腐女子が漫画やアニメや小説やBL漫画や声優さんについて節操なく呟くブログ。
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.09
30
(Sat)
昨晩はMBS及びTBS圏内で直前特番の
『コードギアス 緊急ナビニュース』の放送でしたが皆さん見ました?

私はギリギリ見ることが出来ました。
何がギリギリか、ってぇとついウッカリ眠りこけてしまって目が覚めたのが
AM 01:53

あっ、あぶっ、危ねぇーーーっ!!!
テレビの時計見て一気に目が覚めましたね。
キャストのインタビューがあるって聞いたから、折角新しいテープ買ってきて
標準で録画しようと思ってたのに。
ここで録り逃したらメチャメチャ凹んでましたよ。

内容は、まあよくある感じのやつです。
雑誌とかHPとかでキャラ絵なんかは発表されてましたけど、映像は配信されてるプロモだけだったんで、色んな場面が声付きで見れて嬉しかったですー
と、言ってもほんのチョッとなんですけどね。

潤々、櫻井さん、ゆかなさんのキャストインタビューも少しですが有りましたよ!
潤々はどんな格好をしてるのかしら?と、ドキドキしながら見てたんですけど、
何かフツー・・・でした。何か大学生みたいな感じ?
いつも27歳とは思えない若々しさなんですけど、今回の潤々はそれに輪をかけて若い。
櫻井さんもいつも通りのシュッとした櫻井さんでした。あ、でもメガネしてました。
最近メガネ無しも多かったんでね。

潤々曰く、ルルーシュは凄く難しいみたいです。主役ではあるんだけど悪っぽい?というか。
本編での喋ってるルルーシュは結構声低め?な感じ。
でもあの見た目には凄くハマってると思います。
潤々の持ち味である声の上品さと端正さが活きてる感じです。

「コードギアス」に櫻井さんが出演って知った時は飛び上がる位嬉しかったんですけど、CLAMPのキャラデザから櫻井さんの声が出てくる、ってのが中々想像出来なかったんですね。けど今回動いて喋ってるスザクを見たら結構良い感じでした!
コチラはルルーシュと同い年とはいえ軍人ですから結構低目のカッコイイ系で来るのかな?と思ったら割と高いトーンで、スザクの真っ直ぐで純粋な感じがよく出てるなぁ、と思いました。

監督と脚本家の方にもインタビューしてましたね。
谷口監督初めて見たんですけど、若いっすね
いや、年齢は40歳くらいらしいんですけど、凄く若く見えます。

途中チラッとですけどCLAMPのキャラデザのラフ?原画?が見ることが出来ましたよ!
CLAMP版のルルーシュはアニメよりちょっと大人っぽくて美人さんでした
ストーリーの概要意外には事前情報がそんなに無かったし、秋新番の中で一番楽しみにしてた作品なんで直前特番としては中々満足なものでした!
見逃した!って方はコチラへ。
ネットでも配信してくれるみたいなんで。

あ、ネットといえば「コードギアス」のネットラジオも始まりましたね
正直、ハードな世界観なんでラジオは無いだろうなぁ、って思ってたんで嬉しいっす♪
パーソナリティはさあやこと大原さやか嬢と新井里美さん。
大原さんのラジオ喋りは楽しいので(^ ^)ウ(^。^)レ(*^o^)シ(^O^)イ☆
新井さんは今回初めましてなんですけど、お婆ちゃんみたいな喋りで面白い方ですね~♪
主役ですし、その内きっと潤々もゲストに来ることでしょうね

そうそうそう、私ね
「コードギアス」のネット試写に当選しましたよーー
期限ギリギリに申し込んだし、こういうの当らない方なんでダメ元だったんですけど
当っちゃいました☆1000名限定なんだけど定員割れだったのかなぁ?
24時間限定なんで台詞覚えるくらい何度も見ようと思いますっ(*^m^*) ムフッ
スポンサーサイト
2006.09
23
(Sat)

