腐女子が漫画やアニメや小説やBL漫画や声優さんについて節操なく呟くブログ。
  • 03 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 05
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.03
21
(Fri)
「Dear Girl~Stories~響」と、DGSファンブックのために買ってしまった(´▽`)
comic SYLPH (コミックシルフ) 2008年 05月号 [雑誌]comic SYLPH (コミックシルフ) 2008年 05月号 [雑誌]

角川 (メディアワークス) 2008-03-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ネット通販だと当日に手にすることが出来るか分かんなかったんで、オトコらしく本屋で予約!!
Amazonとかだと直前に予約してた人なんかは在庫切れメールが届いてたみたいなんで、恥ずかしさをこらえて店頭で予約して良かった私勝ち組wwwwwwとか思ってみたり^^;
てか、DGS人気本当凄いなwwアニメイトだと一人二冊まで、ってなってたらしいし!

目当てのファンブックは結構内容が濃くてかなり満足!いわさき砂也センセの「DGS響」も面白かった!
ギャグのテンポが良かったし何より猫が可愛かった( *´д`*)vvぬこ可愛いよぬこvvv

質問のページではヒロCのリアルツンデレが拝めましたwwてか、小野くん字下手。。。。
ファッションチェック、ってのは中々目新しいなって思いました。まあ声優さんってよっぽどなコンセプトの取材でなきゃ大抵写真は私服なので、実は普通の芸能人よりはさほど珍しくもないんですけどねwwでもこうやって銘うって、てのは見かけないかも。そしてヒロCの鞄にヴァーチェが付いててちょっと和んだ(*^^*)ヴァーチェ好きだねー。あと、ヒロCの持ってたトークマスターⅡってのが普通に欲しくなった。
つうか、ヒロC53キロって男性にしては結構痩せてるねー。

DG5クロスインタビューも面白かったー!写真の中村君の眠そうな顔に一笑いww
つ う か!10代男子リスナーが多いってマジでか(°口°;) !!
絶対男女比3:7くらいだと思ってた。あれかなぁ?いたずらくろうさぎ→アニメロミックス→DGSって流れで聞いてるから男性リスナーが多いのかな??
写真も多くてニヤニヤ(´▽`)打ち合わせの様子とかも見られてニヤニヤ(´▽`)でも二人で現場入りするヒロC&小野Dは絶対仕込みだろwwwって思った。

本誌の方もいくつか読みましたよー。
鳩の漫画が普通に少女漫画で普通に面白かったです。後、山田J太の漫画が結構好きかもv
シルフ作家はBLだったりバリバリ同人やってる人が多いのは何となく知ってたけど、今回改めて読んでみて確かに!って思った。だって、あ!私この人のBL読んだ事ある、あ!!私この人の同人誌持ってる!!って人が結構多いwww
そんでもって私が大好きなギアス同人のスザルル描きさんの漫画も載っててビックリした!?
その人のギアス同人誌は全部追いかけて持ってるくらい大好きなので、商業で描いてた事にビックリ。てか、そりゃプロだよなー。あんだけ上手いんだもん^^;
コミックス出たら買おうと思いました。

スポンサーサイト
2007.08
29
(Wed)

久々の 

久々に少女漫画雑誌を買いました~。買ったのはコレ
LaLa (ララ) 2007年 10月号 [雑誌]LaLa (ララ) 2007年 10月号 [雑誌]

白泉社 2007-08-24
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

何で買ったかというと今月号の付録についてくるドラマCDが目当て!!
主に目当てだったのは今回初音声化の『夏目友人帳』
キャストは
夏目:神谷浩史
ニャンコ先生:井上和彦
燕:柚木涼香

出来としては大満足!!というか、他三本がオマケ的というかお遊び的な内容だったから一つだけ原作をしっかりドラマ化しているからか余計に完成度が際立ったのかもしれませんけど。
神谷さんの夏目の、一見素っ気無くて冷たそうな感じなんだけどけれど滲み出る優しさが伝わってくるのが夏目っぽいなぁって思いました。それに神谷さんの貴族っぽい(笑)雰囲気の声がどことなくノスタルジーを感じさせる夏目友人帳の世界観に合ってると思います。でも贅沢を言わせて貰えば、猫verのニャンコ先生は神谷さんにやって欲しいなぁ~。なんつって(笑)。
これを機に夏目友人帳もずんどこドラマCD化してゆくゆくはアニメ化とかになればいいのになぁ♪

