腐女子が漫画やアニメや小説やBL漫画や声優さんについて節操なく呟くブログ。
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.09
29
(Thu)

世界の中心で何とやら 

「世界の中心で何ちゃらを叫ぶ」がやってますね。
最初は見てたんですけど一時間くらいしてたるくなったんで見るの止めちゃいました。とんねるずの方が面白い、と思っちゃうから恋愛映画観るの苦手なんでしょうか?

そういえば、月曜の授業の時軽い宿題として“三皇五帝”を調べて来い、っていうのがあったんですけど。これって、封神好きだった人なら少なくとも三皇は分るんじゃないんかな、って思ったんですけど?
ちなみに三皇は、伏義、神農、女媧。懐かしいっすよね?

今日も今日とてコンビニで立ち読みをしてきたんですけど、本日はちょっと違います。いつもならテレビ雑誌や少年誌や青年誌が並んでいる棚に直行なんですが、今日はその一歩手前、少女漫画をまず読んできました。「ざ・マーガレット」を読むため。何故かというと、櫻井さんとスズケンと松木未祐さんがやっているラジオ「有限会社チェリーベル」がオリジナルアニメ『sin in the rain』の原作をしているんですけど、その漫画版が来月の「ざ・マーガッレト」に前編が掲載されるんです。その予告が見たくて立ち読み。ちなみに、作画を担当されるのは、大谷(グラスマン)紀子先生。
大谷(グラスマン)紀子先生の作品は今月号にも載っていたのでそれも読んでみる。ふむふむ。絵はアッサリ系の可愛い系。今月号に載っていた作品はオムニバスの読みきり。3組の恋愛の始まりを描いています。内容はまあまあ、面白かったです。上手くまとまっている感じで。
 その後ジャンプ THE REVOLUTIONを読む。おお!和月伸宏の新作読み切りが載ってる。あ、いちごの番外編も載ってる。あ!藤崎竜の読みきりも!
和月伸宏の新作は結構面白かった。人造人間がモチーフということで舞台も19世紀近代っぽい感じ。私的には武装錬金より好きかも。ああでも、人造人間の相方は日本名じゃないのに何で袴姿なんだ?最初、男か女か判んなかったけど「ミス~」って言われてたから女だな。
ちぇーっ、男だったら私のセンサーが警報を鳴らすくらい反応したのに・・・。ガッカリ。
藤崎竜の読み切りはなんだかよく分んなかった。けどまあ、面白かった。
いちご読み切りは、全然知らない娘だったけど話しは面白かった。有りがちっちゃあ、有りがちだけど相手の男の子が可愛くて面白かった。
ちなみに私が一番熱心に熟読したのはいちごのアフレコレポと主要キャストの対談。スズケンの真中を優しげで素朴な声と表現したのは結構的確だと思います。
あ!後、ブリーチミュージカルの特集もチラッと載ってた。仙ちゃんの浦原は素敵に浦原でした。
 モーニングも読みました。はるかとチェザーレが面白かったです。

ところで最近身内の友人たちがドンドコBASARAにハマり、設定資料集やらドラマCDやらに手を出し始めています。別の友人は愛のために「植木の法則」のドラマCDに手を出しています。また、別の友人は私が買う、っつってんのに巌窟王のオフィシャルブックを注文したらしい。
皆さんとても愛に正直ですね!
ところで、ドラマCDってどこか背徳的なアイテムだと感じるのは私だけでしょうか?
スポンサーサイト
2005.09
26
(Mon)

本気だったのか・・・ 

の記事、書いてたときすっげ眠かったんで、もしかしたら何箇所か文章おかしいかもしれません。あしからず。

では今週のジャンプ感想。
>ブリーチ
久々に元気なルキアを見た気がする。
どうやらシロちゃんは引率の先生だったらしい。ボケ4に対しツッコミ1。一人常識人なシロちゃんの苦労が忍ばれる。でもキュン。
ところで弓親の過剰な反応は何なんでしょ?あの子乱菊さん好きなん?
一護復活してよかったね。こういう回をちゃんと挿むからブリーチって人気なのかね?
ところで、一護と織姫とルキアってなんか切ない香りがする三角関係じゃね?
>アイシー
コータローは可愛い奴ですね。
セナはカミングアウトしましたね。試合が終わった後まも姉のびんた一発くらいありそうな予感。
赤羽って本当に、本当に、本物のアイシールド21なの?
実はまだ疑ってたり。いっそのことずーっと誰が本当のアイシールド21なのか明かさないっていうのも面白いと思うけどな。
>ムヒョ
今週のロージーもムヒョ大好きっぷりが炸裂。ムヒョ渋カッコイイ。
エビスは小物な小悪党っぷりをいかん無く発揮。でも女を下僕って・・・。
>銀魂
銀魂、っていうか空知センセーは変な女を描くのが得意ですね。
せっかく元妻が電話してきてくれたのにマダオはどこまでいってもマダオ。なんか悪い霊でも憑いてるんじゃないの?
沖田は意外と気のきく子でした。でもあのこの場合銀さんが困っているのを見越して気を利かせてたりして。イヤイヤ沖田はサディスティック星の王子様だからきっと天然でSだな!
ところであのキャスティングはマジだったよ。
桂にアキーラーだよ。石田さんだけ紹介付だよ!流石アキーラー!
土方さんが中井さんか・・・・。(←まだ言ってる)
>Dグレ
やっぱり絵柄変わったよね?ラビとかいきなり老けてるし。
今週は某Jさんが喜びそうな、サラッサラのキューティクラーな彼がいますね。某神田さんが。あれ?この子も老け・・・・?
>テニス
手塚は格好良いですね。カッコイイじゃなくて、格好良い。
>リボーン
ツナが人並みに獄寺のこと心配してる!いつの間にか仲良くなってたんだね。この子臆病だけど心根は大分健全だよね。
>ミスフル
残念だったね、監督が菖蒲監督じゃなくて。
ところでミスフルドラマCD売れたの?何で第二弾とか出んの?
しかもまた、無駄に豪華なキャスティングだし。
コヤっさんにスズケンに諏訪部さんに真殿さんだとう?!
だーかーらー!何でそんなキャスティングが豪華なの?あれか?それぞれのファンに買わせようって作戦か?