終わりあれば、始まりも 

10月の改変期を目前に控えて、アニメの最終回ラッシュですねぇ。
今期は4月~7月の1クールアニメに面白いものが多くって、
7月~9月のアニメは私的に微妙なものが多くって、視聴を切ってしまったのが多数。
結局視続けたのが
『ハチミツとクローバー Ⅱ』
『アンジェリーク』
『ひぐらしのなく頃に』
『うたわれるもの』
『NIGHT HEAD GENESIS』
『NANA』
『XXXHOLiC』
『Blood+』

位なもんです。
まあ、ゆーちゅーぶで見てる作品も多数あるんですけどね。
終わってないアニメもありますがチョロッとだけ感想なんぞを。
続きを読む »
2006.09
23
(Sat)

今週もミューコミ 

先日の「ミューコミ」も聴きました!
何故かっていうと、記念すべき100回目のゲストが
椎名へきるさん、木内秀信さん、そして我らがよっちん!だったのです。

先週は諏訪部さん、今週はよっちんと「ミューコミ」は非常に攻めて来ますねぇ!
以前はダイサク先生もゲストだったので、打率としては非常にSTA☆MENづいてますねぇ。
今後も他のSTA☆MENに是非とも出演してほしいですね!

さてさて、番組本編ですけど面白かったですー
生放送だし、セレクトカウントダウンもしなきゃいけないんでガッツリ喋ってた、っていう訳じゃあないんですけど、端々に3人の仲良し感というか木内さんとよっちんの仲良し感が伝わってきましたねぇ。
主に木内さんが活躍してたような・・・?
カウントダウンの曲で「Wish」 OLIVIA inspi' REIRA(TRAPNEST)っていうNANAの曲がありまして、それを木内さんが紹介していた繋がりで木内さんがレン役だと言われて凄く申し訳無さそうにしてたのが可笑しかったです。
よっちんは木内さんのコメントに時々ツッコムような感じで、これはもしかしたら木内さんが一緒ってのでよっちん安心してるのかな?とも思いました。

ただ、先週より電波の具合があまりよろしくなく、聞き取れない箇所がちらほら(_-_) ウーン。
でも7~8割方は聴けるとは思うんで!>私信

この調子で生放送にどんどん声優さんを、なるべくなら男性声優さんを呼んでほしいなぁ。
2006.09
22
(Fri)

アニメ TV版 『Air』 

何を今更、って感じですが
見ました。
TV版『Air』を。
まあ、某動画サイトでなんですけどね(^^;
AIR 1 初回限定版AIR 1 初回限定版
小野大輔 川上とも子 岡本麻見

ポニーキャニオン 2005-04-06
売り上げランキング : 5652
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


続きを読む »
2006.09
20
(Wed)

合宿っぽい 

数日振りです!
何をしていたか、というと特にコレといって何もしてないんですがね(_-_)

そうそう私、土日の一泊二日で人生の合宿っぽいものに行って来ました

と、いってもメンバー10人足らずの弱小部。
しかも参加したのは同年代の友達5人+先生。
なので、合宿ってより友達で旅行に行ってきた感覚です。
ただ、メンバーの中に一人だけ非オタクの子がいましてね。
私を含め頭の先までドップリオタクが3人。オタクに片足突っ込んでるのが1人。
そんな中に1人放り込まれた非オタの彼女・・・・。カワイソス(;´д` )

ちなみに行って来たのは信楽です。陶芸してきました。
結構軽いノリで、陶芸しようぜっ☆、って感覚だったんですけど
教えてくれた師匠が割りとスパルタで皆してシゴカレました(´Д`) フゥ。
でもまあ、よく喋り髪型がプチちょん髷だったり、とユニークな師匠だったんですがね。
晩御飯のぼたん鍋は初めて食べました!
でも猪肉が物凄い大量で、女子ばっかのメンバーでは非常にキツかったです。
夜には皆で花火もしました
朝は6時に起きるという、非常に健康的な生活を送っちゃいました☆

