腐女子が漫画やアニメや小説やBL漫画や声優さんについて節操なく呟くブログ。
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.12
31
(Sat)

も~い~くつ、ねぇ~るぅ~とぉ~ 

えー、今年も後数十分でございます。
今現在は西の方向にアンテナを向けてジャンクションを聞いております。
久々のジャンクションはやっぱり面白いなぁ。
しっかし、近畿にいる時より関東にいる時の方が電波が入るってどうよ?

今年は色々あったような気もしないでもありません。
とりあえず自分的に頑張ったというか、思いきったのはやはりブログ開設ですかねぇ。
口だけ侍のこの私が!

小説サイトを開きたいだの、ブログで一発当てたいだの散々口で言っといて結局何もしなかった私が重い腰をあげて開いたこのブログ。色々なジャンルを多岐にわたって語っていこうと思いきや、声優さんと漫画(主にBL)のことしか話していないこの腐女子ブログ。

飽きっぽい私がブログを続けてこれたのは、リンクを貼ってくださった方やお世辞でも楽しみにしてると言ってくれた友人達のお陰ですわ。
サンクス☆

例え世間の日陰にいるヲタクでも、生き甲斐というか、生きていくための活力になるものに出会えたのは幸運なんじゃないかなぁ?と思うこの頃です。

来年も楽しくヲタクでいられると良いな☆
スポンサーサイト
2005.12
31
(Sat)

マな日々 

今日はTUTAYAに散々貢いでやりました。
先日借りた「ホーリーランド」を返すついでに意外と見られる内容だった「吟遊黙示録 マイネリーベ」と「創聖のアクエリオン」を出てる分全部借りてきました。
休みなのを良い事にここぞとばかりにアニメのDVDを借りまくってます。

マイネリーベは最初声優陣の豪華さと絵柄の耽美さで、思いきっり腐女子狙いのアニメだなと思ってたんですが(いやいや、実際そうなんですが)割りと内容がしっかりしているというか、萌え所は付いてきているんでしょうけど媚びている印象は無いのが好感持ちましたね。

それと!

レンタル用のDVDなのに毎巻特典として主要キャストのインタビューが収録されてるんです!!
ちなみに主要キャストは櫻井さん、関智さん、石田さん、保志さん、関俊彦さん、子安さん。
豪華~☆
分かってる。
分かってるね、制作サイド!!
初回特典とかでインタビューとかイベント映像が収録されてる事ってありますけれど、レンタル用にインタビューが収録されてるのって嬉しいですよね♪攻殻機動隊S.A.CのレンタルDVDにも毎巻監督やスタッフやキャストのインタビューが収録されてるんですよ!あれも嬉しかったなぁ!外画とかで活躍している声優さんが多いから顔を見れるっていうだけで新鮮だったし!

マイネリーベは声ヲタ女子も必見の作品です!

そうそう、TUTAYAの帰りに本屋にてようやく手に入れたんです!!
今日からマ王!大研究
真魔国王立研究室編
角川書店 (2005.12)
通常1-3週間以内に発送します。


コミック版は買えたんですがこっちは発売日過ぎちゃってるとどこも売れちゃってたみたいなんですよねぇ。何軒か足を運んだんですがようやく発見!しかも最後の一冊だったんで物凄い勢いで確保しましたよ。

んで、家かえってニヤニヤニタニタしながら読みました。
やっぱり嬉しかったのはキャストインタビューですよね!
櫻井さんの「退職金です」っていう話とか。
宮田幸季のマズイものツアーとか(笑)。

やっぱり今時長い期間でアニメが放送してたってのもあるし、ドラマCDとかでの展開もあったわけで皆さん結構思い入れがあるんだなぁってのが分かったし、楽しんで収録してたってのが嬉しいですね。

それと私がオッ!って思ったのがシリーズ構成の面出さんと西村監督とGEGの対談。
あれだね、マ王がここまで萌えアニメになったのは面出さんがいてくれたからなんだなぁ!って思いました。
うん。数々の萌え台詞を拾ってくれてありがとう!面出さん!(例えばコンラッドの「あなたを抱いた腕ではないですが」とかね!)
それと笑ったのはコンラッドが何となくいかがわしいのは80%は森川さんのせいだってところで監督も面出さんも一致で断言してたとこ(笑)
いかがわしいって・・・(笑)
確かにそうだけどさぁ(爆)

あとね魔声地語かな。テマリさんも参加の対談。これも面白い。3人とも仲良いなぁって思う。
アニメ最終話を見てタカバヤシ先生とテマリさんが本作りたくなるって言ってて、何それ?!読みたい!!って思った(笑)原作者自身によるアニメ版同人誌って・・・。
あと、書き下ろしのSSを読んで思ったけどやっぱりコンラッドっていかがわしい・・・。

マ王って愛されてるなぁー!って思った一冊でした!
2005.12
29
(Thu)

怠惰な昼下がり 

実家にかえって数日たちますが、ビックリするくらいブログのネタがありません。
まあ,別に面白可笑しい人生というわけでもないんですがね。
こういう時、下宿先にいれば面白かった漫画の感想とかいくらでも書けるんですけれどね。

なーにーかーなーいーかーなー・・・?
と、言うわけで昨日見たドラマの話でもしようかなぁ?

昨日は「anego」のSPドラマの日でした!
連ドラで放送してたときもバッチリ観てました!
私、大抵連ドラって最初の3,4回だけチェックして後は見なくなるっていうパターンが多いんですけれど。「anego」は苦労せずに全話観ることが出来ました!途中、観ていて黒沢役の赤西くんに何度かトキメキそうになる自分が何とも言えず許せなかったんですが(笑)なんとかその辺の葛藤を乗り越えて観ることが出来ました!
原作は林真理子らしいのですが、原作とドラマは全く違うものらしいですね。

恋愛系のドラマって観ていて苛々苛々したり何じゃソリャ!!ってテーブルひっくり返したくなる衝動に駆られるヒネクレ者の私ですが「anego」はそういうことが無いんですよねぇ。何だろ?直子が頑張って、頑張って、ボロボロになってクタクタに疲れ果てても前を向いてるからかな?

そういえばあの頃同じクールで火曜10時のドラマで「曲がり角の彼女たち」っていうこれまたanegoと同じように負け犬世代のOLを主人公にしたドラマが有りましたね。どうやらあっちもそこそこ人気だったみたいです。anego派でしたね。「曲がり角の~」は後半何話か観たんですが、何と言いますか“良くできた昼ドラ”っていう印象でしたね。
今の昼ドラってドロドロの恋愛ものが多いですが少し前は“働く女”が題材のドラマが多かったと思うんです。例えば離婚して再び働きはじめた30代の女性が仕事で苦労しつつ恋も掴んでいく・・・、みたいな。
曲がり角の~」はちょうどそういう“働く女”の昼ドラを夜に持ってきて一時間にしましたっていう感じだったんです。
リアリティがある様でいて、実は夢を持たせるような展開。と、いいますか?最後の最後は大団円なわけですよ。
anegoは全部が全部丸く収まったっていう展開じゃない。
結局11年勤めた商社を辞める羽目になるし、年下の彼氏候補はモンゴルに行くし、派遣という不安定な要素が付きまとう職業になっちゃったわけだし。笑顔でいても傷は確かに存在するんですよね。
そういう何もかも上手くいくわけじゃない!っていう展開がよかったのかな?
ヒネクレ者だなぁ・・・。

まあ,つまり好きだったドラマのSPだったわけで張り切って観ましたよ。


















ですが!








なんと!!





全編撮り下ろしじゃなかったんですぅ・・・!!

二時間ちょっとのドラマだったんですが恐らく2/3は総集編というかダイジェスト。
そ~ん~な~(ToT)
と、思いつつも楽しく観ちゃいました。特にアネゴが黒沢にプロポーズして五年くらい待って欲しいっていわれた時のシーンとかさぁ、好き合っていても心の時差が広がっていると上手くいかないものなんだなぁって切なくなった。
新しいのは立ち飲み屋でのシーンが殆どだったんですけれど、ああいう女ばっかりのシーンって嫌いじゃないです。と,いうか観ていて上手いな~と思う。
女の本音っぽいのがぶっちゃけられてて。脚本家の人はもちろん女性。特にDr.コパの来年の運勢を占うっていうシーンでみんながいっせいに手帳取り出したのが笑った。まあ,気持ちは分からなくもない。
それからアネゴの新しいお相手役に吉田栄作っていうのがチョット笑った。
な,懐かしいなぁ・・・!バブルの匂いがするよ!
でも吉田栄作と出会ったのが語学スクールでしかもモンゴル語ってのがキュンと来た!
アネゴ・・・!!
それからアネゴと加藤とのシーンも凄く好き。二人とも30代独身女っていうそれだけで弱冠傷つくようなものを背負っていて、加藤のサバサバした性格も合わさって何となく戦友って雰囲気がする。
格好いいなぁ!って思う。

アネゴと黒沢、二人のシーンのモノローグでの遣り取りというか、駆け引きというか、腹の探り合いがやっぱり可笑しい!あの文章での演出は良いね!面白い!
カッコイイっていうのよりカワイイって思うアネゴの心理は分かる!
確かに黒沢カワイイよ!でもカワイイ分子供なんだよねぇ・・・。
だ け ど!子供な分良い事というか嬉しい事をさらっと言うんだよねぇ、この子は!!

