腐女子が漫画やアニメや小説やBL漫画や声優さんについて節操なく呟くブログ。
  • 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.03
22
(Wed)
最近、以前から評判を聞き付け、
ちょこっと気になっていたアニメを借りてきては見ているのですが。
これがまた面白い!

それは『カレイドスター』
カレイドスターすごいステージ 幻の大技編

エムディエヌコーポレーション (2004.1)
通常1-3週間以内に発送します。

STORY
「カレイドステージ」。
それはサーカスでもない、ミュージカルでもない、マジックでもない世界的に大人気のエンターテイメントショウ。主人公・苗木野そらは16歳の女の子。幼い頃、今は亡き両親と観た想い出の「カレイドステージ」に憧れて、たった1人、オーディションを受けるため義父母の反対を押し切り日本から単身アメリカへやってきた。
オーディションに遅刻しながらも特例として入団を認められはしたが周囲の風当たりは冷たい。そんな中、そらは持ち前の、決して諦めない根性と天性の<華>、そして仲間達との友情と確執の中で、ステージの花形《カレイドスター》を目指してあらゆる試練を乗り越えていく。
可憐に美しく、もっと高くはばたきたい!!
汗と涙の美少女青春サクセスストーリー!!

                              公式サイトより。
原案・監督はケロロやプリーティアの佐藤順一氏!!
なので流石に面白いです!
2003年4月~9月まで第一期。2003年10月~2004年3月まで「カレイドスター 新たなる翼」と改題して第二期が放送。その後OVAが2本発売されています。

この作品、とにかく熱い!

王道的なスポ根展開や友情に加え、ショービジネスの世界が舞台ですからエンターテイナーとしての厳しいプロ意識や現実、成長などなど。とっても見応えがあります!
一年間放映していただけあって物語にも厚みがありますし、主役はさることながら脇のキャラクターも魅力的に描かれています!

こういうスポ根系の物語の主人公って大概あまり好きになれないタイプの人が多いんですが、本作の主人公の苗木野そら(CV広橋涼)は、才能は勿論あるんですがとにかく努力と根性と不屈の精神の持ち主です。
第一期ではとにかく当たって砕けろの精神で何事にも体当たりで挑戦していたそらは、普通に元気な良い子だなーって思っていたんですが、第二期に入り、レイラという目標を失ったそらは自分の目標やら夢やらを見失い苦悩し迷走します。私は元気な人が苦悩し足掻き這い上がっていく様が好きなので第二期に入ってからのそらは自分的ランキング急上昇です(笑)。

そらも勿論好きなんですが、カレイドの中で特に好きなのはレイラさんとロゼッタ
レイラ・ハミルトン(CV大原さやか)はカレイドステージのトップスターです。
容姿、実力ともにトップクラスの持ち主。常に高いプロ意識とプライドを持っているため厳しい物言いやら態度が目立ちますが、それすら魅力的なお方ですvvそらが憧れ、目標にしている存在です。
レイラさんは「ガラかめ」で言う所の“亜弓さん”です。
とにかくカッコイイ人なんです!
他人に厳しく、自分にはもっと厳しく!な人。
怖い人だなぁ、と思いつつもその高いプライドと常に努力を怠らない所は本当尊敬します!
この人になら叱られたいかも!とか思ったり・・・グフフ。(←ヤバイです)

それからロゼッタ!
ロゼッタ・パッセル(CV.水橋かおり)はディアボロの天才少女で8歳の頃から世界大会で4年連続チャンピオンに輝く。
最初はゲストキャラだったのが、中盤以降準レギュ的扱いのゲストキャラとなり、第二期からはめでたく新レギュラーキャラに昇格した人気キャラなんです。
彼女はとにかく可愛い
初登場時はプライドが高く、他人を寄せ付けない雰囲気のある子供だったんですが、そらと出会ったことによって徐々に周りと打ち解け、ショーをやる上で何が大切なのかを知る事になります。そしてそれ以降そらに対して憧れを抱き、ついには彼女に憧れてカレイドステージにやってきます。
彼女のどこが可愛いか、ってぇーと
そらのことが大好きな所が可愛いvv
ロゼッタはとにかくそらのことが大好き!事あるごとに熱烈にアピール(笑)。
あの一途さが見ていてとっても可愛いらしいです。

とーっても女性が強い&多い「カレイドスター」ですが男性キャラもちゃんといます。
まずはユーリ・キリアン(CV.千葉進歩)
カレイドステージではレイラのパートナーを勤めるトップスターだった彼。
第一期前半ではその容姿やらで王子様的ポジションにいた彼ですが、中盤ではその裏側を見せ敵役に廻ります。ある事件をきっかけにカレイドステージを恨み虎視眈々と陥れる算段をしていたわけです。なんですが、そらとレイラが幻の大技を成功させることにより改心して第二期の中盤以降はスッキリとしがらみやら過去のアカやらこそげ落ち、何だかいい人に。でも時々黒い表情も見せます(笑)。

彼は一旦はそら達の敵に回った人なんですが、悪人になりきれなかった悪人というかなんというか、まあぶっちゃけヘタレです(笑)。
レイラさんが幻の大技披露の前に怪我をしていると知るやいなや、ステージを中止にすると提案したり、みんなの前でレイラさんに思いきっり平手ビンタをされたりと、敵になったのにあんまり良い所無し。
そして弱冠恥ずかしい人です(笑)。
自室ではジーンズに上半身裸。そらが、何故カレイドステージを憎むのか理由を尋ねるためにユーリの元を訪れた時も上半身裸(笑)。
恥ずかしいです。かーなーり恥ずかしい子です!