合宿に帰ってきてからは、そのまま同じアパートの友人宅で御飯を食べつつ、
戦国BASARA2で徹夜でした。

私はゲーム下手くそなんで見てただけなんですけど、小十郎は非常に卑怯だと思いました。
だって、893な森川ボイスなんですよ?!
卑怯な位カッコイイです!卑怯以外の何者でもないですって!!
それから伊達ムネさまもカッコ良かったです。っていうか普通にカッコイイです彼。
見た目も多分一番好みです。何より中井さんの声で
「Let's パーリィー!」
とか言うんですよ(笑)?ハァ~、メロメロ~

既にBASARA3の制作が決定したみたいですし、
こりゃきっと3では小十郎もプレイヤーキャラに昇格ですかね?
だって、森川さんですよ?勿体ないじゃないですか?!
多分浅井夫婦も昇格かな?小太郎はどうだろう?喋んないからなぁ・・・。
新キャラはやっぱり、おねとか石田三成とか?
宮本武蔵いるんだから佐々木小次郎は居てもおかしくないよね・・・?
加藤清正とからへんはどうだろう?微妙かな?

そうそう、夜中にバサラの台詞を言いながらのUNOもしました!
これが結構楽しくてですね、なぜか時々アカギにもなったり(笑)。

夜通し遊んだのは久々だったので楽しかったっす!
まあ、次の日は潰れたんですけどね(^^;
2006.09
15
(Fri)

ミューコミ 

聴きました!
諏訪部さん生ゲストの「ミューコミ」。

この番組一応音楽番組ですから普段はアーティストのゲストが多くって、
でも割りと声優さんがゲストに来ることもあるんですけど、それも女性が中心。
っていうか殆ど、平野綾、茅原実里、ゴトゥーザ様、というハルヒ三人娘ばっか。

けどこの前はダイサク先生と浪川さんのユニットDDがきたりとかしてるんで
今後もっと男性声優さんがゲストに来ることを期待♪一応音楽番組なんで
やっぱ歌唄ってる人が中心でしょうけど。ならば、キーやんとか呼べば良い。

え~、前置きが長くなりましたけど諏訪部さんが生放送のゲストで、ヨッピーと一緒に
音楽チャートのカウントダウンしてたんですよ。
ヨッピーも言ってたけど、流石の安定感ですね!
諏訪部さんとこだけ何処のFMかと思ったよ(笑)。

フリートークは番組の構成上少なめだったんだけど、曲の合い間、合い間に
チョコチョコって喋ってるんで割りと喋ってたかな?って気分。
ちなみに諏訪部さんはいつもの赤い自前のヘッドフォン。→コチラ
厳選食材の紹介風にチャートを読んだりと、遊びもチョロチョロ。
フリートークでは諏訪部さんの前職とか声優さんへのきっかけとか、
まあ割とよく聴く話をササっと駆け足で。
一応跡部の2ndアルバムのプロモーションの為の出演だったんでしょうけど、
もっと他の話も聴きたかったなぁ。

あ、そういえば諏訪部さんのHPのプロフィールにエビチリ大臣が追加されてました(笑)。

2006.09
15
(Fri)

汚超腐人って誰や(・ε・? 

記事にしようかどうか非常に迷ったんですが、
水曜&木曜のアクセス解析で、
「2時ピタッ!」
とか
「腐女子」
とかのキーワードで我が駄ブログにいらした方が多くてですね。

以前にも「2時ピタッ!」関連で記事を書いたんでそれで辿り着いた方が居るんでしょう。

んで!

