腐女子が漫画やアニメや小説やBL漫画や声優さんについて節操なく呟くブログ。
  • 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.05
23
(Tue)
今や押しも押されぬ大人気声優の、とr・・・じゃなくて、先割れスプーンさんと
じy・・・じゃなくて、鬼龍院隼人さん♪

数々の攻め声優に抱かれてきた(笑)鬼龍院さんですが、その中でも本人曰く抱かれた回数ベスト3に入るのが先割れスプーンさん!
私も、先割れさん(攻め)&鬼龍院さん(受け)のCPは大好きです
探せば有るもんなんですよ、こんな所にもね・・・(( ̄ー ̄)ニヤリ)。

と、いうわけで女性向け18禁BLゲーム『咎狗の血』。
その中のリンルートをドラマCD化した作品がコチラ!!
咎狗の血 ANOTHER STORY ~RIN咎狗の血 ANOTHER STORY ~RIN

HOBiRECORDS 2005-12-29
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アキラCV.先割れスプーン
リンCV.鬼龍院隼人
ケイスケCV.何武者
シキCV.緑川光
源泉CV.一条和矢
グンジCV.杉崎和哉
キリヲCV.富士爆発
          他
このブログでも過去に何度か話題に上げた事がある18禁ボーイズラブPCゲーム『咎狗の血』
咎狗の血 通常版咎狗の血 通常版

Nitro+CHiRAL 2005-03-25
売り上げランキング : 39
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

私が生まれて初めてプレイしたBLゲーム、って言うので思い入れも幾分強いんですが
その辺差っ引いたとしてもかなり評価の高いゲームです。
つうか、面白いです!!
ちなみに、幾つか存在する攻略ルートの中でも、最初にクリアしたっていう思い入れも込みで私はリンルートが一番大好きですvv
あ!ちなみにリンってのは一番上の画像の右の金髪の男の子です。

詳しい内容の説明は省きますけど『咎狗の血』らしいクール&バイオレンスで退廃的な世界観がよくでていると思います。BGMもゲームのまんまだし、ラストにはちゃ~んといとうかなこさんの「STIIL」も流れてきますし。

ただ、このCDをゲーム未プレイの人が聞いたらどうなのかなぁ?とは思います。
アキラとリンの物語を腰を据えてじっくりやりたかったんだろうなぁ、とは思うけれど冒頭の物語の飛ばしっぷりは如何なものかと思うですよ。
ケイスケの登場とかあまりに唐突だし、二人の関係性がよく見えないまま喧嘩しちゃうしさ。
う~ん、でもその辺もドラマにしてったら1枚じゃ足りないよなぁ・・・。

ただ、その分アキラとリンの物語は聴き応えのあるものになっております♪
アキラという青年は感情をあまり表に出すことのないクールな人。ともすれば、自分の感情にすら鈍感なんじゃないか?と思ってしまうほど不器用な人。
友達のケイスケに対してもどこか突き放したような物の言い方をするんですがそれでも嫌な人間に思えないのは、主人公ってのもあるんでしょうけど先割れさんの演技の微妙な匙加減の賜物です
彼はこの手の役、本当上手いですよね(*´▽`*)!

一方リンはパッと見女の子のような中性的な少年。結構毒舌だったり、腕っ節もたいそう強く、中々したたかで喰えない人物なんです。けれど面倒見の良い面もあり情に厚い人間でもあります。
ま、言わば小悪魔系の役ってことです。
コロコロと表情を変えるリンを鬼龍院さんが軽やかに演じております。
重い過去を背負っているリンなんですが、その過去をアキラに吐露する場面の血を吐くような独白の切なさと絞り出すような泣きの演技と言ったら・・・!!
まさに筆舌に尽くしがたい!!!
だってもらい泣きしちゃうんだもん。
リンの昔の仲間で、リンが好きだったカズイを平川さんが演じているんですが、この二人のシーンが某○窟王を彷彿とさせてまたもや涙が・・・( iдi ) ハウー。
いやぁ、カズイに平川さんを持って来たスタッフさんナイス(V^-°)!
いつかあの星の一つに行ってみたい
っていうカズイはもう平川さんしかいないね!

ゲームをしていた時も思ったんですが、Hシーンまでの気持ちの流れが自然なんですよねぇ。
『咎狗~』の世界観を壊すことなく、キャラクターを壊すことなく。主導権をリンが握ってるってのもこのカップリングらしいなぁ、と思います(笑)。
イヤイヤ!リンは受けなんですよ、受けなんですからね!

ただ残念なのが、CDだけの人はラストのアキラとリンの再会シーンのメチャクチャカッコイイリンのスチルを見る事が出来ないのかぁ、とね。
あのリンは本当カッコイイんですよ!うっかり攻守交替しそうなくらいね(笑)。

ゲーム未プレイの方は『咎狗~』の世界観に入り込むのにちょっと手間取るかもしれませんが
先割れスプーンさんと鬼龍院隼人さんの素晴らしい演技を聴くだけでも価値はあるかと思います!!

ところで、CDについてくるブックレットに簡単ですがキャストコメントが載ってます。
この手の作品って(18禁系)って皆さん芸名?偽名?18禁用の名前を名乗ってますし、CDの容量があったとしてもフリートークはまずありえないとは思いますし、でも良い作品だったならなおさら役者の皆さんが作品やキャラクターについてどういう風に思ってるのか知りたいもんです!
そんな中でブックッレトのコメントは嬉しいもんですね(^▽^喜)!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mosimo1100.blog23.fc2.com/tb.php/238-ae91143d

 | ホーム | 
プロフィール

モカモ

Author:モカモ
女子/20代/腐女子歴は片手で足りなくなってきました。
最近はめっきり声ヲタ。
2.5次元にも目覚めました^q^

アニメからですが、某池袋を舞台にした作品に夢中です。バーテン姿の借金取りと素敵に無敵な新宿の情報屋さんに心奪われてます。むしろ人LOVE!な人をLOVE!
ヘ/タ/リ/アも継続中。

でもやっぱり私の心の最萌はルルーシュです^^

現在ブログ凍結中。でも貧乏性なんでふらっと戻ってくるかもw
とりあえず今はついっちゅう

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。