの名前が“井上”・・・。T口監督、遊んでますね(笑)?

ゼロがやってきた事で好機とばかりにゼロの前に立ちはだかるお姉様。
―「義弟クロヴィスの仇、ここで撃たせてもらう!」―
お姉様の銃、長っ!Σ( ̄口 ̄;;

え?ライフル?イヤでも片手で持ってるし・・・。
何か、ガンソでもこういう武器ありませんでしたっけ?

―「コーネリア、どちらを選ぶ?」―
―「・・・?」―
―「死んだクロヴィスと生きているユーフェミアを」―
―「・・・っ!?」―

おおっ!この辺のやり取りがゾクゾクするね。
ルルもそうだけど、お姉様みたいに美人でなおかつプライドの高い人物が屈辱に顔を歪める様ってのはなんだか見ていてゾクゾクしませんか(笑)?

そんで持って幼少期のコーネリア&ユフィ、キタよこれ!
可愛い!可愛いよ、コーネリアお姉様vv
ユフィは今とそんなに変わらない、かな?
何がどうなって今のコーネリアお姉様になったんでしょうねぇ?
それとも今でもユフィの前だけではああいう甘ヶの顔をしたりするでしょうか(笑)?

―「(相変わらずだな、コーネリア。貴女は昔からユーフェミアを溺愛していた。
だから動けない。情の尻尾が邪魔をする)」―

物凄い悪い顔でモノローグしてますけど、
アンタだけには言われたくないよっ!!
ナナリーを溺愛したり、情の尻尾が邪魔をして行動を予定よりバンバン早めたりしてる
ルル だ け には言われたくないよっ!

―「いずれにせよ、ゼロに会いたいという誘惑。この心の動きに勝てるはずも無い」―
凄ぇ自信だな!?
自分の魅力に自信満々のゼロ様(笑)。

ユフィを救ってみせる、という言葉の誘惑に抗えずゼロの言う通りにするお姉様。
屈辱に顔を歪めながらも、好機とばかりにゼロごと始末しようとします。
この人立ち直り早いなぁ・・・。でも指揮官はそうでないといけないんだろうなぁ。

◎特派ご指名で~す
―「はぁーいぃー!ご指名ありがとぉーございまあひゃひゃひゃひゃ!
出して良いってー、ランスロットぉ♪」―

ご機嫌なロイドさん(笑)。可愛ええ(*´▽`*)
でも完璧囮役。だけどスザクは
―「やります。やらせてください!みんなを助ける可能性があって、今、僕とランスロットが必要とされているなら、やるべきです!それが例え、囮であろうと」―
おおぉ・・・!男だよ、スザク。あんた漢だよ!!

―「適当な所・・・?」―
―「うぅん!」―
―「・・・分かりました!」―

ああ、スザクカッコイイよ、スザク!その間は何だよ、その間は!(´д`)キュン

シャーリーが誘う回想シーン。
本当二人とも何事も無かったかのように振る舞うなぁ。二人とも筋肉族だから(笑)?
これもまだまだ恋愛フラグなのかなぁ?まあ、どっちでもいいけど(酷)。
誘ってもらえて本当に嬉しそうなスザク。
軍だったり、イジメだったりでこういう普通のやり取りや気遣いや優しさに餓えてたんだろうなぁ、と思う。だからシャーリーのお誘いは嬉しかっただろうなぁ。
でも、ルルのお誘いだったら例え何があっても行くんだろうなぁ(笑)。なんつって。
だいたいルルからお誘いがあったりしたらエロイじゃないか!!
そっちの意味で誘われてるのかと思っちゃうよ!
GOサインかと思っちゃうよ?!(←思いません)

◎その頃人質の皆さんは
ず~っと怯えまくってるニーナ。
―「ヒッ!?イ、イレブン!!」―
というウッカリ発言で日本解放戦線の皆さんはすっかり逆上。
何かトラウマがありそうとは言えこの発言は空気読めてなさすぎ・・・
どっか連れてかれそうになるニーナを助けたのが偽メガネっ娘ユフィ。
お付きの人っぽいお姉さんが小声で止めて、マジで!って言ってるのに名乗るユフィ。
―「お止めなさい!」―
―「私をあなた達のリーダーに合わせなさい!
私はブリタニア第三皇女ユーフェミア・リ・ブリタニア」―

ここはテンション上がるべき場面なんでしょうけど、ユフィの某ピンクっぽい行動が・・・
皇族としては間違ってはないんだろうけどさぁ。何となく、ね?
本当お願いだから変な方向に覚醒しないでね?

