腐女子が漫画やアニメや小説やBL漫画や声優さんについて節操なく呟くブログ。
  • 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.10
01
(Sat)
一億と二千年あとも愛してるそうです。いいよ~!アクエリオン!流石だよ菅野よう子!欲しいなぁ・・・。ダウンロード購入しようと思ったらクレジットかネットバンクでしか払えないんだって。チッ!

そういえば、『真夜中の弥次さん喜多さん』が06年夏に全米公開するそうです。(今、変換したら全米後悔ってなってチョットうけた)。
正直、大コケしそうで怖いです。つうか、何で弥次喜多?同じ日本人でさえ見る人を微妙に選ぶクドカンなのに、あれをアメリカに持っていって良いのか?!
私的には弥次喜多は非常に楽しく観させて頂いたけれど、物凄く人を選ぶ作品だな、と思ったのもまた正直な感想。主役の二人がゲイのカップルだという設定の話だとは知っていたけど長瀬と七之助の最初のキスシーンを見たときは流石に腐女子の私でも「ヒャーーっ!!」ってちょっとなりました。この時点ですでに人を選ぶよ。それに作中には、出るわ出るわのクドカンテイスト満載。クドカンの小ネタや遊びで満載。あの笑いについていけない人は2時間暇だろうな。
不安だ。非常に不安だ。これがコケてクドカンの世間の評価が下がったら嫌だな。
思うに、クドカンって自由にさあどうぞってやらせるよりも、ある程度縛りがある方が持ち味が生きてくるんじゃないかな?まあ、来年の夏渡米のご予定がある方は是非観にいってください。

今日、何ヶ月かぶりにガンダモ種運命を見ました。最終回でした。一言感想をば。
えー、凄かったです。色んな意味で。以上!
イヤイヤ、他に言う言葉が見つからないんですよ。
以下感想です。多少なりとも愚痴というか否定的なことを言ってますのでガンダモ種運命が好きな方は見ないほうがよろしいかと。
凄かった、って言いましたけどね、何が凄いかって久しぶりに見たっていうのに分ってしまうくらいの畳み掛け方。もうね、物凄い畳みかたでした!一気に巻いてきた。とは言ってもちらっちらっと感想は耳にしていたんですがね。ところで、あの金ピカのガンダモは何ですか?最初見たときぶっ飛んだですけど、ウケ狙いですか?だったら成功だね☆
無印時代の最終回と非常にデジャヴュな運命最終回。主人公はシンではなくキラでした、っと。
それから思ったこと。
「こいつ(監督)、終わらせる気ねえな・・・。」
あれですか?3部作ですか?でも150話以上かけても監督代えない限り終わらないと思います。
ギッチギチな詰め込みで最終回なのに後日談すら描けないという。どうよ?それ?ちなみに後日談はDVDの特典に付いて来るそうです。なんちゅうあこぎな商売の仕方をするんだ、角川。
スクエニくらい足元を見た商売の仕方ですね。
そういえば、9月の26日に終了した西川貴紀のオールナイトニッポンですが、公録形式にした最終回にひっそりと監督の福田巳津央がゲストとしてきてました。どうやら月曜の段階では納入できていなかったそうです。何じゃそりゃ!仕事しろ!しかも公録参加者から、「(西川さんは)次のガンダムにも出るんですか?」とか訊かれてるし。やっぱり世間も後一本やるつもりだな、と思ってしまうらしい。
何はともあれ、ようやく終わったよ。種運命のカチンコチン来るところを上げていったら限がないから言いませんけど、大きな要因として脚本が今一だったってところがあるかも。イヤ、その前に続編だというのはいいとして2年後という設定が辛かったな。せめて10年か15年くらいにして、前主人公を出しゃばり過ぎない位置に持ち上げとくべきだったな。
とりあえず、出演者の皆様1年間ご苦労様でした。

カチンコチンした感情をクレヨンしんちゃんで慰めます。相変わらずしんちゃんの映画はクオリティが高いな。しかも今日放送したのは以前から観たいと思ってた、あっぱれ戦国合戦絵巻。
これ、めちゃくちゃ切ないねー!子供向けの映画とはいえど、大人はダダ泣きでしょうな。だって、あのラスト!えぇーっ!マジで!って思った。それやっちゃうんだ、子供向け映画で!それから時代考証が良くしてあると思った。私、戦国時代の合戦で石礫投げるなんて初めて知ったよ!それから廉姫が言った台詞で「北と南で生まれた二人が出会って春日で暮らしているなんて不思議。」「あなたたちに不幸は似合わない」って言うのが良かった。脚本も良いね。映像も綺麗だったし、文句の付けようのない作品だよね。
そういえばしんちゃんを観ていて、エデ=野原しんのすけ。は成り立たないと思った。すげえな矢島さん。
しんちゃんの映画はみんな質が高いんだけど、私的に一番好きなのは『モーレツ大人帝国の逆襲』。これ観た時スッゴク泣いたの覚えてる。ひろしの今までの人生が振り返っていくんだけど、ここ泣けるわ~。あと、イエスタディワンスモアの二人が好きだった。
あー、なんかまた大人帝国の逆襲が観たくなってきた。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mosimo1100.blog23.fc2.com/tb.php/22-61a28af2

 | ホーム | 
プロフィール

モカモ

Author:モカモ
女子/20代/腐女子歴は片手で足りなくなってきました。
最近はめっきり声ヲタ。
2.5次元にも目覚めました^q^

アニメからですが、某池袋を舞台にした作品に夢中です。バーテン姿の借金取りと素敵に無敵な新宿の情報屋さんに心奪われてます。むしろ人LOVE!な人をLOVE!
ヘ/タ/リ/アも継続中。

でもやっぱり私の心の最萌はルルーシュです^^

現在ブログ凍結中。でも貧乏性なんでふらっと戻ってくるかもw
とりあえず今はついっちゅう

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。