腐女子が漫画やアニメや小説やBL漫画や声優さんについて節操なく呟くブログ。
  • 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.03
27
(Mon)
どうも!
何だか更新が滞り気味ですね!(←他人事)
ここんとこ数日のアクセス解析を見てみると、圧倒的に
『怪~ayakashi~』
を求めていらっしゃる方が多いんですわ。

なんだか需要と供給がかみ合って無くてちょっと申し訳なくなってきました(^^;
申し訳ないついでに、タイトル見れば分かるでしょうが今回も別の記事です。
OVA カレイドスター Legend of phoenix~レイラ・ハミルトン物語~(通常版)OVA カレイドスター Legend of phoenix~レイラ・ハミルトン物語~(通常版)
佐藤順一 広橋涼 大原さやか

ビクターエンタテインメント 2006-01-27
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ここ数日ドップリと「カレイドスター」に浸かってます。
特に「~新たなる翼」になってからの話が結構ツボでして、
全22話を3週くらいしています。正直自分でも見過ぎな感があります・・・(-_-)
だって面白いんだもん!!
OVAもバッチリ見ました!
「笑わない すごい お姫様」も見ました!
コチラはロゼッタが主人公の話でございました。
ロゼッタはもちろん好きなんですが、個人的にはユーリとレオン(というか千葉さんと櫻井さん/笑)がチラッとでも登場していたのが嬉しかったです(*^_^*)

以前の記事でも少~し書いたんですが、レオンは良い感じにキャラが壊れて、というかハッチャケた感じになっていました。イヤ~、櫻井さんはカッコイイ感じの役も良いですけれど、それと同じくらいテンション高い役も良いですねvv

ユーリもあんな事やそんな事をした割にはみんなの和の中に溶け込んでたし、結構敏腕プロデューサーって感じでした!
多分あのユーリが一番素の状態なんだろうけど、素晴らしく王子でしたねぇ。
もうユーリはキャストに戻らないんですかねぇ?
レオンとユーリでツートップの王子だのに。もったいない!

「笑わない すごい お姫様」も面白かったですが、
今回の「レイラ・ハミルトン物語」も良かったです!
良かったっていうか、素晴らしかったです!!
つうか、今回のOVAで一番最初にテンション上がったのはケン!
ケン!眼鏡!ケン!眼鏡!ケン!眼鏡!!
と、いうことでケンが眼鏡っ子になってました。
ナイスです!!ナイス眼鏡です!!
多分美形なのに、影が薄いキャラとして認識されていたケンですが今回の彼は一味違う!
眼鏡になって存在感3割り増しです!!
ヘタレっぷりは健在なんですが、心持ち幾分か男らしくなっている気が・・・!!
そらも何だかケンを頼りにしてるっぽい??・・・かな?
でもあれならあと5年後くらいにはそらをゲット出来るかもしれねーぜ!?
頑張れケン!超頑張れケン!!

さて、前置きが長くなってしまいましたが、今回のOVAはカレイドスターのもう一人の主役。
レイラ・ハミルトンに焦点を当てた話です。
レイラさんオンリーの話ではなく、そらの成長もキチンと描かれています。
レイラさんという人となりが存分に描かれた話となっていますね。
そらが周りから影響を受け、周りに影響を及ぼすように成長するなら、レイラさんは常に自己と対峙して成長してきた人のように思えますね。
そんな強靱なる精神の持ち主であるレイラさんがドーンと壁にぶつかる話です。
どうしても自分の中にある弱さを認めれることが出来ないレイラさん。
息詰まったレイラさんは自転車の一人旅に出てしまいました。(なんだか某竹本君のようだ) 
自分探しの旅に自転車で行くのは日本もアメリカも変わらないんですかねぇ??