◎邂逅するゼロとユフィ
草壁中佐と会見するもその考えの古さに「救えない」と零すゼロ。
逆上した中佐が切りかかるけどギアスであえなく自決。
―「ユーフェミア、民衆の為に人質を買って出たか。・・・相変わらずだな」―
―「え?」―

―「あの男が、ブリタニア皇帝の子供だから」―
―「え?」―
―「あなたもそうでしたね・・・」―

わざとなのかそれとも素なのか、見ているこっちがハラハラするような発言が目立つゼロ様。
この時の会話が元でゼロ=皇室関係者って考えに至り、いずれゼロの正体がルルーシュ、ってのに辿り着くんじゃないかと心配ですよ。
所でこの時の会話をみて思ったんですけど、
ゼロもしくはルル←ユフィってちょっと有りじゃないですか?
この場合ユフィの完全な片思いなんですけどね。絶対に叶わない片思いなんですけどね。
ゼロ(ルル)の考えに触発されてその身を堕としていくユフィとか良くないですか?
ゼロ←ユフィ←スザク(not恋愛感情)の愛憎のもつれの果てのスザルルとかさぁ♪
結局そこかい!と言われそうなのでこの辺にしておきます。ハイ。

◎その頃ランスロットは
フルスロットルで大活躍。
壁登ったり、天井登ったりと本当に回避率47%かよ!という働きっぷり。
バリス?一発で雷光を撃破すると爆風で地上へ飛び上がりビルの基礎部分を破壊。

そして再びまみえる二人!(ベベン!)
っていうかスザクは眼良すぎ。それともあれか、本能でルルを嗅ぎ分けてるのか(笑)?
―「!まさか・・・」―
―「あの時の白カブトか!?」―

白カブトて!?(- .-)ノ” ナンデヤネンッ!
ビックリするよう言語センスを見せるルルたん。これがルルセンス・・・。

ビルを爆破するゼロ。
―「ユフィィィィィィィッ!?」―
ああ、お姉様vv皆川さんvv( ´д`)キュンv
―「みんなぁぁぁぁぁっ!!」―
―「よせっ! 枢木准尉!!」―

ろ、ロイドサァァァァァン!?
ってか、白鳥さあぁぁぁぁぁぁぁぁん!!!

おおおぉっ!居たよ、白鳥さんが居たよ!!
イヤイヤ、白鳥さんは毎週いるんだけれどもね!でも、居たんだよ!!テンション上がって訳分かんない事言ってますけど、それ位マジなロイドさんにテンション上がってしまったんですって!イヤァ、ビックリした。
あれはランスロットの心配じゃなくて、スザクの心配してたと取っても良いんだよね?
一瞬マジになっちゃって、隣のセシルさんもビックリしてたように見えたよ(笑)。

◎すっかりゼロのワンフーなディートハルトさん(笑)
―「どうしたゼロ?その為じゃなかったのか、利用する為じゃ・・・」―
ゼロ様劇場に超期待してるディートハルトさん(笑)。
ゼロ様の為に責任取ろうとしてるし(笑)。
報道記者としての血が騒ぐんでしょうね。

◎黒の騎士団お披露目公演
無事だったランスロットとスザク。
―「救えなかった・・・僕は、僕は。またっ!」―
救えなかった、の間の声のかすれ具合が凄い好きvv
何かスザクのこの台詞で009とリヴァのイクミがリフレインしたんですけど(笑)。

―「人々よ、我らを求め、恐れるがいい。我らの名は黒の騎士団!」―
―「撃っていいのは、撃たれる覚悟のあるやつだけだ!」―
―「力有る者よ、我を恐れよ!」―
―「力無き者よ、我を求めよ!」―
―「世界は、我々黒の騎士団が裁く!」―