そんでもって結局くっ付かないのか、くっ付いたのか微妙なまま終了~!
これもしかして第二弾とかあるんですか?
それはどうよ・・・。
2005.12
28
(Wed)

つれづれつれ・・・ 

今日は髪を切りました。
ゆるい縮毛矯正とトリートメントも一緒にやったのでエライ時間が掛かりました。
本を持っていて正解。
ちなみに持っていったのは
切れない糸
切れない糸
posted with 簡単リンクくん at 2005.12.28
坂木 司著
東京創元社 (2005.5)
通常24時間以内に発送します。

凄く面白いです。ミステリとしても文芸作品としても優良かと思われます。

大学入ってからというものあまり髪を切らなくなりましたね。
時間&お金が勿体ないというのが大きいんですけれどね。
でも知らない土地で美容院を発掘するのって面倒くさいんですよね~。
だから髪を切るのは決まって帰省時です。
ところで私が良く行く美容院には腐女子的にチョットおいしい店員さんがおります。
イヤイヤ、普通に格好いい感じの人なんですけれどね。
顔はキレイ系の男前で、ただちょっと細身で色白い感じで身長が低めなだけで・・・。
私は基本的に指名ってしないんですけれど、そのお兄さんに2回ほど担当して貰ったんですが凄く感じのいい方でねぇ、でもまさか客の一人が自分を見ては
「あの人受けっぽいよなぁ」
などと邪悪な事を考えているとは思わないだろうな・・・。

ところで昨日「創聖のアクエリオン」を見逃すという失態をした私ですが。
あまりに悔しかったので美容院の帰りにとりあえずDVDを3巻ほど借りてきました。
ついでに「ホーリーランド」と「吟遊黙示録マイネリーベ」も。
本当は「オーバーマンキグゲイナー」も借りようかと思ったんですが流石に1週間じゃ無理かな?と思いやめておきました。
ちなみに今一番見てみたいアニメのDVDは「デジモン」です。
消しゴムのカスほどの羞恥心とお財布の紐がいつも私を押しとどめるんですけれどね。
でも見てみたいんだよなぁ。櫻井さん出てるっていうし。
そういえば、ブリーチも一瞬見たいなって思ったんですが現世編もソウル・ソサエティ編も数巻飛び飛びで借りられてました。流石人気作・・・。
2005.12
27
(Tue)

ウソ~ん!?!? 

ついさっき日参しているサイトさんの日記で知ったんですけれど、

ファミリー劇場にて

『創聖のアクエリオン』

一挙放送!!


ウソ~ん(ToT)!!

マジでぇぇぇぇぇぇぇ?!?!?!

見れたのにぃぃぃぃ・・・・。
今実家だからファミリー劇場見れるのにぃぃぃぃぃぃぃ・・・・!!
ガックーン来たよ。
膝からガックリ来たよ。
慟哭しちゃうよこん畜生!
ハンケチをキィーッ!って噛み締めるよ・・・。

嗚呼、こんなにガックリしたのは「エンジェルハート」に野島兄弟が双子役で出るって聞いていて数週間チェックしてたのに見逃したとき以来のガックリだよ。

これはもう

絶望した!!
2005.12
26
(Mon)

いつだってサンタクロース 

何てこったい!
こんな熱いメッセージ、クリスマス前に聴きたかったよ!!
そうだよね、イチャつくカップルがウザイからって心の中で
「ザラキ!」
って唱えてる場合ぢゃないよね!!
彼氏がいるだのいないだの、クリスマス商戦だの、シングルベルだの、っていうゆかキリスト教徒ぢゃねえしとか、どうだっていんだ!

そんな気持ちにさせる

島本和彦先生からの熱いメッセージ

目からウロコがボタボタ落ちる思いがすること必至です。
2005.12
26
(Mon)

お財布バト~ン! 

「はちみつ水」のかれんさんからご指名受けました!

お財布バト~ン!

サックリ答えていきまひょか。
続きを読む »
2005.12
26
(Mon)

ある意味『銀盤カレイドスコープ』 

今日はガンダモ種運命のSPがやってるらしいっすよ。
フィギュアのエキシビ見た後アバンとOPだけ見ました。わずか数分で突っ込みどころが色々出てきてました。特にミーアが死ぬシーン。あれ,なんで回ってんの?

まあそんなことより。
フィギュア代表決定しましたねー!
村主と荒川は納得の代表なんですけれど、ミキティが代表ってのは私的に微妙。
だって、FPの恩田の演技の気迫凄かったですもん!!
うおぉぉぉ!!恩田ぁ!!って感じだった,見てて。
ミキティはFPは正直微妙だった。なんか大人っぽさを出していってるらしいけど,どうなんでしょう?色気とか出てます?FPの「マイファニーバレンタイン」でしたっけ?あの選曲が私的に微妙だなぁ,と思うんですよ。スローな曲だけに演技にスピードがないと見ていてダラけてくるし、曲がず~っと同じ様なテンポで盛り上がり所がないから見せ場っぽいのが分かりづらかった。
私の予想兼希望では村主、荒川、恩田でいって欲しかった。
中野のキトリ(ドン・キだからキトリですよね?)も凄く良かったけど。中野はまだ20歳だしバンクーバを狙えるんでそちらに出てほしいっすね。
まあ,よかったんじゃん?ミキティ。5週間に4試合もしてたらしいし。凄い体力だね。

真央ちゃんの「くるみ」も可愛かった。あれって真央ちゃんがクララってこと?
荒川はFPよりSPの方が好きだったかな。FPはなんとなく手堅く来たなって思った。
でも荒川ってタッパがあるし手足が長いから凄く見栄えがしますよね。一つ一つの演技が様になってるし伸び伸びと優雅に見えるから余裕も感じられてくる。貫禄有りますよね~。
村主はまさに圧巻って感じだった。見てて鳥肌が立つようだし、彼女って凄く雰囲気有りますよね。
一見すると荒川より村主のほうが穏やかそうな感じがするけど、演技になると正反対ですよね。
なんとなく性格キツそうな印象の荒川の方が優雅というか伸びやかな印象なのに対して、村主は全身全霊っていう感じ?何というか見ている方に何か訴えかけてくるようなものがあるっていうか・・・?
とにかく!村主はメダル狙っていけると思うので頑張ってほしいです!!

そうそう!フィギュアスケートといえば・・・・・。
続きを読む »
2005.12
24
(Sat)

メリー苦しみます! 

メリークリスマス♪

うん、言ってみただけ。
言ってみただけですが何か?

ちょっと皆さん!知ってました?今日ってクリスマスイヴらしいですよ!!
うわぁ~?!ビックリィ!!(←ワザとらしい)



近畿地方は絶賛寒波中なんですが,本日私は実家(茨城)に帰省しました。
「せやねん」を見た後そろそろ出るかな,と外に出ると横殴りの粉雪
「チッ!また降ってきやがった」とハードボイルドに舌打ち。
面倒くせぇなぁと思いつつも新幹線に乗るために京都駅へ向かう電車を待つ。
ホームにはなにやらイチャつくカップルやら気合いの入ったお嬢様方がちらほら。
何なんだ?と思いつつ数秒・・・・・・・
うあぁっ?!!今日ってクリスマスぢゃん!!
うあぁぁっ?!!しかも雪降ってるから・・・
ホワイトクリスマスぢゃん!!!

訳も分からず急上昇するテンション
あれ?でも私クリスマスと別に関係ないぢゃん!
途端に平静になり急転直下で急下降するテンション
あーあ、良いもんねー!別にー!すれ違うイチャつくカップルに
「ザラキ!」
って心の中で唱えてやるもんね!!プンプン!(←イタタタタ)
新幹線の中でMDに落としたじゅんじゅんのBL聴いちゃうもんね!(←イタタタタタタ!)