今週は声オタの私にとって、桂に石田さんを起用とか、ミスフルなぜかキャスティングが豪華だって事とか衝撃だった。まだ、キャスティングが未定なキャラクターがいるからどんな爆弾を落とされるかと今から戦々恐々です。
まあ、ミスフルCD売れれば良いね。
2005.09
26
(Mon)

『ラブ☆パニ』感想  

さてさて、先日届いた念願の鳥さん×ジュンジュンのBLCD。
『ラブ☆パニ 恋愛警報☆パニック注意報』
タイトルからして警報炸裂な感じです。
今まで数枚ほどBLCDを購入したことがあるんですけどそれがどれもシリアスチックな内容だったので今回のようにコメディなのはお初です。BLCDは基本的にコメディが多いんで、聴きやすいことは聴きやすいでしょうけど、如何せんキャストに思いきっり釣られて購入決めたもんで・・・・。
そのキャスティングですが、主要カップルに湧井滋流@鳥海浩輔×小湊杏太@福山潤。サブのカップルに穂積暁生×末永幹人先生@谷山紀章。
それから、エー!ってぶっ飛んだのは井上和彦さんが留学生役なんです。
つまり井上さんが高校生役・・・・。
でもでも、とっても素敵に胡散臭い留学生だったんですよ!その名もアレックス・リッチマン。
リッチマン、って!!

以下感想。
露骨であからさまな発言はしませんがやおいとか苦手な方は御気を付けて下さい。
続きを読む »
2005.09
26
(Mon)

なんじゃそりゃっ!! 

どうも私はやるべき事を後回しに、後回しに、する傾向がある。
昨日も、今日提出のレポートに夜中回ってからやっと手をつけ始めたくらいだもん。半分終わらせてたから良いものを、真っ更な状態だったらどうしたんだ、自分?
あんまりにも学習しない自分に、もしかしたら私は無意識な精神的なんじゃなかろうか?と本気で疑ったこともある。でもこんなに欲望に忠実で自分に甘いMもいないよな・・・。ホッ。

レポートのためにポッキリと折れそうだった私の心を支えてくれたのは昨日届いた、鳥さん×ジュンジュンのBLCDと、土曜日にやった金田一少年でした。
とても、癒されました。ジュンジュンは現代のアオシスです。
せっかくなので後で感想を書こうと思います。とりあえず今は金田一の話をば。

今回の金田一少年は3代目でした。主演は亀梨和也。KAT-TUNの人です。
私の中で金田一少年といえば、漫画原作でも、アニメでもなく、堂本剛が演じた金田一君です。どうもあれのイメージが強すぎて、今回亀梨くんが演じた金田一君が今時の子すぎて、面食らいました。
でも、まあ悪くはないと。金八卒業者なだけあって声も出てるし、もっと他の面も見てもいいかな、と思えるくらいには良かった。
キャラクター設定も彼の外見に合わせてチャラっぽさを前に押した感じが名探偵バージョンとの比較があって良かったのでは。
それから良かったのは美雪役の上野樹里。
美雪というどうにもいけ好かないキャラクターを樹里ちゃんが嫌味なく演じていてとても好感が持てました。原作の美雪は成績優秀、スポーツ万能、人望も厚く、可愛くて巨乳とどうにも現実感が希薄なキャラ設定で、お世辞にも好感が持てるとは言えず、特に女子人気はないだろうと思っていた。けれど今回樹里ちゃんが演じた美雪はスポーツ万能ではあるがサッパリとした男勝りの姉御肌で、太陽とジャージが似合う元気少女。金田一くんとの恋愛要素をアピールするのではなくあくまで幼なじみというスタンスが良かった。
星野真里演じる青子にポーっとする場面で冷静にツッコミを入れていたのが二人の関係を表しているようで良い。
加藤雅也の剣持警部も頼りがいのある大人として描かれていて良かった。アニメや原作ではどうも彼は金田一に頼りすぎな感があったもんで。
主要3人が中々良かったのにどうにも全体的にいまいちな感が拭えなかったのは何でかな?そういえば最初のシリーズは堤義彦が演出してたんだよね。そりゃ面白いはずだ。
脇役もどうも微妙なのがチラホラ。特に小西美帆と保阪直希が微妙だった。小西美帆さんの怯え方がいまいちだったし、保阪さんにいたっては何でいるんだろう?的なキャラになってるし。もっとキレテル演技を出来る役者を持ってきたらこの二人のキャラクターも違ったと思うけど。
ちゅうか、話自体、?なところが多かった。
まず、矢島健一さんが演じた手が義手だった男が殺されるのがあまりにも唐突だった。それから美雪を運んだトリック。あれどうかな?無理ありすぎじゃね?犯人が殺人を犯した理由も微妙だし。
一目逢ったくらいで、実の姉とはいえ殺しまでするか?納得いかない。
本来金田一少年って、もっとドロッドロの人間関係や過去の末に犯行を犯すパターンじゃん!
だいたい、ボンベイタイプだっけ?どんだけ珍しい血液型だか知らないけど、故人を含めあの村に4人も同じ血液型の人間がいるって、全然珍しくないじゃん!中村俊介の役がボンベイタイプの意味ないじゃん!
それに犯人が最後に改心しちゃうのどうかと思うよ?ちょっといい話に仕上げようとしたのが見え見え。病院のベットの上で「姉さん・・・」って泣かれてもこっちは興ざめだっつーの!

そういえば、
続きを読む »
2005.09
25
(Sun)

ムキーーッ!! 