何で今また「2時ピタッ!」なのかと言いますと、
またまたヤッちゃったらしいですよ。TBSが・・・・_| ̄|○

「2時ピタッ!」の新企画で「オタク拝見」なるものが誕生したんですよ。
やってたことは以前と一緒で、
アニメイト行って惜しげもなくエロ目なBL漫画を晒し!(´Д`)
BLCDを惜しげもなく晒し!Σ( ̄□ ̄;
男装喫茶へ行ったり!Σ( ̄口 ̄;;
その辺の腐女子とっ掴まえてはカートの中身を晒すというね。Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

鬼のような所業を又もやヤってのけたんデスヨ。

オタク、っていうか腐女子を晒して貶めるしか数字稼げない所まで堕ちたんですかね。TBSは。
それこそ種とか種DEATHとか腐女子好みのアニメで散々稼いだくせに・・・

っていうか、またBLCD流しやがって(ギリギリギリ)怒怒怒 (`´)怒怒怒
しかも、『ラブプリズム』て!
もっとソフトなのにしとけよっ!!
って、そういう事ではなく・・・・マチガイ・・ (・_・ )ノ" ゜ ポイッ
又しても鳥さん受けのCDぢゃねえかよ・・・・_| ̄|○

あれか、TBSは鳥さんに何か怨みでもあんのか?!
それともこれは大いなる陰謀なのか?!?!
どうやらVTRを見てスタジオのアナウンサーは泣きそうになってたらしいですけど
むしろ泣きたいのはコッチだ!
っていうかもう泣いてるよ!!(TT0TT) ダーーッ

昼間のワイドショーならワイドショーらしく韓流だか華流だかを特集すればいいものを。
ヲタクにおもねる心算なら、腐女子とかディープな方面じゃなくって
声優さんとかにスポット当てろよ!キチンと。
だって韓流の次はイケメン声優なんでしょ(笑)?
まあ、本当にやられても困りますけど。
あ、でも水樹奈々ちゃんは「2時ピタッ!」でチョッとだけ特集されてたな。

取りあえずコメンテーターが倉田真由美さんだったことだけが救いです

もう少し詳しい記事は「~腐女子とアニヲタの間を取り持つブログ~」様にてどうぞ。
私はこちらのブログさんの記事を先に読んでいたんである程度耐性は出来てましたし
動画も早送りというかサッサカ跳ばして見たんでね。
まあそれでも心臓の毛を毟り取られた様な気分です・・・・(´Д`)
どうせこういう特集するならお昼の情報番組じゃなくていっその事
『タモリ倶楽部』でやってほしいわ!


心臓に鋼鉄のような毛が生えている方はコチラへどうぞ。
大人の方はお酒の力で勢い付けてから見るってのもありですよ(笑)。


(´ヘ`;)ハァ、本気で投書とかしようかしらん・・・。










凹む記事を書いたのでお口直し的な情報を一つ。
9月の29日辺りに、TBSとMBSだけですけど「コードギアス」の直前番組が
深夜にやるそうですよ♪
他の放送地域でも各放送日前に直前番組やるそうです。詳しくは公式HPへ。
潤々と櫻井さんとゆかなさんのキャストコメントもあるそうです☆
標準で録らな(゜ロ゜)!!
2006.09
12
(Tue)

福山潤バトン。 

ゆいなさんよりご指名頂きました~!
その名も『福山潤バトン。』
何とも私の事を心得てくれている(笑)バトンですね!



◆最近思う福山潤
髪を切ってくれて良かった・・・(*´∇`*)
いやぁ、もう本当にサッパリして可愛くなりました。マジで。
今の長さだと、潤々のマルッとした頭の形がよく分かるんですよねぇ。
潤々って何気に頭の形が良いから短いとそれが際立ちますね!可愛い(ウットリ)

そうそう、最近ラジオでよく聴く“福山潤変態説”(笑)。
何がどういう風にどんな具合で変態なのかが知りたい!
大丈夫、受け止める!!