そんなユーリさんですが私は結構好きです。黒ユーリさんも良いですが、やはり王子的な彼には白ユーリさんでいて欲しいですね。
実はカレイドスター中、1,2を争う重い過去持ちの彼です。
私はレイラさんとユーリさんの関係が結構好きです。
ユーリさんはレイラさんのことを少なからず意識というか好意を持っているように思うんですがレイラさんは全くその気無し!でもレイラさんもちゃ~んとユーリさんの事を考えていて、実はこの二人は恋人とかよりももっと凄い関係なのではないかと思うのです。

それと第二期以降の王子的?というかカッコイイ担当のキャラ。
レオン・オズワルド(CV.櫻井孝弘)
声優さんに関しては全くノーマークで見ていたので櫻井さんが出演とは嬉しい誤算♪
レオンは天才トラピスプレイヤーなのですが、密かに「死に神」の異名を持つほど過去に組んだパートナー達を再起不能に追い込んでいったんです。
レオンは初登場から第二期中盤以降もず~っと嫌な感じの人なんですけれど、この人もまた物凄く重い過去を持っていて、しかも重度のシスコンな事が判明してからは好感度がUP↑。そしてヘタレ度もUP↑(笑)。
ず~っとシリアスぶってるんですけれどこの人結構天然だろうな、とも思います。
恐らく気候的には暖かい地域が舞台のはずのカレイドステージでそらや他のキャラクター達が割と薄着だったり涼しげな格好をしているのにも拘わらずこの人は一人だけロングジャケットを着てマフラーみたいな襟巻き?(襟巻きって古いなまた・・・)を巻いてるし!どんだけ寒がりなんだ?ってね。

それといつまでも妹の死から立ち直れずいて、パートナー達を次々と無理な技によって潰していったのも妹以上のパートーナーはいないと確認したいが為の行動だったりも。なんて後ろ向きな人だ・・・。
そらがレオンのパートーナになりうるかもしれないと思ったとたん、そらに妹のソフィーの姿を重ね合わせたり、無理矢理ステージに引っ張り出して偶然流れで「天使の技」を成功させたそらをソフィーと呼んでは、退場しようとするそらを追いかけ「ソフィー」と呼び空中ブランコから落ちてしまうようなヘタレです。

そうそう、この人。第二期前半で新キャラのメイ・ウォン(CV.中原麻衣)とそらがレオンのパートナーとなるべく役を争うんですが、その度に
俺を満足させてみせろ
と言ってるんですが。
何だか意味深な台詞に聞こえるのは私だけ?何だか卑猥に思えるのは・・・私だけ??

そんなレオンですがユーリとこれまた重たい因縁があって、その辺が解消されてからは少しだけ肩の力が抜けたように見受けられます。OVAではイイ感じにハッチャケたギャグキャラになっていてさらに好きになりました(笑)。

そうそう!「カレイドスター」にはそらに片思い中で何かとそらをサポートする青年。
ケン・ロビンス(CV.下野紘)で下野くんも出演してるんですよー!ケンはいい人なんですが、いい人止まりな印象が拭えない可哀相な子(笑)。第一期ではそらを特訓したりと何かと登場していたり活躍していたんですが第二期以降はどんどん影が薄くなっていくような・・・。
心臓が原因でプレイヤーを諦めたケンですが、これからは是非トレーナーを目指して欲しいです!
そらを特訓していたり、何かと的確にアドバイスしたりと結構向いてると思うんですよ。
何かとヤラレキャラで何だか下野くんが透けて見えるような子です(笑)。

他にもステージの精役で子安さんやオーナー役で藤原啓治さん、そらのファンのポリス役で石塚運昇さんがご出演していますが、皆さん一様に女性陣に押され気味(苦笑)。

青春ど真ん中サクセスストーリーなんだけあって描かれているテーマはとても普遍的です。
普遍的だけに、何時の時代でも誰にでも訪れるであろう悩みが共感を呼びます。
ど真ん中だけにとても見ている側に響いてくるものがあるアニメでとても素晴らしいエンターテイメント作品になっていると思います。
見たことが無い方は是非見た方が良い!面白いから!

そうそう、女性がいっぱい出ているアニメですし、肉体美?というか身体一つで色々な物語を表現するステージを舞台にしているわけですからなんとなくおなごの身体のラインがエロいです(笑)。
スラッとしているんですがエロいです(笑)。
特に下半身のラインがエロいと思います(笑)。
51話見てずっと思ってました。エロいな・・・と。
あ!でもエロい話じゃないですから!エロとか一切ないですから!
それだけは言いたい!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mosimo1100.blog23.fc2.com/tb.php/198-0d8ceca0

 | ホーム | 
プロフィール

モカモ

Author:モカモ
女子/20代/腐女子歴は片手で足りなくなってきました。
最近はめっきり声ヲタ。
2.5次元にも目覚めました^q^

アニメからですが、某池袋を舞台にした作品に夢中です。バーテン姿の借金取りと素敵に無敵な新宿の情報屋さんに心奪われてます。むしろ人LOVE!な人をLOVE!
ヘ/タ/リ/アも継続中。

でもやっぱり私の心の最萌はルルーシュです^^

現在ブログ凍結中。でも貧乏性なんでふらっと戻ってくるかもw
とりあえず今はついっちゅう

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。