金曜から土曜にかけて友人宅で今週も夜通しBASARAでした。
同じアパートなのを良いことに何も言わずに押しかけてやりました!
さすがに6畳に7人は人口密度が高かった。
ライフスペースが保ててなかったよ。でもきっと私の部屋よりマシ。
本棚が幅きかせすぎだし、まず樹海だし。

いっぱい話をしましたよ。みんなの日記を読んできたんですけどみんなちょいちょい内容が違う。
それくらい色々話しました。
記憶に鮮明なのは、豆の話。
後、初めて友人が出した同人誌を見せてもらいました。
誤字が多かったり、ホッチキスの止め金で文章読めなかったり、モブらしき人々の会話に出てくるキャラの名前が違っていたり、CLMPで萌えキャラならC.Cのさくらだろう!とか、奥付のアドレスが変に空白が空いてたり、@が抜けていたりと、ツッコミ所満載でした。本人を前に反省会してみたり。
いやいや、とても興味深かったですよ?ね?今度はもっと長いの読ましてね!

さてさて、どんだけ書いたかな?12行は書いたか。
どうもネタがなくてね。世相でも切ってみたいんですけど如何せん世間に逆ロケットスタートで遅れてるんでね。新聞とってないとダメッすね。なのでやっぱりオタクな話をしたいと思います。
9月も終わりですね。もうすぐ秋新番がザクザク始まりますけど、果たして私はいくつ見ることが出来るんでしょう・・・。
テレ東系が見れない環境っていうのは本当辛いです。ぐすん。
とは言いつつ、見れるものだけには早速チェックを入れてます。
Gのつく種運命が終わったあとの番組には非常に期待しております!
種運命の後枠、『BLOOD+』。期待してるんですよね。
キャラデザがあっさり風味なのが好みだし、主人公が女子高生で制服姿で刀を振り回す、というのがとても良い!好みやわ~。
そして!出演者が良い!(←来ましたよ、声ネタ)
ハジ@小西克幸。宮城カイ@吉野裕行。
主要キャラの男性二人にコニタンとよっちん!キャーッ!コニターン!よっち~ん!
他にも諏訪部さんや伊藤健太郎さんや小杉さんも出演。要チェック!
今日も『BLOOD+』のCM視ようと久々に種運命を我慢してみてたんですど、耐え切れずに買い出しに出ちゃいました。
どうも、あの枠は種とか運命とかの後釜の番組は面白いかもしれないという自説を掲げようと思うんですがどうでしょう?

しかし、コニタンは今年大活躍ですね。今、アニメのレギュラー何本なんでしょ?新しい聖闘士星矢にも出演が決まりましたし。BLCDにもものっそい数の作品に出演してますし。
LOVELESSの草灯が代表されるように、エッロい低音ボイスがいいんでしょうね。

よっちんも今クールは大活躍ですね。主要キャラのレギュラーがすでに3本ですもん。『BLOOD+』、『銀盤カレイドスコープ』、『クラスターエッジ』。
私ね、↑の作品で『クラスターエッジ』を物凄く楽しみにしてたんです!でも哀しいことに、テレビ東京系月曜深夜に放送なんです・・・。
畜生っ!!ガッデム!!ジーザス!!バカッ!!
世界観とか、舞台とか、キャラデザとか気になってたし、雑誌のLaLaと提携を結んだ作品なんです。
何より主要4人のキャスティングが・・・・!

下野紘、福山潤、岸尾大助、吉野裕行。

“受け”声優カルテットのキャスティングというだけでも見る要素満々なのに・・・。
じゅ、ジュンジュン・・・!!嗚呼、ジュンジュンに遭いたかった・・・・・。もう、枕を涙で濡らすしかありません。
放送が視れないのならばせめてネット配信のラジオだけでも楽しもうと思います。まあ、キッシーにジュンジュンによっちんという時点でラジオはかなり面白くなると思いますけどね!
でも、ガックシ
2005.09
23
(Fri)

リデュース・リユース・リサイクル☆ 

今日、ゆきんこさんにも私のブログは声ネタばっかりだとご指摘を受けたので別のネタを用意してみました。

さて、地元を探せば一人くらは必ずいるという、ご当地ヒーロー。
皆さんは知っていますか?
東京都杉並区に一人の天使が舞い降りていたことを・・・・。

その名も、

環境派天使(エコロジーエン

ジェル)スギナ☆ミライ


私、未来はいたって普通の女の子。
仕事が忙しくて家事ができない両親に代わって私が家庭を守ってるんだ。 お兄ちゃん、青治は実は杉並区のヒーロー・杉並戦隊イレンジャーの一員なんだ!
でも、あれれ、今日はなんだか様子がおかしいぞ…?
 キャー!お兄ちゃんが悪の秘密結社「過剰包装ツツミ隊」の隊員、怪人ラッピングに襲われてる!!敵はレジ袋だけじゃなかったの!?
 今こそ私の出番、環境派天使(エコロジーエンジェル)スギナ☆ミライに変身よ!
リデュース・リユース・リサイクルッ!!

と、いう人。
ちなみにスギナ☆ミライのヴィジュアルを確認したい方は↓へ。

http://ananoana.hp.infoseek.co.jp/mirai/mirai_index.html


えー、なんといいますか・・・。
杉並区って心が広いよね☆
いったいどこから連れて来たレイヤーだ?というのが正直な感想。
このスギナ☆ミライ、本編も微妙な気持ちでいっぱいになります。
残念なことに、スギナ☆ミライも、杉並戦隊イレンジャーも2004年をもって活動を終了しています。
ですが、杉並区のHPに行ってスギナ☆ミライで検索をかければ本編映像がまだDLできます。
興味を持った方は是非見てみてくださいね!
以下、スギナ☆ミライ感想。
続きを読む »
2005.09
21
(Wed)

自分って奴ぁ・・・・ 

ブログを始めて一週間経つんですけど、さっき恐ろしいことに気が付きました。私、日記で声優さんについて語ってない日のほうがもしかして少ない・・・・?
恐っ!!
そんなにか?そんなに好きか、自分よ?
いやいや、原因は己の嗜好のみにあらず、と私は考える。
一つに、日記を書いている時間帯が深夜に近いことがあるのでは?
深夜って文章とか書いてると妙にテンション上がりません?
多分、私の日記がテンション上がって声優さんのことばっか喋ってるのは深夜のせいだと思うんです。そうだ、きっとそうにちがいない!そうだ、そうだ。間違いない!(長井じゃないよ)

深夜のテンションってホンット恐いです。先日、深夜にネットサーフィンしてたら、某まんだらけ(←隠してない!隠してないっ!)のサイトに行き着いたんです。そして数分後、私は某まんだらけの通販注文を終えていたんです。
何を買ったって?