そんなクリスマス。
皆さんいかがお過ごしですか?
私は電波状況が優良な実家で「こむちゃ」を聴いた後お風呂に入って明石家サンタに備えます。

そうそうそう!話は変わりますがフィギアの女子SPを観ました!
イヤァ~浅田真央も良かったですが,ベテラン勢のしのぎを削る演技は凄かったですな!
特に浅田を押さえて一位になった荒川。トリノに行けない人が優勝しちゃぁ笑えんなぁと思っていたんでね、ちょっとホッとしたり。
でも荒川の演技は良かったですね!その前のミキティの演技もグッとくるモノが有って良かったと言えば良かったんですが、荒川の演技は観ていてスカッとするものが有りますね!!優雅でいて伸びやかで。
そんでもって村主!わたし村主が一番好きなんですが怪我もあってここんとこ大会出てなかったんですけれど最後の最後で底力を魅せましたね!
あの人の表現力って凄いですねー。観ていてグイグイ引き込まれていきますもん。
トリノ候補みんなノーミスで滑ってきて最後に村主でプレッシャーがかかっているだろう場面であの演技。流石としか言いようがないですね。
こちらも浅田を押さえてSP2位でね。
トリノ行って欲しいなぁ,村主。
明日のフリーが超楽しみです!!
2005.12
24
(Sat)

テレビ欄占~い! 

友人たちがやっているのを見かけて私もやってみました。

テレビ欄占い~!

結果
モカモさんの平均視聴率は、6.9%、
テレビ局タイプは、テレビ朝日系列です!

テレビ朝日系列さんの性格
あなたのまわりには、常に神秘的なオーラが漂っています。雰囲気こそがあなたの最大の武器。あなたはさほど苦労することもなく、雰囲気によって相手を魅了します。そのため、あなたの実力が問われることはあまりありません。孤高のイメージがつきまといますが、本質は意外と常識人です。


テレ朝ですって。
チェッ、私テレ東系列が良かったよ―!(TεT;)
あ!でもテレ朝っつったら「巌窟王」放送してたじゃん!!

しかも平均視聴率低っ!!
数字取れてねえなぁ、私!
しかも何ですか?神秘的なオーラですか?こんな絵に描いたような凡人を捕まえて何を言い出すんでしょうね?この子は。さほど苦労しなくていいのは嬉しいですけど孤高のイメージって・・・。
ハードボイルド?
2005.12
23
(Fri)
えー、ぶっちゃけ全プレのノーカット版フリートークCD目当てで買いました。
映画の「ヤジキタ」も観たことがあったんですけれど、あれも凄かったですね。
そうです、長瀬くんと七之助さんのガチンコキスシーンがあった映画です。
監督がクドカンってのもあったんですけれども、まさに混沌(カオス)
原作も結構混沌(カオス)なんですけれど、一応視覚からの情報があるぶん映像化はイケるだろうと思ってましたが、ドラマCDの話を聞いたときは正直ダメだろうと思ってました。
でもね、あらら?キャスティングが豪華じゃな~い!
諏訪部順一(弥次郎兵衛)・櫻井孝宏(喜多八)
谷山紀章(松平空の守)・皆川純子(奪衣婆)
石田彰(カエル)・中田譲治(岡っぴき)
山本麻里安(旅籠屋のメイド)・福山潤(インタビュアー)
子安武人(バーテン) 他

何々?しかもノーカットのフリートークCDが応募者全員プレゼント?

・・・・買ったろうじゃないか!

というわけでさほど期待もせずに購入したんですが、思っていたより良かったです。

yajikita.jpg


●あらすじ
「オイラ、リアル(現実)が分からねえ」と、虚ろにつぶやくヤク中の恋人・喜多八を、なんとか立ち直らせたい弥次郎兵衛は、「リアルは当地にあり」と書かれたお伊勢参りのチラシに望みを託す。手に手をとってお伊勢さんを目指し江戸を後にするディープに愛し合う2人。が、禁断症状に苦しむ喜多さんを連れての旅は、波乱を呼ぶ事に・・・。

続きを読む »
2005.12
23
(Fri)
発売して暫く経ったので感想なんぞをしたためてみようかしらん。
ということで、梨園の感想です。
このCD注目は何といってもお初の井上さんの受け演技でしょう!

rienn.jpg


美貌で性悪の危険な男、『色悪』。正に歌舞伎界の名門の御曹司で、華も実力も備えた常磐宗七郎のことだ。カメラマン・浅葱は、強引に持ち込まれた彼の写真集の企画に反感を抱く。「二週間で絶対に引き受けさせる」という傲慢な態度。だがファインダーを通して観た常磐はゾクゾクするほど艶っぽく、高慢な浅葱のプライドと恋心まで刺激して…!? 梨園の貴公子から挑まれる、息詰まる愛の駆け引き!

今回感想が弱冠辛口かも?
続きを読む »
2005.12
23
(Fri)

徒然なるままに・・・ 

明日は帰省する予定なんですけれど、まだな~んも準備してません。

軽く掃除して荷造りしてさっさと寝ようと思ってたのに、雪降る中本屋に行って2時間立ち読みして巌窟王公式アンソロジーをはじめ漫画を5冊買ってました。/( .― .)\ はて?

あ、そうそう!マリみての最新刊も買いましたよ!!
祐巳と瞳子ちゃんが表紙なんでようやっとこの二人がまとまるのか?!
と、思いきやそうでもなかったです。
クワ―――っ!!そうキタかぁ!!!
祐巳たちも2年の冬を向かえ最終刊が近いのか!と思いきやまだまだ続きそうε- (ー ^ )
そうそうそう!そんなマリみてのWEBラジオがはじまるようです!!
折り込みチラシを見て早速聴いてきました!
パーソナリティは植田さん、池澤さん、能登さんの山百合会2年生トリオ。
女子ばっかだし、マリみてだし雰囲気はマッタ~リ。
マリみて組、というか山百合会の人々はちょくちょく集まったりしてるらしいですよ!
なんか、良いですね~!演じている方々がリアルに仲が良いってのは。
ところで、秋にOVA化するらしいですけれど、どの辺のエピソードをアニメにするんでしょうね?確か、マリみて春は夏休み一歩手前のところまでだったからその後からでしょうけど。夏休み編からかな?
どこまでアニメ化するか分からないっすけど花寺組が活躍する話がいいなぁ!アリスとか誰がやるんだろ?

そうそう、来年春のアニメ化の話がチョロチョロ出てきましたね。
私的にヘ―――!w(°o°)w って思ったのがこの2本。

『少年陰陽師』アニメ化

『彩雲国物語』来春BS2にてアニメ化

「まるマ」のアニメ化成功がよほどオイシかったのかビーンズ文庫から2本アニメ化。
まあ、今のビーンズ文庫で売れ行きが良いのは「まるマ」が1位で次点に同率で「少年陰陽師」と「彩雲国物語」って感じですもんね。というか、それ以外パッと目を惹くというか頭一つ飛びぬけてくるものがないんですよね。まあ、マメにチェックしてるわけじゃないんで良作が埋もれてるかもしれませんが。

ところで、アニメ化するなら「少年陰陽師」がやり易いんじゃないかなぁと常々思ってました。う~ん、何というか非常に小奇麗にまとまってるんですよね。一つ一つのエピソードが。伏線も分かりやすく張ってるし、陰陽師というわけですから術の発動とか映像にすれば派手で見ごたえがあるでしょうし。
私もねネット上でそこそこ評判がいいので以前は買ってたんですけれどね。
確かに、確かに、面白いんだ。
上記したように話が上手いことまとまってるし、次刊や次エピソードへ続くための伏線も邪魔にならない程度に張ってあるしね。登場人物が多い割にはキャラが立ってるし、笑い所も泣かし所もあるしね。
エンターテイメントとして上手いこと作ってあるなぁ、と思うんです。

けどね、けれどね!何というか小奇麗に纏まり過ぎてる印象がどうしても拭えないんですよ!!原作者の結城さんの文章がこなれてる、っていうか、話の構成が上手くて話が纏まり過ぎて作品の印象が薄いというか小さく纏まってる気がするんですよねぇ・・・。巻数が進んでいくほどそういう印象が強くなってしまって読むの止めちゃったんですよね。
今、話どうなったんだろ?