せっかく買ったんだからと雑誌の方もいくつか読んでみましたよ。つうかまっとうな(?)少女漫画読んだの結構久々かも・・・^^;
一番笑ったのが「4ジゲン」のお詫び漫画だったのはココだけの話。
読んでみて思ったのが、花ゆめ系の漫画はやっぱ水に合うなぁってこと。
立ち読みですけど別マとかKissとかBetucomiとかたまに目を通したりしてますけど
やっぱ白泉社が一番しっくり来ますね(*´ー`)
別マとか別フレとかは結構身近というか読んでる人があるある!と親近感を持って話しに入り込んでいけるようなリアルな身の丈のお話が多い印象なんですけど。
白泉社系統は、よく出来た作り物というか。リアリティのある虚構という印象です。
少々突飛な設定の話でもあくまでその世界に生きてる人間にリアリティや説得力を持たせて話を作っていくというか、そういう感じ?まあ、中には私的に無しかな?って思った漫画もありましたけど^^;

BLも良いですけどたまに読む少女漫画も心が洗われて良いもんですね。
2007.07
01
(Sun)

今月号の 

アフタヌーンの表紙のコレ


泉と阿部が三橋を取り合ってるように見えて悶え苦しんだのは私だけですか(^▽^)?
泉きゅんの男前っぷりにキュンキュンvvです。
阿部には分からない三橋の良さを9組sは分かっていてくれてるのが凄く好きです。
本当、三橋と田島と泉(ハマちゃんは?^^)を同じクラスにしたヒグチてんてーはまさしく神(ゴッド)だと思います。三橋は野球がなかったら阿部とは友達にすらなれないと思うし・・・^^;
そんな私はアベミハ派・・・。
2007.02
22
(Thu)

モーニングDEよしながふみ 

今日本屋に行ったら雑誌のコーナーにモーニングが置いてあったんですよ。
水曜発売なのかぁ、なんて思ったら何とよしながふみが新連載ですって!?
しかも表紙もよしながふみ。男二人が歩いてる感じの絵。
どうやら月一連載らしく、どんな内容かなぁ?と楽しみに読んでみたら・・・。
ん?
おや?
もしや!?
やっぱり!!!
モーニングでHOMO!!!
いや、厳密に言えばBLではなくどうやら40代のゲイカップルの話っぽいです。
よしながふみのお得意な所なのか、食事がキーワードになってるのかな?
ただ食事をして話をして、そういう本当に何気ない日常の一コマなのによしながふみの手に掛かるとどうしてこんなに面白くなるのかなぁ?まぁつまり、美味しそうな食べ物にゲイそして日常、とよしながふみの本領発揮なんだろうな。

いや、しかし本屋で立ち読みしていた私の衝撃が分かりますか?
まさかモーニングでHOMOとはなぁ・・・。
よしながふみだからこそなんだろうけど。モーニングは講談社の良心だなぁ。
2006.11
16
(Thu)

徒然ギアス 

“最近「ギアス」「ギアス」ばっかりだ”、
とか言っておきながら舌の根も乾かないうちにギアスの話題です。
堪え性のない女でスミマセンねぇ(^^;

さてさて、噂のアレを拝む為に買ってみました。
アニメージュ 2006年 12月号 [雑誌]アニメージュ 2006年 12月号 [雑誌]

徳間書店 2006-11-10
売り上げランキング : 394

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

噂のアレとはもちろん、ルル様の黒ビキニぱんつです(笑)
いやぁ、ネット上で情報を聞いて知ってはいたんですけれど本当に穿いてましたよあの子。
何か笑えるとかより、微笑ましい気分になりましたね(笑)。
確かにあんなピッタリした服じゃあトランクスとかではパンツライン出ちゃうでしょうけど、それにしたって黒ビキニって・・・・!?ルルって美意識も自意識高そうですもんねぇ。はぁ、ルルってば本当、可 愛 い 子
すんごい小っさいコマの絵なんですけど、ガン見ですよ、ガン見。
ルルたんの上前腸骨棘が美しすぎて・・・。
つか、ルルってば本当細い、体が薄いもん。スザクより全然華奢だもん。
所でルルたんの下着姿の指定絵って必要なの?いくら主人公とはいえさぁ。女子キャラでもないのに。まさか、今後ルルの生着替えシーンが本編であるとか・・・・?そ、そんなんエロ過ぎるよ!!!そのシーンだけR18指定だよ(笑)。

