腐女子が漫画やアニメや小説やBL漫画や声優さんについて節操なく呟くブログ。
  • 03 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 05
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.02
06
(Mon)
昨日今日と更新を
ドンドコ
とは言えませんが久々にしています。

昨日とその前の間に多少日が開いているのですがね、これは致し方ないんですよ!

何でかっていいますとね、
試験が無事(まあ、ある意味無事じゃあなかったんですが・・・)終わった次の週から
一週間集中で実習だったんですわ。

月曜はオリエンテーションだけだったんですが、
火曜からは実験、レポートのダブルコンボで怒涛の実習攻め。
午前中は実験で午後からは班でレポート作成。

同じ班の人が優秀な人ばっかだったんで
レポートも口頭試問も何とかかんとか切り抜けられたんですが、も~うヘトヘト(´Д`) フゥ

家に帰っても次の日が早いんでさっさと寝なきゃいけないからブログできないし

深夜アニメも見れないしで

ムキ――――ッ!!゛(`ヘ´#)

って感じでしたわ。

さてさて話は変わりますが、試験期間とかってストレス溜まりますよね。
勉強しなきゃいけないのは分かってるんだけど、やりたくな~い(ノ_<。)
っていうジレンマがジリジリと迫ってくるんですよ。

そんな時皆さんどういう行動に出ます?

私はね

断然

衝動買いをしてしまうんですよ・・・。

しかも大抵漫画かドラマCD。

今回も買ってしまいました。

BLCDを・・・。

でもね!

買ってよかった!!

スゲェ良かった!!!

久々にBLCD聴いて胸キュンしたよ!!q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p

と、いうわけでコニタンが好き!もしくは岸尾ダイサク氏が好き!

っていう人以外にも熱烈にオススメしたいこの一枚。

富士山ひょうた著『本気じゃねぇから』
20060205203459.jpg

画像貼って気が付いた・・・。デカッ?!
うそつきなコドモ。臆病なオトナ。不器用な本気。
素直になれないオトナとコドモの、リアル系駆け引きラブ。
カメラマン(見習)の暮嶋英二は、彼女と別れて間もないある晩、高校生の杉ノ井浩人と出会う。半分家出状態の浩人を一晩泊めたことから物語がはじまって……。


原作は私が大好き富士山ひょうたさん♪

何度も言っている様な気がしますが、富士山さんの作品の持ち味は、実際に現実にいそうな人たちと彼らが織り成すリアリティのある心情のやり取り、なんですよねぇ。

富士山さんの作品を読んでいると、ノンケの男性がゲイの人に転がる時ってこういう気持ちの変化があるのかなぁ?と、ウッカリ納得とかしてしまいそうなくらい説得力があるんですよねぇ。

と、いうかそういう系統の作品が抜群に上手い!!

そしてこの作品も例に漏れずノンケ(攻め)がゲイの少年(受け)にまんまと転ぶ話。
なので、面白くないわけがないんです!!

ちなみに私はこの作品は一度立ち読みしただけですが、結構印象深く残っています。
その当時、富士山さんにハマりはじめた時期で富士山さんの作品なら何でも読みた~い!!
ってなもんで、片っ端から古本屋で読んでました。
一度読んだ時は、胸キュン!
というよりは
二人の関係がどんな風に落ち着くんだ?っていう
ハラハラ感があったのですが、
今回CDを聴いて、私の眠っていた乙女心がグラングラン揺さぶられたような気がします。

フリートークでも
コニタンと岸尾さんが「難しかった」
って言ってました。
特にコニタンが演じた暮嶋は狂言回しの役だったんで、
状況説明のモノローグと、暮嶋の心情のモノローグと、暮嶋の台詞
の使い分けが苦労したそうです。

岸尾さんも当日は声が少し枯れていた、と心配してましたが全然問題無し!!
全く気にならなかったし、
むしろその掠れ具合が高校生男子っぽさを醸し出していたと思います!!
つうかね!岸尾さんの演じた浩人がスッゴク可愛い奴なんですわO(≧∇≦)O!!
ノンケの暮嶋の側に居たいから自分の気持ちをひた隠しにしてるんだけど
すぐボロが出ちゃったりするしさ!

つうか、この普通の男子高校生っぽさが凄く良かった!
前々から達者な人だなぁ、って思ったけど
岸尾さんをこんなに良いと思ったのは初めてです!
岸尾さん、っつったら可愛い感じの役がBLじゃあ多いですけど、
むしろこういう男の子っぽさを出した感じの役の方が断然好きかも!!

そしてコニタン!!
ねじれたEdge』でガツン!
と衝撃を喰らって以来、
コニタンブームが過熱を極めているんですが、このコニタンも良かった!
原作を読んだ時は、暮嶋の大人な部分が比較的目に付いたんですけれど
コニタンが演じるとあらビックリ!?
良い感じにヘタレた大人の一丁出来上がり~!
暮嶋の大らかで優しい所とか大人な所とか、
大人ゆえに臆病だったり、不器用になってたりする部分が
コニタンの絶妙な匙加減の演技で凄く光ってた!!

あと、大人な部分がクローズアップされてるコニタンの演技と
子供ゆえの一途さと純粋さで暮嶋を思う岸尾さんの演技の対比が良いね!
こういうジリジリとした心情を描く所がBLの良いところですな!!

そうそう!少なめですがちゃぁ~んとシーンもありますよ(笑)
二人ともね、場数踏んでるんでね(笑)その辺も心配要らないんですが
やっぱりコニタン上手いよね!!

何か凄い気持ち良さそうに演じてますもん(コラッ!)
と、いうか相手の演技を引き出すのが上手いのかな?

とにかく!その辺もご安心あれ!!

じっくりとした心情ドラマを聴きたい方も

BLで胸がキュ~ンってなりたい方も

それ以外の方にもオススメ!

取りあえず聴いてみてください!

損はしないと思います!!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mosimo1100.blog23.fc2.com/tb.php/159-ca1337f4

 | ホーム | 
プロフィール

モカモ

Author:モカモ
女子/20代/腐女子歴は片手で足りなくなってきました。
最近はめっきり声ヲタ。
2.5次元にも目覚めました^q^

アニメからですが、某池袋を舞台にした作品に夢中です。バーテン姿の借金取りと素敵に無敵な新宿の情報屋さんに心奪われてます。むしろ人LOVE!な人をLOVE!
ヘ/タ/リ/アも継続中。

でもやっぱり私の心の最萌はルルーシュです^^

現在ブログ凍結中。でも貧乏性なんでふらっと戻ってくるかもw
とりあえず今はついっちゅう

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。