ちなみに「彩雲国物語」も2巻ほど読んだことあります。
あらすじ読んで面白そうだと思って続けて買って読んでみたんです。
うん、面白かったよ。面白かったけ ど ね!
これも「少年陰陽師」と同じような印象がありましたね。
目の付け所というか、設定が非常に面白くて、それも割りと活かせてるなぁと思いはしましたよ。こちらは少女小説にありがちなヒロインをイケメンが囲むという話。話しのテンポも良くて気楽に読める感じですかね。こちらも話が小奇麗に纏まりすぎて印象が薄味になりがち。
2巻まで読んで「ぬおぉぉぉっ!!早く続きが読みた――い!!」って気になりませんでしたね。その程度って感じ?
「まるマ」を読んだ時は物凄く続きが気になって「おかわり!!!」って叫びたい気分だったし、今現在も続刊ですが刊を増すごとに面白さに磨きがかかっているような気がするんですわ。
それと、良い意味で作品に隙があるんですよね「まるマ」は。
「少年陰陽師」も「彩雲国物語」も設定が最初から緻密に練られている印象があって、それが作品を読んでいて窮屈というか息苦しい印象を与えるんです。
なんというか求心力がこの2作品には足りないような気がするんですよネェ。
まあ、ただ単に腐女子な萌えポイントが少ないってのも有りや無しや(笑)。←ダメじゃん!

あ~、でもどちらもドラマCD化してるんですけれどドチラもキャストが豪華
「少年陰陽師」は主人公が甲斐田ゆきさんだし、ヒロインが小林紗苗さん。大谷さんやコニタンや石田さん森川さんもじゅんじゅんも皆川さんも出てます。「彩雲国物語」はヒロインが桑島さんだし、ヒーローというか相手役が関智さん。ヒロインを囲むイケメン達に緑川さん、森川さん、檜山さん、池田秀一さん、藤原啓治さん、速水翔さん。
豪華~☆

と、いうわけで「まるマ」のように大ヒットに繋がるかどうかは、製作スタッフの力量に掛かってくるなぁと思いました。
2005.12
21
(Wed)

心の洗濯 

今日は今年最後の学校の日で、解剖学のテストでした。
出来としては、顔を両手で覆ってワッ、って逃げ出したくなる感じでした。
苦手なんだよぉ~!解剖!基礎医学系苦手~!
かといって東医系が得意というわけではない・・・・。

まあ、そんなわけで試験によりズタズタに切り刻まれた心を癒すべくDVDを鑑賞。

タイトルは、
『謎の新ユニットスターメンアワー
ぶっちゃけつるっとなるはや』

starmen.jpg


ず~っとね、欲しいなぁって思ってたんです!
ついこの間、イーブックオフから入荷メールがきたんで即注文!
一昨日届いたんです!
テスト終わったら見よう、見ようと思ってたんでね、念願かないましたよ!!

ではチョロッと感想なんぞを。
このイベントの映像は2003年8月のものなんですよ。2年以上前ですよ?!
ですから、チョットだけ若いスターメンが拝めます。うん、みんな弱冠若い。
鳥さんの髪が短かったり、よっちんの髪が短かったりね・・・。(髪型だけかよっ!!)
まあ、皆さんいい大人なんで2、3年じゃそんなに見た目変わりゃあしゃーせん。
見ている間はずっと笑っぱで頬筋が疲労。
爆笑というよりは、ニヤニヤ、ニタニタ、って感じです。
やっぱり好きな声優さんが動いてる姿見るのって楽しいですね~♪

鳥さんはやっぱりカッコイイし、よっちんも可愛いカッコイイし!
あと、岸尾さんの衣装が何か可愛かったです
パンクっぽい半端丈のチェックのパンツが可愛いです。

もちろん内容も面白かったです!
イベントの企画自体がバラエティ番組みたいな感じ、なのでそれぞれが用意した企画がありVTRもあります。鳥さん&ヤスはダイエット企画!これは頑張ってる風のヤスが面白かったです。某真鶴までわざわざランニングの画を撮りに行ったり。
一番最初なんで、ジャブ程度ってかんじです。

諏訪部さん&高橋さんは、ファーストライブでお客さんにプレゼントした、メンバーが座ってたサイン入りの椅子は何処に行った?という企画。なんか、ハイソな感じのVTRを散々撮っといて結局はお客さんに椅子を送ってもらうという感じでした。
ちなみにVで二人が飲んでいたお酒(ドンペリ)は諏訪部さんの私物だと収録語のフリートークでおっしゃっていました。諏訪部さん稼いでるなぁ~!

岸尾さん&鈴ケン&よっちんの企画は、スターメン海外進出?!とみせかけた。
岸尾さんを嵌めるドッキリ!
このVTRが一番良く出来てました!岸尾さんの素が存分に拝めますよ!

企画の所々にはさまれる謎の人物ZAIが走って会場に来るまでの映像。
これも面白かったです!で、結局ZAIって誰?

メンバー全員による生アフレコも有ります!!
皆さんが普段どんな風に演じてるのかが観れて非常に興味深いです。
でも、映像に使われた絵があるんですけれど、あれメンバーが手分けして描いたらしいです。
もうね、酷かった(笑)
エッ!って思うくらい酷かった(笑)。一人くらい絵心のある人いないもんかねぇ・・・。
でもでも、その分演技が良かったです!!話の筋はバカバカしい感じなんですけれど、皆ガチで演技してる分余計にバカバカしさが際立って面白かったです!

最後はスターメンの曲「君のために」を歌って終了~!
でもでも、特典映像がタ~ップリ有りました(*^▽^*)
特に収録後のカーテンコールでのフリートーク!
ぶっちゃけここが一番笑えました!ユルッ!ユル過ぎ!!まさにフリー!
そしてフリートークでいきなり活き活きしだすよっちん(笑)
ここでは終始諏訪部さんがイジラレてました!
諏訪部さん自身が諏訪部さんの物真似したり、諏訪部さんは会議の時いつも横文字を使うんだけど他のメンバー誰一人として分かってなくて、全員知ったかをしてるとか(笑)
あと、諏訪部さんみたいなしっかりした人が噛むと途端に嬉しくなるらしいよっちん(笑)
そして某テニスの俺様の物真似を強要されるヤス!素で困ってた(笑)

と、まあ満足度120%のDVDでした!
またSTA☆MENでDVD出してくれないかなぁ・・・?
2005.12
20
(Tue)

カフェ~ 

私がこの世にオギャーと生れ落ちて20年。
世間的にはうら若き乙女(ヲトメ)な私ですが、今までカフェなるものに入ったことがありません。
住んでいるところが極端に田舎というのもあるんですが、あのハイソサエティな雰囲気漂う空間にどうしても足を踏み入れることが出来ないんです。
私は問いたい!本当にソコでくつろげるのか?と。

私が今までに入ったことがあるのは精々が喫茶店です。

ちなみに今まで入った中で一番印象深い喫茶店は、両親と温泉旅行に行った時に入った喫茶店です。その店は、概観からして昭和って感じで店内も昭和って感じでした。
どれくらい昭和かというと、漫画の『三丁目の夕日』に出てきそうなくらい昭和って感じでした。

あ!分かりにくいですか?

まぁ、イイや。

そんなチキンな私ですが、オープンのあかつきには是非行ってみたいカフェが有ります。

それは・・・。
















執事カフェです。

ご存知の方も多いでしょうが、なんと!来春!!執事カフェオープン予定なんですって!!!
本当らしいですよ。どうしよう、まだメイド喫茶すら行ったことないのに!
ちなみに情報のソースは『執事カフェ経営戦略部』というブログ。
これはガチですね~!

行ってみた~い♪
これ、絶対流行りますよ!

ちなみに私が求める執事は俳優の佐々木蔵之助さんか、堺雅人さんみたいな方です!
声優さんで言えば遊佐浩二さん!
執事というからには知的で上品な雰囲気が不可欠ですよね!!
制服は勿論ギャルソンですよね?!
うは~~~っO(≧∇≦)O !!

絶対行く!!

いや、むしろ逝く!!!


ただ一つ危惧するのはメディアが嗅ぎ付けた時、どんな風に報道されるかですね・・・。
オタク的報道管制を敷くべきですな。
2005.12
19
(Mon)

バトン、タッチ! 

はちみつ水のかれんさんからご指名を受けました☆

コミックバト~ン!

答え終わった後、若干引いてるかもしれないこと受け合い!!

1.貴方のコミックの所持数は?
現在リストラ中なんですが、一応まだ売らない漫画は・・・(数え中)
397冊でした!
う~ん、多い、のかな?でも出張中の漫画もあるので正確な冊数は分かりません~!
約400冊ってとこかな?
実家に帰ればまだまだいっぱい有るんですけどね~!
父も漫画好きなんでもはや血筋としか思えませんな!!