スザクも可愛かったです~vv
ソファで寝てるイラストとか凄い可愛い~寝顔があどけない。
笑顔で手を差しのべてる絵はなんかネオロマっぽいって思った(笑)。
それから特派の軍服姿のスザク。片腕上げてる絵があるんだけど、アレどう見ても「オーライ、オーライ」って車誘導してるように見えるんですけど。

C.C.はヒップラインに並々ならぬこだわりがあるらしいです(笑)。
あと、ヨダレ垂らして寝てるカレりんが可愛かった~(笑)。
この設定資料、まとめた人のちょっとしたコメントが一々的を射ていてなんか面白い。
例えばルルの私服姿の絵で“ノースリーブが似合うのは美少年の証”ってあって笑った。
それからコーネリアの親衛隊のギルフォードのパイロットスーツ姿のイラストに“足のラインが美しい”って書いてあるのも笑った~。
ロイドさんの表情集、これからどんだけ違う表情を見せてくれんのかなぁ。
出来れば噂の第二皇子相手に、切ない表情とかして欲しい(腐)。

本誌には谷口監督のインタビューもありました。でも竹Pのコメントは要らなかったかな?


そうそう、DVD第一巻の映像特典のピクチャードラマの内容が発表されましたね~。
七年前のルルーシュとスザクの出会い!!とはねぇ~。
一巻の特典で出張版はんぎゃく日記のゲストが潤々なのと、オーディオコメンタリーのメンバーに潤々がいる時点で買う気満々だったのに。ピクチャードラマでスザルル出会い編をやってもらっちゃって、むしろ何か悪いなぁ~って気分ですわww
Amazonのギフト券あるからそれ使って買お~っと!

あと5時間と少しで「ルルーシュ」が始まるわぁ~。
バレーの延長分は20分でいいのかしらん??
2006.10
15
(Sun)

『Newtype』 2006年11月号 

かなり久々に買っちゃいました~!「Newtype」11月号。
もちろん、お目当ては「コードギアス」の記事!
ではなくって・・・、
付録のDVD!!
Newtype (ニュータイプ) 2006年 11月号 [雑誌]Newtype (ニュータイプ) 2006年 11月号 [雑誌]

角川書店 2006-10-10
売り上げランキング : 69

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この付録DVDに何が映っているか、ってえと、「幕末機関説いろはにほへと」の第一話と
この前開催されたGフェスのSP映像!

失礼ながらガンダムシリーズにさほど熱い興味もありませんし、
種とか運命にもこれと言った思い入れもないですが、
出演声優陣には興味津々です!!
┃電柱┃_・) ジー

どの辺に興味津々かと言いますと、諏訪部さんとか、鈴ケンとか、パッピーとか、
茶髪のアキ~ラ(石田さん)とか、小野さんとか、潤々とか潤々とか潤々とか・・・。

これねぇ、上記の声優さんに興味津々の方で、買ってない方いらっしゃるなら、
絶対買ったほうが良いですよ
イベントの映像は勿論の事、出演者一人一人のキャストコメントや、舞台裏の映像。
出演直前舞台裏で小野さんと小ネタの打ち合わせをしてる潤々とか、
イベントで完全に小野さんに持ってかれてる潤々とか、
真面目な顔して結構どうでも良いコメントをしてる小野さんとか、
居るだけで面白いパッピーとか、ツッコムのに忙しい鈴ケンとかが見れるんですよ!

あ、勿論女性声優陣のお美しいご尊顔も拝みましたよ!
DVDのナレーション&進行だった進藤直美さんを見る度に、
西川さん(T.M.R)のオカンってこんな顔なんだ~(笑)、と思ったり。
折笠さんは美人!っていうより可愛い~vvって感じだなぁ、と思ったり。
真綾さんってば、超美人ってか肌つるっつる!女優オーラが出てる!
と、真綾さんの美しさに感動したり。
イベント映像はなかったけど、さあや(大原さん)がコメントしてたりと。
盛り沢山の内容!