BLですよ!BL!ボーイズ

ラブCDですよっ!!



鳥さん×ジュンジュンのBL

CDですよ!!何か?!


イヤー、深夜の魔力って恐いですねー。
だって通販特典でフリートークCDがついて来るんだもん!!
あれ?なんだか画面が滲んで見えるぞ?へへへっ・・・。

恐いといえば、
続きを読む »
2005.09
20
(Tue)
今日は1限から5限まで講義でした。先週一週間はずっと実習だったので講義は久々です。慣れてないのか、つ、疲れ・・・た。(バタン)

そういえば(ムクッ)、昨夜いつものようにハチクロをビデオ予約しようとテレビ雑誌を捲って時間を確認したんですが30分アニメなのに1時間枠がとってあったんです。あれー?と思ってネットで番組表を検索したらやっぱり1時間枠。半信半疑ながら1時間で予約したら、21話と22話が連続で放映してました。危ねー、撮り逃すとこだった。
疑ってギョメンね。TV LI○E。

ハチクロアニメももうすぐ終わりかー。どうやらアニメは竹本君自分探しの旅から帰還、で終わりそう。
ハチクロは毎回絵も綺麗でスタッフさん達も物凄く気合入れて作ってたんだって。アフレコでもちょっとしたところまで何度もリテイク入れて、視聴者からすればえ?!って思うところで何十回も撮りなおしてたらしい。
ハチクロはキャスティングが皆ピッタリで、最初は大丈夫か?と思ってた山田@高橋美佳子や真山@杉田とかも第一声聴いた瞬間そんな杞憂吹き飛んでたよ。特に凄い!って思ったのが竹本君役の神谷浩史さん。
ハチクロ以前は神谷さんのこと殆ど知らなくて、1、2回ラジオで声を聞いたことがある程度だったんだよね。
でもハチクロで神谷さんの自分内評価が物凄くUP!
イヤー、神谷さん良いわ。竹本君ってハチクロの中じゃ割りと普通の人代表みたいなキャラクターで、モノローグも一番多い。(どうやら声優さんたちの間ではモノローグが一番緊張するらしい。)
その神谷さんのモノローグが物凄く切なくて胸に来るのよ!
私、今までハチクロ好きなキャラBEST3は、1位修ちゃん先生、2位亡くなった竹本君のお父さん、3位竹本君。だったんですけどアニメ見て以来めっきり竹本君贔屓です。
続きを読む »
2005.09
19
(Mon)

ネットでテレビ 

よく行く櫻井さん関連のブログサイトさんで、『新白雪姫伝説プリーティア』が無料でネットで見ることが出来る、と書いてあった。
懐かしぃ~!
実家にいた頃見てましたよー。これ。好きだったなぁ。
話はよくある、主人公の女の子が変身して戦うってやつ。
絵もキラッキラして少女漫画って感じ。
でもね、よくあるからって侮ることなかれ!プリーティアって良く出来てるんですよ!全12話だか13話だったんですけどよく纏まってるんです。主人公も根性ある系で好感が持てるし、話の後半ではエーッ!マジでっ!っていう仕掛けも用意してあるんです。
そして声優陣が豪華!
主人公の姫乃役の人は声優初挑戦だったらしいんですけど演技上手です。姫乃の相手役となるハヤテが鳥海さん、姫乃をサポートして戦う、リーフェナイツっていう人たちに、櫻井さん、森久保さん、成瀬誠さん、矢島晶子さんとか、姫乃を取り巻く人にも、うえだゆうじさん、田村ゆかりさん、子安さん、などなど。
これリアルタイムは2001年だから、櫻井さんも鳥さんも今ほどブレイクする前だから、こんな豪華キャスティングに出来るんだな。
声優さんとか全く意識してなかった時期でも櫻井さんの演じてたキャラクターにスコーンと落ちてました。結局、そこかい!って感じですね。

プリーティアの他にも昔のアニメとか、ダ・カーポの最初のやつとか、こみっくパーティー、とか韓流ドラマとか、映画とかも見れます。

完全無料放送ギャオGyaOhttp://www.gyao.jp/

です。興味があったら行ってみてください。無料です!

ネットで見れるテレビ繋がりって事でも一つ。
tvkっていう神奈川のローカルテレビ局で、『まんとら』という漫画とアニメのコアな番組が深夜に放送してるんです。
MCがよゐこの有野と元チェキッ娘らしい上田愛美。
毎週漫画家さんやアニメ関係者、漫画愛好家の芸能人をゲストに呼びマンガやアニメの話をするという番組。
何で神奈川の番組のことを持ち出すか、というと。
この番組、毎週放送直後から24時間番組丸々ネットストリーミング配信してるんです!
面白いですよ。有野をはじめゲスト達がコアなマンガの話をするんですけどそれに上田愛美がついていけなくてキョトーンってしてるんです。
漫画家さんの裏話とかも聞けたりして、結構興味深いです。

私がなぜこの番組を知ったかというと、とある鳥さんのファンサイトに情報が載ってたんです。2週連続で出てたっていうのにギリギリアウトで見れなかったんです!キィーッ!口惜しい!ギリギリギリギリ(ハンカチを噛み締める音)。
まんとらはこちら。http://mantora.com/mtv_/
2005.09
19
(Mon)
現在、多重放送のような電波と戦いながらラジオを聴いてます。
ラジオ大阪の後から韓国人の笑い声と、韓国の歌謡曲が聴こえます。
気分は聖徳太子!なわけない。