2.今、読んでいるコミックは?(定期的に購入しているコミック)
殆どが以下続刊なんですけれどね・・・。
一応書けるだけ書き出してみますと・・・、
『のだめカンタービレ』
『プライド』
『ゴーストハント』
『ハチミツとクローバー』
『マリア様がみてる』
『ふしぎ遊戯 玄武開伝』
『ラブ☆コン』
『学園アリス』
『大奥』
『フラワーオブライフ』
『花よりも花の如く』
『くにたち物語』
『SOIL』
『ゴールデン・デイズ』
『夏目友人帳』
『舞姫 テレプシコーラ』
『僕と彼女の×××』
『百鬼夜行抄』
『アンダーザローズ』
『ヒストリエ』
『ホーリーランド』
『おおきく振りかぶって』
『Go AHEAD』
『ピアノの森』
『リアル』
『銀魂』
『ブリザードアクセル』
『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』
『蟲師』
『もやしもん』
『不思議な少年』
『転校生・神野紫』
『純情ロマンチカ』
『幻月楼奇譚』
『SEX PISTOLS』
『てっぺんのひまわり』
『願い叶えたまえ』
かな?ゼーゼーゼー(~∇、~;) ハァハァ(息切れ)
しっかし多いな・・・。

3.最後に買ったコミックは?
え~と、新刊じゃなくて中古なんですけれどBOOKOFFで注文した、
石原理著『あふれそうなプール』
ええ、BLですが何か?イイじゃん!超面白いんだから!

4.よく読む、または思い入れのあるコミック5つ
思い入れ?!現在所持している中でってことですかね?でしたら・・・、
『百鬼夜行抄』
今市子先生大好きなんで!この人の漫画読んでいると、この世に漫画家は今先生だけで良いんじゃないか?!と思ってくる(そんなことは有りえないんですけれどね(^^;)それぐらいってことで、)くらい大好き&面白い!この人天才!

『転校生・神野紫』
現在最大級でオススメ!本当に面白い!ルチルで連載は心の底から勿体ないと思う。
BLだけどBLの枠に囚われない面白さ。

『ゴールデン・デイズ』
高尾滋は花ゆめの良心です(何じゃそりゃ!!)。
早く!早く!おかわりを!!!(´Д`)

『ふしぎ遊戯』
初めてどっぷりハマった漫画ですね。あの頃は寝ても覚めてもふしぎ遊戯のことを考えてました。
私は翼宿が大好きでした!かなり本気で。
アニメももちろん見てましたし、イラスト集も買いました。
もうどっかいっちゃったけど全サのドラマCDも持ってました。
アニメとキャスト違うんですよ~。

『夕凪の街 桜の国』
一冊くらいは真面目にね。これは戦争を知らない今を生きている人が読むべき一冊ですね。
広島の原爆は今でもその影を落としているんだな、と思う。
でも、それでも元気に生きてる人の話。
薄いんですけれどそれを感じさせない内容の濃さ。
一度は読むべき一冊。

5.バトンを渡す相手
うーん、身内の友人には確かもう廻ってたからここで打ち止めで。
もちろん通りすがりの方もそうでない方も自由に持ってって下さい☆

こんなんなりました。
もう少しあるかな?と思ったけど以外となかったですね。
いや、もちろんこれから売る予定の漫画を合わせたらもっと数行くんですけどね(^^;
2005.12
18
(Sun)

BLOOD+第11話感想 

今週のハジ(コニタン)

「小夜・・・」

一言かヨッ!!


一日遅れですがBLOOD+感想です。

学園では年に一度の舞踏会が開かれていた。会場のリセの食堂には正装の生徒とその親、招待客が集まるなか、小夜もミンに借りたドレスで会場に現れる。
ダンスホールで小夜は一人の青年と出会う。名はソロモン。
ソロモンは小夜をダンスに連れ出す。
ダンスの曲がはじまる中、デヴィッドは青いバラに囲まれた地下へと続く入り口に辿りつく…。
続きを読む »
2005.12
18
(Sun)
今週こそは櫻井さんは登場するのだろうか、と期待しながらローゼン。
何気にBLOOD+より感想早いですがそこはまあ、気にせずに。
しゃっくりがなかなか止まらないのが気がかりですねん。

翠星石や蒼星石をまじえ、いつものようににぎやかな桜田家の朝だが、真紅がひとり起きて来ない。
前夜の出来事が心に重く圧し掛かっていたのだ。
「私は…薔薇水晶…ローゼンメイデン第7のドール…」真紅は、突如現れた謎のドール・薔薇水晶のことを、他のドール達には黙っていようとする。
ジュンは、動揺を隠し切れない真紅を気遣うが、逆に言い争ってしまう。
そんな中、ジュンは巴に連れられて町の人形店を訪れる。
続きを読む »
2005.12
18
(Sun)

一万歩☆ 

10000HITしたよ~~!!

:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆


ね、というわけでこんな辺境の腐女子ブログが一万HITを向かえたわけですよ。
流行ってのは凄いですね。こんなブログでも一万HITできるんですから。
でもまあ、身内を含めこのブログを読んでいただいている方がいるってのは有り難いもんですね。
感謝☆アリガタビーム!!(ノ・_・)ノ‥‥━━━━━☆ピーー

友人の何人かは私の記事を面白いといってくれてですね、お世辞だろうが何だろうがそんなこと言われた日にゃあ、チョロイ私は一気に調子に乗ったりしちゃうわけですよ。
コメントを下さる方もいたりしてね、そんな人たちのおかげで意志薄弱な私が3日坊主にならずにこうやって続けてこれたわけですわ。
アリガトビーム!!(ノ・_・)━━━━━━\☆(・_\)白刃取り
これからも気分の赴くままにブログをしていくと思うので、どうか一つ広い心で見守ってください。
よろしくお願いします☆★⌒(@^-゜@)v ヨロシクデス
2005.12
17
(Sat)
最近、少し昔の漫画を読むことにハマっております。萩尾望都や吉田秋生をはじめ文庫落ちした作品などを中心に発掘を繰り返してます。
そんな時、日参しているとあるサイトで管理人さんが久々に読みたいなぁ、とおっしゃっていたことから気になりイーブックオフで注文した漫画です。
それがコチラ。
20051216234711.jpg

一巻の初版が出たのが1992年?!
おおっと!!前世紀ですよ!こりゃ、こりゃ、大分前ですね・・・。
でも、いくら年月が経とうと面白いものはずっと面白いんです!!
脱帽、脱帽。(・_・ヾペペーン マイッタネーコリャ

続きを読む »
2005.12
13
(Tue)

声優バト~ン! 

ご自由にどうぞ、ということなのではちみつ水のかれんさんから頂て参りました!
声優バトン。
ウザイくらい語ってやろうと思ってます( ̄ー ̄)ニヤリ

1.あなたの持っている声優関連グッズはどれくらい?

これは声優メインのってことですかね?
アニメのDVDは『無限のリヴァイアス』しか持ってないんですけれどね。これは声優目当てではなく純粋に作品が好きだったんでね。あ、『巌窟王』の一巻もあった。でも除外かな?
一応今持ってるドラマCDは・・・(数え中)19枚?!
おぉ、以外と持ってたよ・・・。あ、でもそのうち予約したのも1枚届くから20枚かな?
声優メインのグッズとなると。
DVDが8タイトル。
CDが3タイトル。かな。

もちっと詳しく書きますと。
『森川智之と檜山修之のおまえらのためだろ!』のDVD。
鰹、鯖、デラックス鯛、コノ蛸ガッ!の全4タイトル。ちゅうか全巻です(^^;
『LIVEパステルコレクション』2004と2005のDVD☆
特に2005年度のDVDは何度観た事か・・・!!
『花の声優界!スター☆ボウリング プロダクション対抗ゲキ投SP』
『(有)チェリーベル・オリジナル作品完成・・・してたらいいな披露試写会
盆bornヒゲボーン A面/B面』

CDは3タイトルかな。
『(有)チェリーベル分室 日雇いフラグラアイランドspecial.4 声優ガチンコ対談番組“THE MARUHADAKA”鳥海浩輔編』
これ、鳥さんファンは絶対買いですよ!
後、セイントビーストのラジオCD!
『セイント・ビースト DJCD Chat.1』と、
『セイント・ビースト DJCD Chat.2 ~ケダモノたちのA・B・CD~』
これは名盤ですよ~!なんせ今をトキメク売れっ子男性声優がメイッパイ出てますからね!

