腐女子が漫画やアニメや小説やBL漫画や声優さんについて節操なく呟くブログ。
  • 05 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 07
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.12
23
(Fri)

徒然なるままに・・・ 

明日は帰省する予定なんですけれど、まだな~んも準備してません。

軽く掃除して荷造りしてさっさと寝ようと思ってたのに、雪降る中本屋に行って2時間立ち読みして巌窟王公式アンソロジーをはじめ漫画を5冊買ってました。/( .― .)\ はて?

あ、そうそう!マリみての最新刊も買いましたよ!!
祐巳と瞳子ちゃんが表紙なんでようやっとこの二人がまとまるのか?!
と、思いきやそうでもなかったです。
クワ―――っ!!そうキタかぁ!!!
祐巳たちも2年の冬を向かえ最終刊が近いのか!と思いきやまだまだ続きそうε- (ー ^ )
そうそうそう!そんなマリみてのWEBラジオがはじまるようです!!
折り込みチラシを見て早速聴いてきました!
パーソナリティは植田さん、池澤さん、能登さんの山百合会2年生トリオ。
女子ばっかだし、マリみてだし雰囲気はマッタ~リ。
マリみて組、というか山百合会の人々はちょくちょく集まったりしてるらしいですよ!
なんか、良いですね~!演じている方々がリアルに仲が良いってのは。
ところで、秋にOVA化するらしいですけれど、どの辺のエピソードをアニメにするんでしょうね?確か、マリみて春は夏休み一歩手前のところまでだったからその後からでしょうけど。夏休み編からかな?
どこまでアニメ化するか分からないっすけど花寺組が活躍する話がいいなぁ!アリスとか誰がやるんだろ?

そうそう、来年春のアニメ化の話がチョロチョロ出てきましたね。
私的にヘ―――!w(°o°)w って思ったのがこの2本。

『少年陰陽師』アニメ化

『彩雲国物語』来春BS2にてアニメ化

「まるマ」のアニメ化成功がよほどオイシかったのかビーンズ文庫から2本アニメ化。
まあ、今のビーンズ文庫で売れ行きが良いのは「まるマ」が1位で次点に同率で「少年陰陽師」と「彩雲国物語」って感じですもんね。というか、それ以外パッと目を惹くというか頭一つ飛びぬけてくるものがないんですよね。まあ、マメにチェックしてるわけじゃないんで良作が埋もれてるかもしれませんが。

ところで、アニメ化するなら「少年陰陽師」がやり易いんじゃないかなぁと常々思ってました。う~ん、何というか非常に小奇麗にまとまってるんですよね。一つ一つのエピソードが。伏線も分かりやすく張ってるし、陰陽師というわけですから術の発動とか映像にすれば派手で見ごたえがあるでしょうし。
私もねネット上でそこそこ評判がいいので以前は買ってたんですけれどね。
確かに、確かに、面白いんだ。
上記したように話が上手いことまとまってるし、次刊や次エピソードへ続くための伏線も邪魔にならない程度に張ってあるしね。登場人物が多い割にはキャラが立ってるし、笑い所も泣かし所もあるしね。
エンターテイメントとして上手いこと作ってあるなぁ、と思うんです。

けどね、けれどね!何というか小奇麗に纏まり過ぎてる印象がどうしても拭えないんですよ!!原作者の結城さんの文章がこなれてる、っていうか、話の構成が上手くて話が纏まり過ぎて作品の印象が薄いというか小さく纏まってる気がするんですよねぇ・・・。巻数が進んでいくほどそういう印象が強くなってしまって読むの止めちゃったんですよね。
今、話どうなったんだろ?

ちなみに「彩雲国物語」も2巻ほど読んだことあります。
あらすじ読んで面白そうだと思って続けて買って読んでみたんです。
うん、面白かったよ。面白かったけ ど ね!
これも「少年陰陽師」と同じような印象がありましたね。
目の付け所というか、設定が非常に面白くて、それも割りと活かせてるなぁと思いはしましたよ。こちらは少女小説にありがちなヒロインをイケメンが囲むという話。話しのテンポも良くて気楽に読める感じですかね。こちらも話が小奇麗に纏まりすぎて印象が薄味になりがち。
2巻まで読んで「ぬおぉぉぉっ!!早く続きが読みた――い!!」って気になりませんでしたね。その程度って感じ?
「まるマ」を読んだ時は物凄く続きが気になって「おかわり!!!」って叫びたい気分だったし、今現在も続刊ですが刊を増すごとに面白さに磨きがかかっているような気がするんですわ。
それと、良い意味で作品に隙があるんですよね「まるマ」は。
「少年陰陽師」も「彩雲国物語」も設定が最初から緻密に練られている印象があって、それが作品を読んでいて窮屈というか息苦しい印象を与えるんです。
なんというか求心力がこの2作品には足りないような気がするんですよネェ。
まあ、ただ単に腐女子な萌えポイントが少ないってのも有りや無しや(笑)。←ダメじゃん!

あ~、でもどちらもドラマCD化してるんですけれどドチラもキャストが豪華
「少年陰陽師」は主人公が甲斐田ゆきさんだし、ヒロインが小林紗苗さん。大谷さんやコニタンや石田さん森川さんもじゅんじゅんも皆川さんも出てます。「彩雲国物語」はヒロインが桑島さんだし、ヒーローというか相手役が関智さん。ヒロインを囲むイケメン達に緑川さん、森川さん、檜山さん、池田秀一さん、藤原啓治さん、速水翔さん。
豪華~☆

と、いうわけで「まるマ」のように大ヒットに繋がるかどうかは、製作スタッフの力量に掛かってくるなぁと思いました。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mosimo1100.blog23.fc2.com/tb.php/121-fc8c876e

 | ホーム | 
プロフィール

モカモ

Author:モカモ
女子/20代/腐女子歴は片手で足りなくなってきました。
最近はめっきり声ヲタ。
2.5次元にも目覚めました^q^

アニメからですが、某池袋を舞台にした作品に夢中です。バーテン姿の借金取りと素敵に無敵な新宿の情報屋さんに心奪われてます。むしろ人LOVE!な人をLOVE!
ヘ/タ/リ/アも継続中。

でもやっぱり私の心の最萌はルルーシュです^^

現在ブログ凍結中。でも貧乏性なんでふらっと戻ってくるかもw
とりあえず今はついっちゅう

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。