エウレカ感想
 月光号を降りたレントンは自分探しの旅へ。タルホがレントン心配してイライラしてるのがちょっと嬉しい。タルホとヒルダの関係ってなんかイイっすねー。ああいう人たちっていそう。
 私エウレカセブンの何が好きかって主人公のレントンが凄く好感持てるってのが大きいと思うんですよね。基本、真っ直ぐで純情で、でもちゃんと人間としての嫌な部分もあって、機嫌が悪けりゃ思い人のエウレカにだってそっけなくなっちゃうし。調子に乗ったりズドーンと落ち込んだり、そこから這い上がろうとしたり。そんでもって、決して馬鹿ではない。
まあ、エウレカセブンは人間描写が上手いねって事。
 ホランドとハップって幼なじみなんだー!なんか分るー!納得。
 寝てる間に物盗りにあったレントンがっくり。起きたら周りで人が踊ってた。とてもビビるシチュエーションだ。
 チャールズと出会ったレントンはちょっと大人になりそう。
ホランドに対する憧れから抜け出しそうな予感。
 家族のように仲良さ気にしているレントンとチャールズとレイ。
いずれ敵対してしまうのか、と考えるとちょっと切ないね。
最後の今週のドミニク。よう、たどり着けたな!
ベルフォレストは冬なのか、雪が降ってる。それともドミニクが迷いすぎて雪の降る季節になってしまったとか(笑)。

続きまして土曜ジャンプ。
>銀魂
新八デート編後半。猫耳娘は可愛いが「てへっ」って真面目に出来る女にお目にかかりたいと思った。
エロメスという名前はどうかと思う。
最初に新八が目でお茶を飲むのがエライ可愛かった。
多分エロメスはそれをパクって目でお茶を飲んだ。
土方さんと沖田のコンビって好きだなぁ。あの殺伐としながらも実は仲いい感じがとても好き。でも私は土方×近藤。ハイッ、茨~。
ラブホに連れ込まれるなんて、最近の少年誌では中々出来ないよ!
あきらかに美人局なのに気付かない新八。これが銀さんのデートを尾行とかだったらすぐ気づくんだろうね。舞い上がりすぎ。新八のモノローグ多すぎてウケル。アニメ化なんて知るかぁ~!ってのが面白い。
最後のエロメス助けて許すって言うとこまでは良かったのに、何で張っ倒すかなあ?そこだけ納得いかない。
>ブリーチ
織姫の一護への愛って母親のように包み込む愛だよなぁ。
現世編のブリーチはやっぱり乙女度が高い気がする。
やったー!死神ズ出たー!
と、思ったら。似合わねーっ!誰一人として制服似合ってない!
一角も弓親も恋次も似合ってないし乱菊さんにいたってはどこのお店の方ですか?って感じ。シロちゃんは小学生か中学生の方が良いと思いますよ。ルキアが現れる前のコマで窓枠に手が掛かったのがあったけど、あれスゲー怖かったんだけど。なんかあそこだけホラーっぽいって思った。ガラスの仮面のジーナと青い壷の月影先生の手の演技くらい怖かったんですけど。私だけ?
>リボーン
いつの間に人気投票なんかやってた?獄寺1位ってのは半分納得、半分えー!って感じ。あんなにヤラレキャラなのに人気あるんだ。
ツナが2位ってのがもっと驚き。主人公なのに。
最近のリボーンはどうしたんだ?方針変えたのか?
>アイシー
やっとこさセナ鈴が確定。正体バラシイベントも近いかな。
>ムヒョ
五嶺は分りやすい悪役だけど、その内ムヒョの仲間になりそう。
部下のエビスが実は裏切り者ってのもありそう。
>読み切り。ワン・オクロック
結構重いテーマで書いてるな。
話はまあまあ面白い。というか、これ読んで思ったけど少年誌で余命宣告されるっていう漫画ありだと思う。最近そういうの多いじゃん?
でも、テーマが重過ぎて少年誌じゃ無理かも。
>ミスフル
あからさまな引き伸ばしに何故?という言葉しか出ない。
これまだそんなに人気あったの?
予選突破できないで終わっとけよ。
>みえるひと
ここら辺が打ち切られるかどうか、面白くなるかどうかの分かれ目かな
>テニス
手塚も苦労したのね、的なエピソードは良いと思う。
あの女の子はヒロインに昇格できるのか?!
>Dグレ
アレン髪短くなった?特に感想なし。
>切法師とカイン
もうすぐ終わり。カインの人なんか絵は上手いんだけどね。
話をググっと面白く盛り上げれなかったのかな?
>ジャガー
今週のジャガーさんは秀逸だと思う!
笑えるのに、人間の業だとかそういうものがとてもよく描かれてる。
これ深いよ!バンドってこういう風に終わるのかな?チェッカーズとかさ(古っ!!)

今週もいちごラジオ聴きました。今週はゲストに真中役の鈴村健一さんがゲスト。鈴も加わって3人していかに真中が最低か話してました(笑)
豊口さんも能登さんもそれぞれのキャラに感情移入しながら毎週ジャンプを読んでたらしい。特に豊口さんはいつ最後通牒を突きつけられるのかとハラハラしていたらしい。だから最終回は嬉しかったらしい。
鈴も豊口さんも能登さんも原作の最終回のエピソードまでやりたかったらしい。最低な真中だけど段々自分の気持ちに踏ん切りを付けて行くのは鈴も演じてみたかったらしい。役者だねぇ。
コーナーで全くラジオ向きでない罰ゲームに嬉しそうな鈴。とても可愛いです!