と、まあこれくらいでしょうか?
なんかDVDがこれからも増えていきそうで、そんな自分が怖くもあり大好きです(笑)。

2.今、ハマっている声優は?

福山 潤さん

やはりじゅんじゅんかなぁ~!
正直ここまでじゅんじゅんに転ぶと思いませんでしたよ。
あ~!もう、じゅんじゅん大好き
じゅんじゅんの親戚になりたいくらい大好き!
私の手元に1億円あったら200万くらい貢いでもいいくらい大好き!!(微妙な金額だな・・・)
声も好き、演技も好き、喋りも好き、笑った顔も好き、楽しそうにコロコロ笑う声も大好き
そんくらい大好き!

3.最後に聞いた声優の声は?

これを書く前にGyaOで見てきた『ガラスの仮面』の次回ナレーションが真澄さんこと、
森川さんでした!!
おお、超イイ声だぜ真澄さん・・・。赤いフェラーリだぜ。
真澄さん超萌えるぜ・・・。でも私はじゅんじゅん@桜小路くん派です。アニメはね。

4.好きな声優5人について語る

5人っすか!う~ん、誰にしようか悩む・・・(~ヘ~;)ウーン

*福山 潤
やはり、一番手はじゅんじゅんでしょう!!私の心のオアシス・・・。
じゅんじゅんは若手の中(20代の中)じゃ間違いなくトップクラスの声優さんですよ!
知的で優しくて品のある声だし、役のふり幅も広いし、(アルベールみたいなアフォっ子もブリーチのオカッパ君(弓親)みたいなキワモノ系美形も金コルの志水みたいな不思議系も桜小路くんみたいな優しい好青年も)何より演技力あるしね!
私じゅんじゅんのキレ系の演技大好きなんだよね!
某18禁BLゲーム『咎○の○』で魅せた狂気のようなキレる演技!絶品でした!
役者さんなんで演じてるじゅんじゅんが一番好きだけど、それと同じくらい喋っている時のじゅんじゅんが大好きです!あの子ね~、本当楽しそうに喋るよね~!聴いてるこっちが楽しくなってくるよ♪コロコロコロとまさに玉を転がすように笑う笑い声が凄く好きだなぁ・・・。じゅんじゅんメインのラジオ増えないかなぁ・・・。
あ、もちろんBLCDで喘いでるじゅんじゅんも大好きです!(笑)
だって、ものっそい可愛いんだもん

さ~て、後は誰にしようかしら?

*石田 彰
私が一番最初に転んだ声優さんです。
押しも押されぬ超人気の売れっ子さんです。忙しそうだなぁ・・・。
石田さんを一番最初に認識したのは『新世紀エヴァンゲリオン』のカヲル君です!
もうね、ス コ ー ン!と落ちましたから(笑)。
ビックリするぐらいあっという間です。
カヲル君という役柄の特殊性もあるでしょうけど、カヲル君が1話しか登場してないのに物凄い人気なのは石田さんの力もあるでしょうね!
カヲル君は石田さんしか考えられませんから!!
そういえばカヲル君をやった時の石田さんと今のじゅんじゅんって同い年くらいなんですよね。
演技力は言わずもなが、です。この人もふり幅広いですよね。
クールビューティーな二枚目から三の線まで全部カバー!
あとね、テレビで見てるとうっかり失念し勝ちなんですけどヘッドフォン付けてドラマCD聴くと実感するんです!石田さんって凄く綺麗な声なんですよね~(*´▽`*)~♪
それと喋りも面白い!ツッコンでよし!ボケてよし!廻してよし!
お笑い好きなだけありますもんね。
それからこれは有名な話なんですけど、石田さんって仕事に対して凄く真面目な方なんですよね。収録の時の台本にはビッシリ書き込みが書いてあるらしいし、ドラマCDの時は原作者や監督にコレコレこういう場面でのこの人の心情はどういう感じなんですか、って鋭い質問とかもするらしいですよ。
チラッと声優雑誌で読んだんですけれどなんかの番組の監督が(うえきの法則だったかな?)石田さんは例えるならクラスの優等生みたいな役者さんなんだって!すごい~!

*鳥海浩輔 
3人目は鳥さん!ラブフェッショナル鳥さん!
鳥さんはねぇ、ラジオで好きになったんですけれど今じゃ役者さんとしても相当好きです!
エロイ声で評判(笑)の鳥さんですが、私のファースト鳥海はやはりテニプリでしょうな!
キヨですよ!千石ですよ!私一時期かなりキヨに傾倒してました。
というか、ゴクアクに(千石×亜久津)!凄く好みのゴクアクを描くサイトさんがあって、というかそこでしかゴクアク読んだことなかったんですけれどその影響で物凄く千石が好きだったんですよ~!
でも、NARUTOでキバもやってるって知った時はかなりビックリしました!
今なら一発で分かるんですけれど、当時は全く分からなかった!
それと、『新白雪姫伝説プリーティア』の颯ね!
私は細派だったんですけど颯もか な り好きでしたな!
鳥さんってちょっとぶっきら坊な感じの役似合いますよね。キュンキュンします(笑)。
後ね~、BLの鳥さんもだ~い好き!特に相手じゅんじゅんの時が!
この二人の声の相性って、ぴったりだと思うんですよね~。キューン☆
ここ数ヶ月鳥さんレギュラーのラジオを聴いたり、ゲストで呼ばれた番組を見たりしてるんですけれど、鳥さんってラブフェッショナルなだけあって女の子に優しいんです!ギャッ!萌えっ!
パーソナリティの相方が女性のときは幾分扱いは酷いんですけれど(笑)でも女性ゲストには凄く気を遣ってるの分かるし、フリートークの時とかも必ず拾ってくれるし!や~さ~し~(笑)!
私生活がどうとかは良いんですけど、フラグラのCDとかモモっトトークの話とか聴いた時にファンのこととかもすっごく考えてるなぁ~!って思ったりしてさ。
鳥さんの姪っ子になりたい!なんつって。

*森川智之
やはし、帝王は外せないでしょう!ヨッ!帝王!!
森川さんはね、何やらせても上手い!そしてイイ声
流石トム・クルーズの人!
この人はどうしてこんなに色っぽいというか艶っぽい声なんでしょうね!耳からフェロモンが浸入して困るんですけど!
森川さん!といってコレ!というキャラクター思い出せないんですけど今はやはりコンラッドでしょうね!マ王ですよ。コンユですよ!公式CPですよ!(違います)
それと真澄さん!『ガラスの仮面』の速水真澄ですよ!これハマリ役ですよね~!
森川さんは金持ちの役がよ~似合う!!そういえば金田一君の明智警視も森川さんですよね。
ふは~(゜ロ゜) !
それから森川さんは喋りも逸品です!「おまえら~」の時の檜山さんとの掛け合いなんかその辺の下手な若手お笑い芸人よりよっぽど喋れますし、笑わせます!凄くイイ声なのに喋るとビックリするくらい面白い!
すげぇなぁ~!やっぱり帝王は格が違いますな!

*櫻井孝宏
5人目、誰にしようか迷ったんですけれども櫻井さんかな、やはり。ということで。
今をトキメク超~人気イケメン(笑)声優ですよ!
もう一度言いましょうか。
イケメン(笑)声優、櫻井孝宏!(笑)なのは気にしないで下さい。
私ね、無意識に櫻井さんが演じていたキャラが好きなことって間々あるんです!
プリーティアのでしょう、ピスメの山崎 烝でしょう、プリンセス・チュチュのふぁきあでしょう、tacticsの春華でしょう!もちろんマ王のユーリも大好き!
多分深層心理で櫻井さんの声を欲しているんだろうな、ウン。
櫻井さんも器用になってきましたよね~!特にオカマというかお姉キャラの演技が(笑)
マ王の「裏 最終兵器」でモルギフの一人語りのシーンがあるんですがなぜかオネエ口調。チェリベの「ヒゲボーン」のDVDで「sin in the rain」のラジオドラマ風生アフレコがあったんですけれど、そこで使われていたのは櫻井さんのオカマ演技のみ。後はバッサリ。何であそこだけ使ったんだ?いや、確かに素晴らしいカマ演技だったけどね・・・(笑)!
思うに、今の声優ブームの中で櫻井さんって頭一つ飛びぬけて売れっ子ですよね!
イケメン声優の筆頭だし、FF7ACでベネツィア映画祭行ってレッドカーペット歩いちゃうし!声優さんがレッドカーペットですよ!顔出しの俳優さんですら滅多に歩けないのに!
櫻井さんのご両親もさぞ鼻が高いでしょうね!