雑誌本体の記事もね、谷口監督と大河内さんのインタビューもあって、「コードギアス」の弱冠ネタバレ記事もあったけど逆に楽しみになったし。
雑誌の最後の「SEED Clube mobile」っていうページで、
がくげいかいのネタで、昂治コスのサイ祐希コスのキライクミコスのイザーク
が有って、ちょっとテンション上がった(笑)。
どうせならアオイの格好したフレイかステラも描けばいいのにぃ~!と思いました。
2006.08
09
(Wed)

コードじゃない方。 

毎月密かに楽しみにしている本の雑誌『ダ・ヴィンチ』。
普段は立ち読みで済ませているんですが、今月号ばかりはちゃあんと購入いたしました!
ダ・ヴィンチ 2006年9月号

メディアファクトリー (200608上旬)
通常24時間以内に発送します。

え?何で今月号に限って購入してるかって?
そりゃあもちろんBL作品特集があるからに決まってるじゃあないですか(・∀・)9!
続きを読む »
2006.07
28
(Fri)

(T△T) アウアウ~(泣) 

今月号の『コーラス』読みました。
コーラス 2006年 08月号 [雑誌]コーラス 2006年 08月号 [雑誌]

集英社 2006-06-28
売り上げランキング : 93030

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「ハチクロ」が終わったぁ~~~。・°°・(;>_<;)・°°・。
後2,3回続くかなぁ?と思ってたので、ちょっぴりソック( iдi ) 。
でも、主な諸々の事に決着はついたのでこの辺で終わるのが妥当かなぁ。
んで、最後は竹本君で〆。
やっぱハチクロっつったら竹本君のモノローグ(ポエミー)だもんね!

ハチクロアニメⅠも最終回は竹本君の一人語りSP!みたいな感じだったけど、アニメも本誌と同じ所で終わるんなら最終回は神谷浩史ショーになりそうですね( ̄ー ̄)ニヤリ。
ハチクロのモノローグってぇと、竹本君、山田あゆ、真山あたりが多いですけど
アニメではダントツで竹本君のモノローグが好きなんですよねぇ

神谷さんの声が好きってのもあるけど、キャラクターが口に乗せてるセリフとモノローグへの微妙な切り替えが、神谷さんが一番良いなぁ!って思うんですよね。役を演じすぎず、かと言って淡々となりすぎず、微妙な感情の乗せ方が見ていて(聴いていて)凄くグッと来るんですよねぇ・・・(*´▽`*)。

ま、何はともあれ
羽海野チカ先生、連載お疲れ様でした!
☆・。・。★・°・。・°☆ミ(=^_^=)ノ彡☆°・。・°★・。・。☆


と、言いつつも秋には「ハチクロ」番外編があるらしいですけど。
雑誌の対談で“山崎君(野宮さんの同僚の人)の恋の行方を描きたい”って言ってたんでその辺かなぁ?と思ってます。個人的には何年後かの皆の姿がチラッとで良いんで見たいです!
お願いします!羽海野先生!!(*人*) オネガイ
2006.06
10
(Sat)

ギャボvv 

20060610154523
のだめ15巻限定版が届きました~♪
“のだめマングース”です!!

私、普段はキャラクターグッズ(スヌーピーとかキティとか)とか全く食指が動かないんですけど、
これは可愛いですねぇ~
手触りもスッゴイ良くって、撫で繰り廻したくなるO(≧∇≦)O
ちなみに、お腹を押すと「ギャボ」って鳴くんですよ(*^m^*) ムフッ。


立ち読みなんですけど、今号の『花とゆめ』を読みました~!
と、いうか『ゴールデン・デイズ』を読みに行ったんですけどね(^^;
近くのコンビニに、毎日のように立ち読みにいそいそと通ってます。

そして、『ゴールデン・デイズ』ですよ!『ゴールデン・デイズ』!!