エウレカラジオ。
初っ端からラジオアネモネセブン。今週はアネモネ役の小清水さんと、ドミニク役の山崎樹範さん。シゲちゃ~ん!(黄色い声)
シゲちゃんがゲストとは知らなかったので嬉しい誤算です。
十代の女の子の3人の中で頑張るシゲちゃん。31歳なのに十代に玩ばれてるシゲちゃん。レントン役の三瓶さんとはひと回り違い干支が一緒のシゲちゃん。今週はシゲちゃんスペシャルでした。

連休ってイイっすね。でも何にもしてない。駄目な感じの連休。
強いて言うならば届いた「お前らのためだろ」のDVDを見てました。
森川さんって面白いね。きゅん!
続きを読む »
2005.09
18
(Sun)

福音の少年読了 

福音の少年
福音の少年
posted with 簡単リンクくん at 2005. 9.18
あさの/あつこ??〔著〕
角川書店 (2005.7)
通常24時間以内に発送します。


えー、とりあえず一言よろしいですか?
萌えっ!超萌えっ!!
あさの先生はまた、とんでもない爆弾を投下してくれました。
あまりの萌えに読んでいる途中手がプルプルと震えるくらい。
あさのあつこといえば、『バッテリー』シリーズや『NO.6』シリーズなどの児童書で有名ですけど、今回の『福音の少年』は一般向け。
児童書だからって表現に手は抜かないあさの先生だけど、一般向けではその表現の仕方がより辛辣になった感じです。
柔らかく表してたのを、明確にクリア表すようになり萌えも倍増。

小さな地方都市で起きた、アパートの全焼火事。同級生の少女が、焼死体で発見された。それは、単なる事故ではなかった。真相を探り始めた2人の少年に近づく謎の存在-。10代という若さにこそ存在する心の闇を昇華した作品。
と、云うのがあらすじ。
私はミステリかと思い読み始めたんですけど、そうではなかったですね。謎はあくまで付加価値というか、話を書いていたら付いてきた、という程度。メインは主人公の二人の少年の悶々とした葛藤。
だから何と言えばいいんだろう?
ミステリアス青春サスペンス?何じゃそりゃ。
以下、感想。
続きを読む »
2005.09
18
(Sun)

朝まで生BASARA 

昨日からついさっきまで、朝まで生オタ合宿をしてきました。
徹夜です。眠いです。

今回の目的は『戦国BASARA』。
発売直後から身内で話題沸騰。抱腹絶倒。CAPCOMが気合を入れて、全力で遊んだこのゲーム。
購入した子がいたのでそのこの周りを5人くらいで囲んでBASARA観賞。

結果。
みんな、真田幸村に心を奪われていました。
伊達政宗のエセ英語も非常に良かったのですが、(「生まれ変わったら、今度は鳥に want to be・・・・」とかね)
幸村の重すぎるお館様(武田信玄)への愛にメロメロ。
幸村が勝利するたびに「キモイ」の阿鼻叫喚。え?好きですよ?

あとは渋すぎる信長@若本さんにヤラレました。
ちなみに話し合いの結果、私たちの中では信長がお館様だ、ということに決定。
そんなお館様の魔王っぷりにみんなが魂を持ってかれていました。

あとはまあ、オタトークに華を咲かせていました。
あかほりさとるはオタクが必ず通る路なのかどうか?
スレイヤーズについての懐かしトーク。
女性向けエロゲーの新展開について。
ファースト子安について。とかとか・・・・。

女子が6人もいるわけですから恋ばなだってありやなしや。
まあ、全員今は面倒くさい。そのうちするんじゃん?という結論に至ったんですがね。人生に疲れたOLのようだ。

では、眠いので寝ます。
2005.09
16
(Fri)

FF7ACリミッテドスクリーニング 

観てきました!
追加募集があると聞いたとき発売後なら当たるかな~と思って応募したんですがまんまと当たりました(笑)

FF7やったことないのに(笑)

映画館は殆ど満員でしたね。来れない人もいたのかちらほらと空席。
着いたのが上映時間ギリギリだったんで座席は選べるほどは空いてませんでした。私は一人が好いので一番後ろの列の一番端っこの席を選びました。でも音響のこととか考えたら、真ん中よりにすればよかったと座ってから気付く。←バカ
来てたのはやっぱり若い人が多かったですね。
普通っぽい人からオタクっぽい人まで。男女比は女子率のほうが高かったかな?
始まる前は普通の映画ではありえないくらい静かでした。
一人出来てた人が多かったからかな?

面白いな~と思ったのは入場前に持ち物検査があったんですよ!
DVD発売前やジャパンプレミアなら気合入れてやってたんでしょうが、
もう発売後なので、まあそれなりに。
後は上映中ずっとドアのところに警備員の人がいるんですよ。
すげー!って思いました。

本編感想は以下
続きを読む »
2005.09
16
(Fri)

さよならラジオスター 

私の毎週木曜の楽しみはアニメイトTVのwebラジオコンテンツ
の更新です。
よく、声優さんのネットラジオを聴くんですけど、
アニメイトTVにはお世話になってます!

今週はケダ天(「セイント・ビースト」ケダモノたちのHEAVEN'S PARTY splash )っちゅう番組も更新されてて嬉しいな~♪
しかも今回のパーソナリティは宮田さん、ジュンジュン、石田さん、
というなんとも可愛らしい声の人ばっかし
じゅんじゅん~
しかしマ王大研究のときも思ったけど宮田さんって、超自由。
自由な宮田さんに便乗するジュンジュン。そしてツッコム石田さん。
現場ではクールな石田さん、ラジオやイベントになると割りと頑張っちゃう方の石田さん。石田さんはボケて良し、回して良し、ツッコンで良しの凄い人です!
さすがです、石田さん!
電話で「奥様ですか?」と良く訊かれる宮田さんとジュンジュン。
石田さんもあるはずだと言う二人に否定する石田さん。
エー、絶対あると思うけどなぁ。
と、思いきや電話では凶悪に不機嫌だそうです。