旅の途中で過去を振り返るんですが、その中にはユーリとのシーンもありまして。
でも誰かに寄り掛かることを是としないレイラさんは、大事なサーカスフェスティバルの演目をアレンジすることもその練習も自分一人でやってしまうんですね。
本編で、
ユーリの心を溶かすことは私には出来なかった
とこぼすシーンがあるんですが、↑のような態度を取ってたら溶かせるもんも溶かせられないだろう!?と思ってしまいました。この段階での二人って自分の本音を互いにぶちまける事してないんですよねぇ。変な所で似たもの同士ですねぇ・・・。
それがユーリの垢がスッキリとこそげ落ちてからは本当の意味でパートナーとなれるところまでようやっと辿り着けたのかもしれません。

自分を見つめ直すことが出来たレイラさんはまた一回り成長し、全方位完璧に見えるレイラさんにも逃げ出したくなるような悩みや弱さがあるのだと知ったそらもまた成長をするという、非常にカレイドらしい内容でした。
前回のロゼッタストーリーはファンサービス的な色合いが強かったですからね。

でも、二つだけ不満が!!
その一 レオンが喋ってない!!
レイラさんメインの話じゃあ、絡んでいけないのは分かるが!映っただけってのは寂しすぎないかね?せめて挨拶とかはしようぜ?

その二 ユーリの活躍が無い!!
レイラさんが悩んでる時に手を差し伸べるのはユーリの役目ぢゃないのか??
そりゃカレイドはレイラさんとそらがメインの話だけれども、レイラさんが困っている時くらいは出しゃばっても良いんじゃないのか?どんだけ控えめなんだ?カレイドの男性陣は!!
つうか、せめてレイラさんが悩んでいることに関してユーリのコメントが欲しかったよ(T_T)

でも全体的には非常に素晴らしいアニメだと思います。
カレイドファンなら必見の作品だな、と思いました。
また是非、OVA出して欲しいなぁ・・・。

コメント

 

こんばんは。
ホントにこのシリーズは素晴らしいですよね!感動するシーンがいくつもありました(^^
私はベタな人間なので、前半の「幻の大技編」が好みですが、後半もOVAもなかなか良いデキだと思います。
ウチの近所に中学生の姪っ子が住んでいるのですが、近々このシリーズを勧めてみるつもりでいます。
(今は「ちっちゃな雪使いシュガー」と「ガラスの仮面(新)」を半強制的に見せています・笑)

お返事です 

>tom-yanさん
おいでませ!コメント有り難うございます♪

>ホントにこのシリーズは素晴らしいですよね!感動するシーンがいくつもありました(^^>私も見ていて何度も泣いてしまいました(笑)。
やはり王道な話っていうのはストレートに来ますね!

>前半の「幻の大技編」が好みですが、後半もOVAもなかなか良いデキだと思います。

>私は後半のサーカスフェス辺りからぐっと引きつけられるようになりましたねぇ。これは完全に好みの話なんですが、ああいうカタルシスがなかなか解消されない話が続いて、一気に昇華!っていう展開が好きなんですよねぇ・・・。
でも時折挟まれるそらの家庭事情の話も好きでしたねぇ。
序盤の、父親と帰国しようとする辺りの話が結構引き込まれましたね。あれで、「このアニメはなんか違うぞ!」と思ったりもしました(笑)。

>近々このシリーズを勧めてみるつもりでいます。
>(今は「ちっちゃな雪使いシュガー」と「ガラスの仮面(新)」を半強制的に見せています・笑)

>それは素敵な考えですねe-420
「カレイドスター」は正しく老若男女楽しめる作品ですし、学ぶ所もあるでしょうしね。特にレイラさんの生き方は本当に脱帽です・・・。
「ガラスの仮面」も設定は違えど完全にスポコンですよねぇ。
私も中学の頃原作にハマったんですが、今アニメで見直すとこんなに凄い作品だったのか!と驚きます。
私にもオススメのアニメなんかを見せてくれる親戚が欲しかった・・・(笑)。

またお気軽にどうぞ!
ではでは。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mosimo1100.blog23.fc2.com/tb.php/200-50dc96d9

 | ホーム | 
プロフィール

モカモ

Author:モカモ
女子/20代/腐女子歴は片手で足りなくなってきました。
最近はめっきり声ヲタ。
2.5次元にも目覚めました^q^

アニメからですが、某池袋を舞台にした作品に夢中です。バーテン姿の借金取りと素敵に無敵な新宿の情報屋さんに心奪われてます。むしろ人LOVE!な人をLOVE!
ヘ/タ/リ/アも継続中。

でもやっぱり私の心の最萌はルルーシュです^^

現在ブログ凍結中。でも貧乏性なんでふらっと戻ってくるかもw
とりあえず今はついっちゅう

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。