前号にて、黒子の位置で慶光でないことがバレてしまった光也。
それにショックを受けて仁は慶光を探しに衝動的に飛び出していってしまいます。
そしてそれを追いかける光也。
途中、光也は相馬家の別荘に辿り着き、そこで仁の叔父に出会います。
仁の叔父に別荘荒らしの話を聞いた光也は、慶光の痕跡を感じ取る。

もうね!もうね!前号から急展開、って感じでハラハラですよ!
っていうか、黒子の位置でバレるなんて何かエロイっすね・・・(* ̄m ̄) ププッ。
衝動的に慶光を探しに飛び出した仁の、迷子のような心細そうな表情も何とも言えん!!
光也に「慶光はどこだ」って問い詰める時もなんかスッゴイ萌えたぜ(*^m^*) ムフッ。
そんでもって光也に詰め寄った仁の背中にそっと手をのせて「ゴメン」って言うシーン
の光也も凄く凄く良かったよぉ~v(≧∇≦)v~♪

今回の話で光也と仁の関係が一旦白紙に戻されるんですかねぇ?
そしたら次にこの二人はどんな関係を育んで行くのかなぁ?
っていうか、今号の二人は物凄い!!
ラストとか、この二人は本当にこの後どうにかなっちゃうんじゃないか?!(←なりません)
と、ハラハラしつつキュンキュンしてます。
っていうか普通のBL漫画だったら確実にこの後何かあるんですけどね(* ̄m ̄) グフフ。

あぁぁぁぁぁぁぁ!!早く次の号が読みたいぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!
2006.05
09
(Tue)

腐女子、エロゲー雑誌を買う。 

先日、生まれて初めてエロゲーの雑誌を買いました。

あ、言っときますけどBLエロゲーの雑誌ちゃいますよ!

ちゃんと(ちゃんと?)男性向けエロゲーの雑誌です。もちろん18禁!

TECH GIAN (テックジャイアン) 2006年 06月号 [雑誌]TECH GIAN (テックジャイアン) 2006年 06月号 [雑誌]

エンターブレイン 2006-04-21
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


購入したのは『TECH GIAN テックジャイアン 6月号』
何でこの雑誌を買ったか、ってえと「テックジャイアン」には月替わりでゲーム制作の企業紹介のページがあるんですけど、今月号の特集がNitroplusなのです♪

しかも、姉妹ブランドのNitro+chiralの事も載ってるっていうじゃありませんか!!
しかもしかも、付録のDVDにはTG出張版『アフロ+パラダイス』が収録されててしかも『咎狗の血』で主人公アキラ役だった、・・・じゃなくて、先割れスプーンさんがゲストだって言うじゃないですか q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p

買うしかねぇ・・・!!
と、いうわけで購入に至ったわけです。
最初は店頭で買う気満々だったんですが、結局恥ずかしさに耐えられずAmazonのお世話になりました・・・(^^;
私の意気地なし!!

家に品物が届いて雑誌の内容を見もせず早速ラジオを聴きました~(*^▽^*)
、じゃなくて先割れスプーンさんはやっぱ良いのぉ!
パーソナリティのジョイマックスといとうかなこさんも『咎狗の血』をプレイ済みらしく、アキラの声の人に少々テンション上がり気味です(笑)。
しかもジョイマックスは自分が楽しむ企画として、「ジョイが選ぶ咎狗の血名シーン」の台詞を先割れさんに言ってもらっちゃおう!というコーナーなんぞを用意してます。

ちなみに、ジョイが選んだ咎狗名シーンベスト3は全部ケイスケ絡みでした(^^;
どうやらジョイマックスはケイスケがお気に入りらしい。

アキラとケイスケの絡みのシーン(そっちの意味じゃなくってね)ばかりを選んでいて、アキラは居るとして当然ケイスケ役が必要となってくるんですが。
それもジョイマックスが担当。
しかも、ジョイマックスなりのケイスケではなく明らかにすg・・・じゃなくて何武者さんを意識した、というか何武者さんのケイスケのモノマネ(笑)。息とか多めな感じ。
それが微妙に似ているというか、何武者さんっぽいのがまた面白くて、シリアスなシーンのはずなのにケイスケの台詞からだから笑いが起きてるし(笑)。
何武者ファンが聴いたら怒られそうな感じでしたよ(* ̄m ̄) ププッ。

でも先割れさんのアキラはちゃんとアキラでしたけどね(^m^ )