ふ~う!語ったぁ!ウザイ、ウザイ(笑)。
でも好きな声優語るの5人じゃ足りないな・・・。だってノジケンとかコニタンとか神谷浩史さんとか宮田さんについても喋りたかったし・・・。
好きな声優さんが一杯いて困るなぁ~(^∇^) 嬉しい悲鳴だ・・・。

5.次に回す人
特に居りませんので、声優さんについて語れる方!お好きなようにどうぞ!

あ~楽しかった☆
2005.12
12
(Mon)

スター☆ボウリング第二弾☆ 

「花の声優界!スター☆ボウリング
新春から吠えて笑って大暴投SP」
出演声優決定!!

気になっていた出演する声優さんたちが発表されましたよ☆


★出演者★

【アイムエンタープライズ】高橋美佳子/鈴木達央
【マウスプロモーション】氷上恭子/岸祐二
【元氣プロジェクト】小島めぐみ/泰勇気
【シグマ・セブン】福圓美里/保村真

【司会】森久保祥太郎
【アシスタント】松本彩乃
【ゲスト】超豪華!!

≪ゲスト≫??

アイムにマウスにシグマに元氣プロですか。おおよそ予想通り、かな?
ゆいなさ~ん!残念!シグマはよっちんじゃなくてヤスでしたよ~!

今回の見所は何と言ってもやはり、アイムチームでしょう!!
なんてったて、今をトキメク若手イケメン声優(笑)タッつんとみったんですよ!!
みったんがどんな奇跡を起こすか楽しみで仕方ありません(笑)。
だってあの子笑いの神が憑いてるもん(*^m^*) ムフッ!

マウスも参加してますが、やはし我らがアキ~ラ~はご出演なさいませんか(;´д` )
まあね、石田さんがこういう企画出るとは思ってないしね。
ほんのチョビットは期待したけど。チョビットだけどね・・・・。

んでもって、シグマはヤス&福圓さん。
動くヤスって見たことないからちょっと楽しみかな~♪
でも、ちょびっとだけ野島のお兄様(野島裕史)が出てくれないかなぁ~、なんて思ってたりしたのはここだけの話(笑)

今回もいる謎のゲスト!前回はミスターKこと草尾毅さんだったけど今回は誰だろ?
個人的にはミスターKに続投をお願いしたいっすね!!

何はともあれ 楽 し み~ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'°☆。.::・'°★。.::・'°☆。
2005.12
12
(Mon)

つれづれなるままに・・・ 

ラブ☆コン映画化!!

や は り、 実写かぁ~・・・・。

今月号の別マにキャスト載ってましたね。
大谷敦役:小池徹平
小泉リサ役:藤澤恵麻

ですって~!?(゜ロ゜) ヒョオォォ!
大谷が徹平君かぁ・・・。ちょっと大きすぎないか?と、思いつつも実際154cmの男でそこそこイケメンでなおかつ高校生に見える人なんていないしなぁ。でも徹平くんって大阪の子なんだよね!だったら関西弁はネイティブだろうな。そこは◎。まぁ、割とピッタリ?
リサが藤澤恵麻ってのがなぁ~・・・!あの子身長いくつ?大谷とリサって20cm近く身長差あるんだぜ?身長足りてる?リアルに求めるなら南海キャンディーズのしずちゃん並みに身長が必要だと思うな(笑)。
けどそれより心配なのは演技力だよ!NHKの朝ドラの演技は色んな意味で凄かったけど・・・。
そうそう他のキャスティングは忘れちゃったけどノブちゃんは玉置成美ちゃんだって!

うぅ~~~!!けどやっぱりアニメの方が良かったよぉ~(T△T)
だってドラマCDのキャスト
大谷CV櫻井孝宏
小泉CV早水リサ
だぜ?!
しかも、遥は置鮎さんだし、津田ケンも出てるし、マイティなんか諏訪部さんなんだぜ!!

こっちの方が絶対面白いよ!!
(○`ε´○) !!


求むアニメ化!!

アニメ化と言えば、『XXXHOLiC』のアニメ。TBS系で放送らしいです!
ふぅ~!TBSならこっちでも見れますね。良かった、良かった。一安心!
制作も映画同様I.Gだし。今からじゅんじゅんの四月一日が楽しみだ~o(*^▽^*)o~♪

そうそう、前回の「嗚呼クラ学」で岸尾さんがBLの収録の時お弁当食べてたって話ありましたよね!それってきっとこの作品でしょうな!
ルボーサウンドコレクション ドラマCD 『最果ての君へ』
神谷さんがいて、鳥さんも居たって言ってたし。
マリンのHPのインタビューでお弁当食べてたって言われてるし(* ̄m ̄) ププッ
鳥さんメインで神谷さんも遊佐さんもいるし、ちょっと聴いてみたいなぁ~!
2005.12
11
(Sun)

ええもん見させてもろたわ・・・・。 

今日、ちょっと前の櫻井さんに似た人を見かけました。

も、萌え!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

かなり胸キュン眼鏡でトキメキました。
いいもん見たぜ・・・。
2005.12
11
(Sun)
や~っと、関西地区でも放送が始まった『ローゼンメイデン トロイメント』

OPもゴシック調で良いですね!主線太い感じが見てて「少女革命ウテナ」を思い出した。
原作読んだことないんですけれど、ローゼンメイデンってアニメ化されて間違いなく得した作品ですよね!幻冬舎から出てるコミックスじゃあそこまでのヒットって見込めないと思うし。な~んかいまいちメジャーな感じがしないんだよなぁ幻冬舎って。

ところで、今週見てて一番驚いたのは幻冬舎コミックスのCMで普通に星野リリィ(だよね?)とか「お金がない」シリーズが流れていたこと。
何でだろう、見ているこっちが背徳感。(・・; ) ( ;・・)オロオロ
特に「お金がない」の表紙イラストとか深夜とはいえ地上波で流していいものかどうか・・・迷うところですね。(-_-)ゞ゛ウーム

夏休み。ジュンは二学期から登校するために、ひとり図書館で勉強に取り組んでいた。
一方、桜田家の中はと言えば、真紅や雛苺に翠星石や蒼星石も交じって、以前と変わらず賑やかな日常が続いていた。
そんなある夜、真紅の夢に水銀燈が現れ「あなたは、何のために戦ったの?」と訴える。
動揺する真紅を落ち着かせるために紅茶を淹れようとするジュンは、物置の鏡が怪しい光を放っているのに気付く。

一話だしやっぱ映像綺麗ですね~!!
オオッ!?ジュンがちょっと更生してる!
そんでもって相変わらず雛苺と翠星石とがバタバタしてて蒼星石がいるのがほのぼのしてますな。私は雛苺の落書きは中々に絵心があると思うんですけどね~。鋏の歯にワニ?の絵ってのは結構いいと思うけどね~。

そんでもって「くんくん探偵」が!なんだか火サスみたいな展開になってる(笑)。
真紅が「くんくんがあんな女に騙されるわけないわ」ってのが可愛いvv
というか私は「くんくん探偵」の続きがきになるんですけれど!

中々眠りにつけない真紅。なんかジュンが無意識に気遣う言葉とか言ってて成長したなーって思う。やっと眠ったと思ったら夢の中に水銀燈が現れる。もう出てこないと思ったら登場したよ!水銀燈人気ですもんね~!でも、これからもこういう扱いで出るんですかね?

悪夢にうなされ目覚める真紅を気遣うジュン。紅茶を入れようと階下に降りると鏡が光ってます。水銀燈のあれ、なんだ?石?を追って真紅は鏡の中に飛び込みます。ジュンと共に鏡の中に飛び込んだ真紅が出会ったのはウサギ。
このウサギ、最初引きの映像だったんでお面か何かかと思いきやリアルにウサギ。紳士然としたタキシードにスラッとした体躯を身に包んだ体の上にリアルなウサギの顔。

超怖え~~!!  ((((/*0*;)/

そして突如真紅を襲う人影。彼女は第七ドール薔薇水晶と自らを名乗った。
次回予告での「お痛がすぎるようね」って真紅の台詞がものっそいキュンと来た(笑)

さてさて、来週が楽しみなんですが・・・。
んぎゃっ?!!櫻井さん出てへんやん!!
せっかくトロイメントに櫻井さんが出るって楽しみにしてたのに・・・。(+_ q ))グスン
こちらも来週まで持越しですかね・・・。
2005.12
10
(Sat)

『リーンの翼』第一話感想 

『リーンの翼』観てきました!