それから、健康の事かなぁ。
秋新番が4番組で、その内主役が2つ。メインキャラクターが1つだもん。
メチャクチャ忙しいじゃんっ!Σ( ̄ロ ̄lll)
目のクマを隠すためにメガネしてるって言うし。
いっぱいアニメ出てくれるのは嬉しいけど、やっぱ身体が資本だしねぇ。
どうか、どうか、ご自愛ください。



◆この[福山潤]には感動
う~ん・・・別名義で出演してた18禁BLゲームが原作のドラマCDの演技に感動した!
とかって駄目ですかねぇ?『咎○の血』っていうんですけどね。
何度も言ってるんですけどね。ちょうど潤々にハマり始めた頃にプレイしたんで
凄く印象に残ってるんですよねぇ。
この演技が本当に凄く胸に来るんでね。興味ある方は探してみて下さいね♪

それから、またもやBLなんですけど。『Hybrid Child』は凄く良かったです。
私一押しの、鳥さん×潤々コンビのお話があるんです。
これは鳥さんの抑えた演技が凄く良かったんですけど、潤々の泣きの演技が超イイ!
思わず貰い泣きです。

それと、今年のAsuka8月号の付録についてきたラジオCD。
櫻井さんとの番組だったんですけど、まあ雑誌的にAsuka作品に注目してるんですわ。
トークの中で櫻井さんが「○マ」のユーリ演ってたっていう話になった時、
「僕も出てましたよ」ってさり気無く言ってたのにチョッと感動
だって、潤々確かにマ王のアニメに出てたけどモロ脇役なんですよ?
ストーリー上割と重要な脇役だったけど本当に脇役、っていうか端役?
それなのに「出てましたよ」って言えるのは収録の前にちゃんと勉強してきたんだなぁ、
って感動しました。偉いなぁ、潤々。

それからこれは結構つい最近の話なんですけど
『蒼い海に秘めた恋』っていうBLCDが有りまして、それの初回特典に付いて来た小冊子にインタビューが載ってたんです。そのインタビューで潤々は、“ショア(潤々が演ったキャラクター)をちゃんと愛されるキャラクターにしてあげられるように演じよう”っていう一文が在って、あー何か凄く良いなぁ。っていうかむしろ有り難いなぁって思ったんですよ。
BLCDとは言え、ちゃんとキャラクターに対する愛があって役作りしてきてるんだなぁ、って思ったらね。何かこう、嬉しくなっちゃいますよね。まあ、CDの話自体が良いお話だったんですけどね。

最近の演じるという事に貪欲な潤々も凄く好きです!尊敬!!



◆直感的[福山潤]
マイエンジェル
イタクナーイ、イタクナーイヨ。



◆好きな[福山潤]
演技的な話ですと、可愛い感じのトーンの潤々も好きなんですけど、一番ツボなのは
少年よりは青年よりのカッコイイ感じのトーンですかねぇ。

具体的に言いますと、「ガラスの仮面」の桜小路君ですかな。
あの桜小路君は、すっごくカッコイイ!ヤヴァイです!
特に八話くらいだったかな?ボートの上で騎士の台詞を読む場面があるんですけど、
その桜小路君っていうか潤々がめがっさカッコイイ!
原作読んでるときはどっちかって言うと真澄さんよりかなぁ?と思ってたんですけどアニメ版は絶対桜小路君だろう!とね。
何で桜小路君を選ばないんだ、マヤ!!と言ってやりたい(笑)。

見た目の話をしますと、セイントビーストのライブDVDの潤々は凄かった!
王子ですよ!王子!!
トーク編のジャケットを着たverも良かったですけど、ライブ編の白シャツ姿はヤヴァイって!
どこの貴公子登場かと思いましたもん!?イヤ、マジで。
まぁ、歌は置いといてね。(←オイッ!)
ガシッとを掴まれましたもん。



◆こんな[福山潤]は嫌だ
えぇ~っとですね、ロン毛?(* ̄m ̄) ププッ
まあ、これは純然たる好みの問題なんですけどね。
でもどうやら潤々のロン毛は会社からも不評だったらしいですからね(笑)。
やっぱ潤々は短い方が良いよー!
それから、歌のほうはスルーの方向で。基本キャラソンとか買わない人間なんで。