ゼロ様による演説。
所々なるほどなぁ、と思うところは有るんですけど、何かどうしても笑いが・・・。
あー恥ずかしいε=(>ε<) プッー!
何か見てるこっちが恥ずかしくなってくる(笑)。
きっと事前にゼロ様の厳しい演技指導が有ったんだよ(笑)。
うつむく角度は、こうだ!とか言って。
ルルは絶対特撮好きですよねww
きっとルル様は幼少のみぎりに日本で見た戦隊ヒーロー物にハマってたんですよ。
仮面ライダーより戦隊物派だったんですよ!
その内必殺技とか編み出したり、個々の乗り物とかも開発しちゃうんだぜ!
もちろん変形機能付きで巨大ロボになるんだよ!
あれ?これどんなアニメ?

黒の騎士団というネーミングに何となくデジャヴュを感じてたんですけど、あれだ。
Dグレだ。黒の教団だ!あースッキリ。
ちなみに騎士団の制服は意外と普通な感じでしたね。
もっと物凄いのが来ると思ってました(笑)。
まあ、制服着せてる時点でアレですけどね(`∀´)ヶヶヶ

カレりんの
―「正義の、味方・・・?」―
という含みを持たせた台詞が良いですね!
スザクが物凄い視線で睨んでたのも良い。普段じゃ見れない顔ですね!
これからお互いの正体を知らないルルとスザクによる愛憎劇が繰り広げられるんですね!
是非ともいずれはスザクによるゼロの仮面ひっ剥がしを希望!!

そういえば、スザクとランスロットの活躍によって
コーネリアお姉様の中のスザクの印象が大分変わりそうですね!
―「何!?特派のナイトメアが?」―
―「フン。期待していいのか?」―
―「あのイレブン・・・」―

つ、ツンデレ・・・?


来週は総集編みたいですけど、公式サイトによると今までの話を知りたいとの要望が
有ったみたいですね。少しは新作カット有るのかなぁ?
総集編とは言え話を進めてくる可能性があるので見逃しはしませんけどね!
しかし、ゼロ様のプレゼントって何だろ?ゼロ変身セットとか(笑)?
全力で気になるぜ!

コメント

 

お大事に。(・w・)/

お返事です☆ 

ありがとうございます(>▽<)♪

ルルが効いたみたいです!
ルルが!(しつこいって)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mosimo1100.blog23.fc2.com/tb.php/326-7bd2bd5f

コードギアス 反逆のルルーシュ 第8話 

サブタイトル「黒の騎士団」  期せずして起こった日本解放戦線による立てこもり事件。  人質となったユーフェミアを救うと、コーネリアに宣言したゼロだが...

コードギアス(反逆のルルーシュ)第8話「黒の騎士団」 

コードギアス(反逆のルルーシュ)第8話「黒の騎士団」ルルーシュ、アジトを作る@ルルーシュ行動はえ~!w扇さんたち呼び出してもうアジトに招いてますよ!前々回扇さんからの電話にうざがってたルルーシュとは思えん行動の速さなんですが!利用するだけ...

コードギアス第8話の感想-感想を3部構成にしてみました。 

とても多面的な面白さを持つこの作品なわけですが、ならば感想も多面的にしたほうが、書きやすいかなと思ってみました。そこで今回は、 ・必要とされてない、無用な深読み編(通常) ・おにゃのこ編 ・変態編の3部構成にしています。
 | ホーム | 
プロフィール

モカモ

Author:モカモ
女子/20代/腐女子歴は片手で足りなくなってきました。
最近はめっきり声ヲタ。
2.5次元にも目覚めました^q^

アニメからですが、某池袋を舞台にした作品に夢中です。バーテン姿の借金取りと素敵に無敵な新宿の情報屋さんに心奪われてます。むしろ人LOVE!な人をLOVE!
ヘ/タ/リ/アも継続中。

でもやっぱり私の心の最萌はルルーシュです^^

現在ブログ凍結中。でも貧乏性なんでふらっと戻ってくるかもw
とりあえず今はついっちゅう

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。