感想

( ゜.゜) ポカーン

です。以上!!(←オイッ!!)

イヤイヤ、何かすっごい面白そ~!っていうのは伝わってきました。
うん、そこはすっごい伝わった!

全五話なんで初っ端から全速力。まさにドドドと怒涛の展開!
ホウジョウ軍と反乱軍と海自&米軍の三つ巴って言うか三竦み?
ジェットコースターの様に三者三様がパン、パン、パンと視点が切り替わっていく。
ホウジョウ軍がワ――ッ!!ってなって、反乱軍がワ――ッ!!ってなって、海自&米軍もワ――ッ!!ってなります。もうね、皆ワ――ッ!!!ってなってる。まるで台風です。
まあ、まだ一話なんで仕方ないっちゃないんですが、話が全く見えてこないです。
見てて目がグルグル廻る。(◎_◎;)

後ですね、ヒロインが可愛くなかった・・・。顔がではなく性格が可愛くなかった・・・。
おそらく正規軍なんでしょうけど反乱軍に対して小娘感というか青二才臭さがプンプンする。
まあ、その辺監督の狙いなら狙い通りですけどね。
砲撃?しちゃった艦体があってそれをエイサップが咎めるんですけれどリュクス(お姫様)は
「私は命令していない!」って言うんですうわ。
( ̄~ ̄;)ウーン・・・そりゃそうなんですが、この台詞が妙にカチーンときた。
でも、じゅんじゅん出てたんで良いです。じゅんじゅん演じるエイサップが可愛かったんでいいです。じゅんじゅんにキュンとしたんで帳消しです。
それから、エイサップの友人で矢藩朗利と金本平次ってのがいるんですけれどこの二人がどうにも腐女子をターゲットにしたような感じに見えた。あれ?穿って観過ぎ?

あとはね、えーと・・・・。声優さんが豪華だった!
じゅんじゅんはもちろん主役なんで気が付いたんですけれど、端々に豪華声優陣!!
じゅんじゅんのお父さん役に大川さん!海自のパイロット役にコニタン!
ここまでは気付いた。
気付かなかったとこでは、三木シンや、乃村健次さんや浅野まゆみさんや、渡辺明乃さん。それから、多分番レギュなのかな?羽多野くん!!羽多野くん出てたかぁ~!気付かなかった。
何かねぇ、コニタンの役が結構カッコ良くてキュンと来た(笑)。あ、見た目じゃないっすよ?
役どころっていうのかな?真っ当な感じの人って気がした。
エイサップがコニタンが搭乗する航空機に色々あって乗り込んじゃうんですけれど、状況を知りたいエイサップが「旋回してください」って言うと、「状況偵察も俺たちの仕事だ」って言うんです!
カ~ッコイ~!( ̄ ̄ー ̄ ̄)ニヤリ

えー、1回視聴した感想はこんな感じでしょうか。
何言ってるか分かりませんね。
でも本当に『リーンの翼』第一話は目まぐるしい展開だったんです。
もっかい観たらもちっと分かるかなぁ?
2005.12
10
(Sat)

BLOOD+ 第10話感想 

どうにも感想が飛び飛びになってきてますね~。
なんて意志の弱い女なんでしょうね~。
ダメな奴ですね~。
意志を鍛えろ!!
そんなBLOOD+(どんな?)感想。

朝、小夜が教室に赴くと、そこには一輪の青いバラが置かれていた。
生徒たちはリセの中で噂されるファントム伝説を持ち出し、ざわめき立つ。
青いバラが咲いているという噂がある聖堂横のバラ園にハジとともに潜入した小夜は、小屋の奥に地下へと続く階段を発見する……。

続きを読む »
2005.12
10
(Sat)
今日、12月10日21:00~12月11日09:00までの12時間限定で

富野由悠季監督最新作

『リーンの翼』第一話無料配信!!


GyaOで見ることが出来ます!もちろん無料!!
と、いいましても私富野監督作品をちゃんと見たことがございませんし、どれだけ凄い人なのかいまいちよく分かっておりゃしません。

けど!け ど !私この『リーンの翼』非っ常に楽しみにしておりました!
Because!何故なら!主役が福山潤!
ヨッシャァ~!!じゅんじゅん!!キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー
キャラデザもアッサリとしていて好みなので期待!

ただ一つ不満を上げるとすると、何で有料やねん!!
バンダイチャンネルで有料配信だなんて・・・・。
絶望した!!(T◇T)
2005.12
09
(Fri)

榎田尤利著『普通の男(ひと)』 

久々に良いBL小説を読んだな~、と思いました。

普通の男(ひと)
榎田 尤利著
光風社出版 (2003.11)
通常2-3日以内に発送します。


榎田尤利といえば「魚住くんシリーズ」で有名&高い評価を得ていますね。そちらは読んだことはないのですが、信頼の置けるレビューでことごとくBLとしてだけではなく小説としてもクオリティの高い作品と評価されています。
名前だけは知っていた榎田尤利。
と言ってもこの本を手にしたのはたまたまだったんですけれどね。
「許可証をくださいシリーズ」の最新刊を買いに行った時、もう一冊ぐらいBL小説が読みたいな~、という気分になったのでいくつか物色している時に目に留まったのがこの『普通の男(ひと)』。
表紙のイラストと『普通の男(ひと)』というタイトルに惹かれて購入したんですが、これ。

大正解!

良い小説読んだな~、と思った一冊です。

ある夜コンビにでラストのおにぎりを譲ってくれた親切な会社員、それが偶然にも再就職した出版社で花島光也の企画にケチをつけまくった営業の的場だった。自分たちを「普通」と信じて疑わないサラリーマン的場と花島が何度も心の変化を否定しながらも恋に落ち、戸惑いながら発展する。
普通って何?
続きを読む »
2005.12
08
(Thu)
ご存知の方も薄々気が付いている方もいらっしゃるかもしれませんが、私は声ヲタです。
ヲタというにはまだまだ遠く及ばないかもしれませんが、とりあえず声優ファンです。

声優さんなら誰でも好きだ!というわけではありませんが、気になる方で個人サイトを持っている方のHPには頻繁に覗きに行ってます。諏訪部さんとか、イトケンさんとか、羽多野君とかね!そんでまず読むのが日記。アフレコの収録の様子とかがちょろっとでも書かれていたりするんで、何だか裏話聞いたような得したような気分になれますし、お友達の声優さんと遊びに行ったことなんかが書かれてたりすると、あの人と仲良いんだ~!って知ることが出来ますし。後、最新情報もいち早く知ることが出来るしね(^^)♪

んで、私が特に最近通いつめているのが、ノジケンこと野島健児さんの公式HP
ここにノジケンがやっているブログ「オレノレシピ」があるんですけれど、短いながらほぼ毎日更新されているんです!おそらく携帯から書いてるんでしょうね、写メ付きのものが多いです。日記の内容が何ともほのぼのするようなものが多くて、ノジケンか~い~なぁ~(可愛いなぁ)と思ったり。(←だいぶ盲目アイタタタ)

そんなノジケンのブログ、今日(12月7日)も更新されてました。
何かの番組なんでしょうか?打ち上げで温泉に行ったらしいです。
だけど酔っ払って写メが撮れなかったらしくて、代わりの写メが載ってました。

それ、何だと思います?

ノジケンが被写体に選んだのは温泉の近くに合った小学校のウサギだったんです。

・・・・・チョッ?!

オイオイオイオイオイッ!!

可愛いことやってくれるじゃねぇの!!


あーもーっ!!何それ!ウサギって!!
しかも日記には「ウサギさん」って書いてあるんですよ!!
ウサギさんですよ?!
29の男がウサギさんって!!
お前はどこの妖精さん(フェアリー)だよ!!

本気でキュンとしましたけど、何か?

アイタタタ。こんなん書いてるから友達にブログが濃いって言われるんだよ。
ウン、そうですよ。このブログは一般人に優しくないブログです。処方箋にはお気を付けて。
 | ホーム |  »
プロフィール

モカモ

Author:モカモ
女子/20代/腐女子歴は片手で足りなくなってきました。
最近はめっきり声ヲタ。
2.5次元にも目覚めました^q^

アニメからですが、某池袋を舞台にした作品に夢中です。バーテン姿の借金取りと素敵に無敵な新宿の情報屋さんに心奪われてます。むしろ人LOVE!な人をLOVE!
ヘ/タ/リ/アも継続中。

でもやっぱり私の心の最萌はルルーシュです^^

現在ブログ凍結中。でも貧乏性なんでふらっと戻ってくるかもw
とりあえず今はついっちゅう

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。