◆この世に[福山潤]がいなかったら
今言えるのは、確実に人生の楽しみが一つ減っていた、ってことですかねぇ?
それまでも何とな~く声優さんに興味はありましたけど
潤々が起点ですからねぇ、ここまでガッツリ声優ファンになったのは。
BLCD聴いてみようって思ったのも、潤々がきっかけだし。
そういう意味では私の中の色々な(笑)蓋を開けてくれた存在かと。



◆次回す人
えぇーっと、スルーで。
廻してみたい方は廻ってましたし、身内の友人に戦国武将(笑)を指定して廻してみても良いんですが、私が元ネタ分からないんで今日の所は止めとこうと思います。

久々に潤々語りをガッツリしたような気がします(*´∇`*)。
ゆいなさん、こんなんで如何でしたでしょうか?
2006.09
12
(Tue)

ピクニックの準備 

もうすぐ『夜のピクニック』の公開ですねぇ。

あ、『夜のピクニック』をご存知でない方に一応。
「夜のピクニック」とは、第二回本屋大賞を受賞した恩田陸原作の青春小説です!
夜のピクニック
恩田 陸著
新潮社 (2006.9)
この本は現在お取り扱いできません。


実はこっそりこのブログで何度か言及してるんですけど、私は恩田陸のファンです。
ファンならば大好きな小説の映画化は喜ばしい事かもしれませんが、
実は「夜のピクニック」が映画化決まった時、正直微妙かなぁ~・・・と思ったり。
だって、本を読んだ方ならば分かるとは思いますが「夜のピクニック」って
事件らしい事件が全く起きない、本当にただ歩いてるだけの小説なんですよ。
貴子と融が80km歩きながらそれぞれ友達と会話したり内省するだけの小説。
ただそれだけと言ってしまえばそれだけなんですけどね。
けどそれが面白い。

ただ、映像化するとなると何も起こらない映画ってどうよ?って思うんですわ。
多分、貴子と融の回想を上手い事挿んで来るんでしょうけどね。
けど、恩田陸の小説には何とも言い難い心象的なモノローグが使われているんですけど、それはどうすんのかなぁ?やっぱりバッサリカットかなぁ?

と、散々不安要素を挙げてきましたけど公式サイトにて予告編を見ると
やっぱ面白そーだなー、と思ってしまうわけですが(^m^)ゞ 。
特に主役の甲田貴子役の多部未華子ちゃんの見た目が何とも良い感じなんです!
こう言っては何ですが、彼女は決して物凄い美人ってタイプではないんですわ。
けれど一度見ると何かハッとするような雰囲気があって、それが静謐の中に嵐のような感情を秘めていそうな恩田陸作品のヒロインにピッタリ!なんですわ。
それに未華子ちゃんの古風な感じの容貌が貴子にピッタリ!
ただ出来れば原作っぽくオカッパにしてほしかったりなぁ~・・・ナンツッテ。

西脇融役の石田卓也君も、美男子過ぎず(失敬)程よく武骨な感じが融っぽくて

貴子の親友の遊佐美和子役の西原亜希ちゃん。最初パッと見た時は、和風美人と言う設定のはずなのに結構バタ臭い感じの美人さんで、どうかなぁ?と思ったんですが、よくよく見てみればエキゾチックな顔立ちもやや太目の眉も和風っぽくて◎。
ただ、和風美人ならばいっそ栗山千明くらいの和風美人を持ってきてほしかったり。