あと、先割れさんの印象に残ってるシーンはケイスケルートの
ドライバー2本のシーンだって(笑)。
やっぱあれは衝撃的ですよね。本当に痛そうだったもん(^^;
キャラでも印象的なのはケイスケっぽいです。
ふり幅が凄く大きい役で、何武者さんにピッタリの役だったんじゃないか、って。
(゜ー゜)(。_。)(゜-゜)(。_。) ウンウン、ケイスケは何武者さんにピッタリですよね♪

先割れさんは「咎狗~」が結構気に入ってるらしくて、たまにじy・・・じゃなくって、鬼龍院隼人さんと「あの作品良かったよねー」とか「もっと展開あると良いのにねー」なんて話したりするって!!
う~ん、例えリップサービスだとしても嬉しい(^▽^喜)

ラジオの番組としては結構満足なものでしたよ!

せっかく雑誌買ったんでパラパラと読んでみたんですが、どうにも萌えない・・・。

絵的にとか話的に気になったのは「エーデルヴァイス」っていう大正時代が舞台の女探偵が主人公の話と、「Scarlett」っていうスパイになるやつと、「はるはろ!」っていう女尊男卑な感じのやつ。特に「はるはろ!」は設定が面白いなー、って思いました(-^〇^-) 。

付録DVDには色んなゲームの体験版が付いてきてるのでそれも追々やってみようと思います。
これで私の中の新たな萌えの扉が開くんでしょうか・・・・?

多分、開いたとしても半開きだな・・・。
2006.03
15
(Wed)

今日も今日とて・・・ 

本日は母のお遣いで、地元のデパートにお買い物に行ってきました。
何でも、母が学校の卒業式だとか入学式だとかの式典用に着る礼服のコサージュがボロボロになってしまったとかで、遣いに駆り出されたんです。(あ、ちなみに私の母は小学校の教員でふ)

黒の礼服に似合う、花びら多めで色は淡く、40代の(←なんって厚顔な発言!!)女性が付けても可笑しくないようなデザイン。と、好みは一応聞いといたんですが実際に他人が身につける物を選ぶのって難しいですねぇ・・・(-_-;)
店員さんにも協力して貰って、選んでいったんですが一番迷ったのは色ですねぇ。
淡い色とは聞いてたんですが、ベージュ系と薄いピンク系で非っ常に迷いました。
母の年を考えるとベージュの方が無難だし、多分本人もベージュを選ぶんでしょうけど、私が買いに来たのだからココはあえて冒険をするべきだ!と思ったわけです。別に面倒くさくなったとかじゃないですよ・・・?
なので、結局選んだのは薄いピンクで桜っぽい花がいくつか付いたブーケタイプのコサージュでした。こんな色かな?
もう、知~らない!付けてみたら派手とか言われても知~らない!!(←無責任)

帰りは本屋にてまたまた立ち読みをしてきました♪
本日のお目当ては「小説ウィングス」2006冬号でっす♪
この中の『よしながふみVS三浦しをん 「ホモ漫、そして少女マンガを語りつくす!?」』
を読んで参りました。

いやぁ~、面白かったですよ!
面白い上に何だか凄く啓蒙された気分♪
具体的にどうこう、とは言えないのですが、お二人の少女漫画に対する熱い思いだとか、少女漫画と少年漫画の文法の違いだとか、はたまたBL話からフェミニズムの話にまで発展しておりました!

私は特に何故ボーイズラブを読むのか?というお話が一番興味深かった!
表面的な理由もあるにはあるけれど、これってBL読む女性は誰も好んでは語りたがらない話題ですよね。明確な理由を持っている人もいないでしょうし(私もその一人かと・・・。)それをあえて語るのが、この二人での対談の意義でもあると思います!

それで一番納得したというか腑に落ちた理由が、“女性はみんなそれぞれ社会から抑圧されている理由が違う。だから少女漫画では拾いきれなかった、ザルの目からこぼれ落ちたものから生まれたのがボーイズラブで、またそれを受け止める女性がいる”っていう感じのお話なんですよ。
ああ、これは凄く納得できるなと思いましたね。今はなんだか世間から注目されている感じではありますが、やはりBLっていうのは日向というよりは陰の存在だし、王道から外れた漫画ではありますものね。
例えば白泉社系の漫画は確かに少女漫画の中では(今ではどうだか分かりませんが)アウトサイドな漫画が多いですけど、ボーイズラブはそこからも零れたさらにアウトローな漫画だったんですね!はぁ~、納得!