石田さんといえば「エレメンタルジェレイド」っちゅう番組で主役をやってたらしいんですけど、その番組でヒロインだったらしい高橋美佳子さんがやっているネットラジオ『美佳子@ぱよぱよ』も楽しいことになってます。
ちなみに、らしい、とかが多いのは↑のアニメ一回も見たことないから。
さて、みったん(高橋さんはラジオで自分のことこう呼ばせている)のラジオですが何気に3年以上続いてるんです。しかも凄いのが毎週あるゲストコーナーのブッキング、みったんが自分でやってるんです!
つまり、みったんの交友関係をフルに活用した番組なんです!
みったんがテニプリに出演していた時期はテニプリ声優陣がフル稼働でゲスト出演。オッキー(置鮎さん)、甲斐田さん、皆川さん、津田ケンさん、高橋広樹さん、喜安さん、川本さん、中川さん、並木さん、しげちゃん(山崎樹範)、などなどが度々出演。
後は、みったんが所属してるアイムの人とか、今だったらハチクロの主要キャストがゲストに来てたり。
そしてもっと凄いのが、4週連続でハチクロの原作者、羽海野チカ先生がゲストにきてたんですよ!
漫画家さんがこういうメディアに出るのって珍しいよね。
特に連載持ってる漫画家さんだと忙しいだろうし。
羽海野先生をサポートするために真山役の杉田、竹本君役の神谷浩史さんが一緒にゲスト。
羽海野先生がゲストのはずなのに杉田大活躍!悪い意味で(笑)
神谷さんは良い感じに先生をサポート。神谷さん素敵
羽海野先生ゲストのラジオはバックナンバーで聴けるので興味のある人は聴けば良い!今週更新分も含めて4週分しか聴けないので注意!
アニメイトTVのHPで動画・音声コンテンツ内のWEBラジオ・TVのページ内にぱよぱよもケダ天もあります!他にも面白いラジオあるよ。
あ!今日はトリブラッジォの更新だ!聴かな!
2005.09
14
(Wed)

読書バイオリズム 

現在、あさのあつこの『福音の少年』を読んでます。
福音の少年
福音の少年
posted with 簡単リンクくん at 2005. 9.14
あさの/あつこ??〔著〕
角川書店 (2005.7)
通常24時間以内に発送します。

あさのあつこといえば、児童書で超!有名だけど、
これは著者2冊目(らしい)の一般書。
まだ3/1しか読んでないけど、とっても面白い。
この人の本を読んでいるといつも思うんだけど、あさのさんの書く文章ってどこか艶っぽい。
っちゅうか、エロイ。
そういうシーンでないのに何か、読んでてドキドキする。
初めてエロ本を読んだ中学生のようだ。
あさの先生御免なさい(土下座)!
あー、こんな風に言うと台無しなんだけどホントそうなんです!
表現が色っぽいせいかもしれない。
例えばこの『福音の少年』に↓のような一文がある。
続きを読む »
2005.09
13
(Tue)
T.M.Rこと、西川さんのオールナイトニッポンが9月いっぱいで終了することになった。
9年間続いてきた長寿番組で、ずっと聴いてきたからこれからもずっと続いていくんだろうな、なんて当たり前のように思ってたよ。
私はかなり初期の頃からのリスナーで、最初に聞き出したのが・・・、
中一?!
うわぁ、随分昔だな、おい。さすが9年間も続いてただけある。
中学の頃は西川さんにかなり熱を上げてて、本気で結婚したいと思ってたんだよね。だからパフィーと結婚した時はかなりショックだった。
離婚した時も同じくらいショックだったけど。
あー、なんか懐かしい。
でも、西川さんのオールナイトが終わっちゃったら、実際ニッポン放送どうするんだろ?
今のオールナイトの中で西川さんとナインティ・ナインはネタ葉書の質、量ともにツートップだったのに。
そりゃ、あややは年の割りにものっ凄いトークがしっかりしてるけど、ラジオの面白さってそういうところだけじゃないような気がするし。
T.M.Rが出始めた時は女子人気が高かっただろうけど、
ラジオのトークを聴くと男子層の人気が厚い理由がなんとなく分る。
それだけじゃなく、基本引き篭もりの西川さんに共感を抱く人もいっぱいいたと思うし。
ガンダムSEEDが始まったばっかりの頃とかリスナーからアンケートを取ってオールナイトに来て欲しい声優さんを募集したり。
そんでもってそのアンケートでトップだった声優さん3人を呼んだり。
多分、史上初だよ!
石田彰と林原めぐみと池田秀一をゲストに呼んだオールナイトなんて。
残念だなぁ、終わって欲しくないな・・・。
続きを読む »
2005.09
12
(Mon)

わ、忘れてたぁっ!! 

僕と彼女のXXX(ペケ3つ) 3
森永/あい
マッグガーデン (2005.9)
通常24時間以内に発送します。


さっきbk1から発送のメールが来てたんだけど、ざっと確認してから気付いた。
「僕と彼女の×××」注文するのわすれてたぁ!!
嗚呼、ショック。ショックすぎる。ソックだよソック。
新刊出るのすっごく楽しみにしてたのに・・・。
週末まで本屋行けないのに・・・。

まあ、いっか・・・。んじゃあ、立ち読みジャンプ感想です。全部は読んでません。
ムヒョ
新キャラの魔法律家の人、女だと思った。
ムヒョって主人公ムヒョだけど、基本的にロージーのビルドゥングスストーリーだよなあ。ロージーの頑張る姿は非常に胸に来るものがある。

銀魂
とうとう新八にも春が・・・。つうか相変わらず隊長モードの新八は強いな。そして何気にタカチンがいる。
松平のとっつあん、酔っ払いはまりすぎ!
今週は電車男か・・・。
近藤さんがパソコン使えるとはとても思えないんだけどな。逆に土方さんとかのほうが電気製品クラッシャーだったりして。
さっちゃんは銀さんっぽいことまで言えるようになりました。
彼女は戻れない道を爆進中。そのうち銀さんの同人誌とか出しそう。
私は何気に銀新なんですが、こういう展開も大丈夫です。
私の邪眼は飛影並みです。
何故か最後のブラコン云々の銀さんとお妙さんのやりとに萌え。
何故だ?

アイシー
スパイダースっていうからにはもちろんグループサウンズ!
とか思ったのは私だけ?