ただ一つ疑問というか、妙に釈然と来ないのが高見光一郎役の柄本祐君。
高見は昼はロー夜はハイテンション、という完全に昼夜逆転の賑やかしキャラなんです。
そのウザったいくらいのハイテンション演技は柄本君にピッタリ!とは思うんですけど
原作には
――高見は華奢な首を回した。色白で、女の子みたいに結構可愛い顔をしているのは認めるが、――
ってあるんですよ。
華奢で、色白で、女の子みたいに可愛いという設定の高見が柄本君・・・?
まあ、その辺の設定には目を瞑るとして(←あっ!?)ウザいくらいテンションの高い感じは柄本君にはピッタリだと思いますね。

そういえば、戸田忍役の子がメガネじゃなかったとです。それにビックリ。
てっきり忍はメガネキャラだと思ってたのにー!!
むしろいつの間にかそんなフィルターが掛かってた自分にビックリですけどね(アイタタ)。
も一つ、忍役の郭智博君(←郭!!/笑)。彼が茶髪なのにもビックリ。
恩田作品には天然茶髪以外の茶髪の高校生なんて存在しない!と思ってたもんで、
意外にも今っぽい感じの忍に若干ビックリ(@_@)!

そして何よりも出演者の殆どが自分より年下だと言うことにこれまたビックリ!
そうか・・・、私もそういう歳か。と、ちょっと感慨に耽ってみたり。

現在、『夜のピクニック』公開に先駆けて、Yahoo!動画で「ピクニックの準備」っつうショートショートドラマが公開されてるんですけどこれが結構面白い(*^m^*)。
映画版では脇役だった、貴子の友人役の梨香や千秋にもスポットが当るみたいで、
この「ピクニックの準備」では主要人物の貴子、融、忍、美和子以外の人物のお話もあるんです。個人的に面白かったのが、「願い事」と「告白」と「おかいもの」の三つかな?
「願い事」は夜のピクニックの話、って言うのを置いといても普通に面白いし、
「告白」は何となく恩田陸の世界観を一番感じられるドラマだったし、
「おかいもの」は原作の重箱の隅をつつくような裏設定的な話が面白かったです。
けど、内堀亮子ってもっとパッと見清楚だけど素で押しが強い感じの娘かと思ってたけど、
ああいう今時ッぽい、小悪魔タイプの娘さんなんだねぇ。
しかし矢部君、憐れ・・・(笑)。そして野球部員なのに線細過ぎ。

とりあえず、映画は絶対見ようと思ってるんで、
面白くても面白くなくても感想は多分書くと思います。
面白いと良いなー。
2006.09
04
(Mon)
待ってましたの、新刊。
取りあえず一言叫ばせていただくならば
ユギさんっ・・・!!(ガッツポーズで)
って感じです。
夢を見るヒマもない
山田 ユギ著
二見書房 (2006.9)
通常24時間以内に発送します。
続きを読む »
2006.09
04
(Mon)
最近の私は何かが溜まっていたのか
フラストレーションを解消するが如くBLを買い漁り読みまくってます。
中には中々面白い作品も有ったり( ̄ー ̄)ニヤリ。
なので折角なんで簡単にですが、感想を書いてみようと思います。

お品書き
『生徒会長に忠告 2』門地かおり
『不器用なサイレント』高永ひなこ
『ダッシュ!』夏目イサク
『愛人☆淫魔 ver.PINK』神葉理世
『駅から5分』神楽坂はん子

*********************************
『嘘つきはだれだ』ユキムラ
『hand which』鈴木ツタ
続きを読む »
 | ホーム | 
プロフィール

モカモ

Author:モカモ
女子/20代/腐女子歴は片手で足りなくなってきました。
最近はめっきり声ヲタ。
2.5次元にも目覚めました^q^

アニメからですが、某池袋を舞台にした作品に夢中です。バーテン姿の借金取りと素敵に無敵な新宿の情報屋さんに心奪われてます。むしろ人LOVE!な人をLOVE!
ヘ/タ/リ/アも継続中。

でもやっぱり私の心の最萌はルルーシュです^^

現在ブログ凍結中。でも貧乏性なんでふらっと戻ってくるかもw
とりあえず今はついっちゅう

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。