ブリーチ
話が進んだようで進んでない。
織姫の怪我が半端なく痛そうだった。
死神はまだかしら?
シロちゃんや恋次やイヅルや花太郎はまだかしら?
と、思っている人は決して少なくないはず。

太臓
今週はあまりパロがなかったように思う。
最後のLくらいかな?これも何気に面白いと思う。

Dグレ
エライ人っぽい男の人。なんっか、誰かを彷彿とさせる。
誰だ?ヒカ碁の冴木さん?違うなぁ・・・?

そういえば、この前の土曜。『王様のブランチ』で
イケメン声優
なるものをやったらしい。VTRで映ったのが櫻井孝宏、高橋広樹、
高橋直純、森田成一らしい。
えぇーっ!!超見たかった!見て微妙な気持ちになりたかった!
渇いた笑いを浮かべたかった!!
コーナーに出たのは森田さんらしい。
まあ、妥当なとこだね。櫻井さんとかだったら絶対キョドってる(笑)
ブランチどうして関西で映んないかな。まあ、『せやねん』面白けど。
でも↑の四人確かにカッコイイけどやっぱり役者ありきだからね。
イケメン☆だけ押すなら、たっつん(鈴木達央)とかよっちん(吉野裕行)とか鳥さん(鳥海浩輔)とか遊佐浩二さんもそうだと思うし。
ジュンジュン(福山潤)もカッコ可愛いよなぁ・・・(ウットリ)。
しかしイケメン声優かぁ・・・。
こっちもアキバ系みたいに変な注目のされ方しなきゃいいけど。
2005.09
11
(Sun)

感想 

あれっ?!
アニメとか漫画とかについて呟くっつってんのにいきなりNHKの話しちゃったよ!ヤッバイ、ヤッバイ。
イヤですねー、気取っちゃだめですよねー?

んなわけで、今日見たアニメ。
『エウレカセブン』
今週もアイタタタな展開でしたね。ホランドも大人気ないよな。
子供たちに見張りさせるあたり知能犯だけど。
タルホさんも辛いよね、エウレカとホランドって恋愛感情抜きで半端ない絆で繋がってるんだもん。
ところで、エウレカさんっ!?レントンと一緒にいると心拍数が上がるって、それはこっ、こっ、こっ、・・・・。

だけどエウレカに嫌われたと思ってたレントンはゲッコウ号を出てっちゃうんだよね。ちょっと早まったんじゃない?つうか、あっさりスカイダイブしてすげ-なレントン。
第二期OPになってから誰かなー?って思ってた二人が登場。
女のほうが久川さんで、イタリアの種馬っぽい方が、
小杉さん!
おお!なんか軽いテンションの小杉さんって久々に聴いたかも。
黒幕とか悪役多かったもんな。今回も敵方ではあるっぽいけどイイ人っぽいなあ。
久々にドミニク登場だけどこの人絶対Mだよな。
あんなにアネモネに足蹴にされてるのにそこはかとなく嬉しそう。

辛い展開が多かったエウレカだけど来週ちょっとは浮上しそう。
良かった、良かった。

今日は総選挙だから文化放送のアニラジも飛ぶのかな?って思ってたらバッチシ放送するみたい。グッジョブ!テレ東系列もそうだけど、
私はその根性が大好きだ!
今日こそはイチゴ100%のラジオを聴いてみたい。
能登さんの喋り方好きかも。トリブラッジォにゲスト出演した時の能登さんがすごく可愛いかった。東地さんと中井さんを褒めたのに恥ずかしがるお二人にさらっと無視された能登さん。生天目さんと異常に仲が良く収録スタジオでアイコンタクトを送りあっている能登さん。
か、可愛い・・・!
だから韓国のラジオ電波に負けずラジオを聴くぞ!オー!
はっ!今気付いたけどイチゴラジオの相方、豊口さんじゃん!
し、白薔薇姉妹!!
聖さまーっ!志麻子さーんっ!
邪悪な眼をした私をマリア様がみてるのでこれにて。
2005.09
11
(Sun)

そういえば日曜 

今日は総選挙ですね。そのせいかテレビは全部選挙特番ですよ。
特にフジテレビなんか世界柔道も間に挟まなきゃいけないから、
選挙特番、柔道、選挙特番、柔道と方向性を見失いそうなくらい忙しそう。柔道に回そうとして開票待ちの政治家に行っちゃったりというアクシデントは多いにありそう。
あーあ、今日は教育テレビでも見ようかな。
って、割と頻繁に見てるけどね。

ピタゴラスイッチ、とかにほんごであそぼ、
とか有名どころもそうだけど中々味わい番組も多いよなあ。
この人この世界っていう番組があるんですけど、
夢枕獏の奇想家列伝って言う西行とかについて語っている番組なんです。これね、結構面白いよ。
スマ×スマとかじゃなくてもっとサラッと軽くて知的な番組が見たい!って言う人にオススメ。
月曜夜10時ですから。
それから深夜にやってる世界史とか日本史とかの番組も結構好きかも。
のど自慢の予選大会の番組とかもね、面白いですよ(笑)

別にNHKを推奨しようって訳じゃないんですけどね(笑)
侮りがたし、NHKってとこですかね。
さすが日本放送協会。
2005.09
11
(Sun)

テスト 

テスト
blogなるものを始めてみます。
 | ホーム | 
プロフィール

Author:モカモ
女子/20代/腐女子歴は片手で足りなくなってきました。
最近はめっきり声ヲタ。
2.5次元にも目覚めました^q^

アニメからですが、某池袋を舞台にした作品に夢中です。バーテン姿の借金取りと素敵に無敵な新宿の情報屋さんに心奪われてます。むしろ人LOVE!な人をLOVE!
ヘ/タ/リ/アも継続中。

でもやっぱり私の心の最萌はルルーシュです^^

現在ブログ凍結中。でも貧乏性なんでふらっと戻ってくるかもw
とりあえず今はついっちゅう

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。