しをんさんが仰ってたみたいに、私もBL雑誌の編集になりたくなってきた(笑)。
確かにハッピーエンドで終わらないBLも雑誌に一つや二つあっても良いと思う。
元々BLっていうのは裾野の広い分野なんだから、誰かしらそんな話だって受け止めてくれるはずだし、あんまりBLを規格化してもいけないと思う。それこそアウトローの面白味が無くなってしまうし。
そうすると編集者ってのは確かに、読者を啓蒙させる立場だな、とは思いました。

これはBL好きな方、少女漫画好きな方は注目の対談ですよ!
まだ読んでいない方は、季刊なので早めにチェックしといた方がいいかもしれませんよ。
2006.03
14
(Tue)

だから買えよ・・・! 

今日は本屋に行って色々と立ち読んできました

まだ我が家にネット設備がなかった高校時代、田舎の本屋にはなかなか無いようなマンガをよく注文しに行っていた店なんですが、しばらく離れていた間に驚くくらいBL関連のマンガやら雑誌やらの品揃えが良い店になっていました。全く、良い時代になったもんだ・・・(遠い目)。

小手調べにまずは別マから。
新連載の「BLUEブルー」ってやつが割と面白そうな感じでした。好きな人が恋に落ちていくのを眺めている話って切なー・・・。
「ラブ☆コン」がじいちゃん編完結でした。
そんでもってビックリしたのがラブ☆コンがゲーム化するんですって!
キャストはもちろんドラマCDのキャストですよね?
っていうかどういうゲームだ?乙女ゲーとか(笑)?
大谷とか鈴木君とかマイティとか中尾っちとかを落とすのか?
個人的にはリサの弟が良いと思う。
「君に届け」も相変わらず面白かったんですが、これから一波乱ありそうです。
そうそう、ファイブのCDが全サであるみたいでキャストが見開きのチラシに載ってました。主要人物以外にも、脇キャラのキャストも載ってましたよー。よく覚えてないけど・・・。あ!キャストコメントがCDに付くらしいですよ!

肩慣らしを終えた後はBLマンガ雑誌を4~5冊パラパラパラッと読んできました。
drapに載っていたユキムラさんの漫画が一番好きかもー、と思いました。絵的にもサラッとしてるんだけど色気があるし、話も良い感じに切なくて良かったです!
あ!そうそう、ムービックで配信中の「BL探偵」の漫画が載ってましたー!なんか作中のキャラ達が「ヤス」だの「ヨッチン」だの言ってるだけで変な笑いが込み上げてきて、集中して読めませんでした(笑)。

コミックマガジンリンクスには佐々木久美子さんの新連載が載ってましたー!
わーい!佐々木さんは好きな絵師さんなので嬉しいですー
佐々木さんは「月暈」というコミックスを持っているんですが、BLには珍しく時代物、しかも江戸時代物だったのが印象的でしたね。
和服の色気が凄く出ていたんで機会があればまたああいう時代物描いて欲しいですねぇ。
あと、読み切りで載っていた小鳩めばるさんの「ぼくもあいして」が面白かったです!
小鳩さんは隔月化されたDariaの四月号でも「さわって、とかして」という読み切りを描かれていたんですがこれもまた結構面白い!
あまり聞かない名前なので多分新人さんなんだと思うんですが、新人さんにしては絵が抜群に上手いと思います!独特の雰囲気というか、すでに自分の色のようなものを持っている感じです。
なんとなく、高尾滋さんにタッチというか雰囲気が似てるんですよねぇ。
ホワンとしていながら可愛くなりすぎない感じ?というんでしょうか。
話も面白いので一度読んでみてください!リンクスのもダリアのも可愛いお話ですよ。

あ!そうそう。コミックB's-LOGも読みました。
ラブレボの漫画と咎狗の漫画を読みました!
ラブレボはゲーム未プレイなのですが、結構普通に楽しめましたよ。
相変わらず主人公の女の子のデフォルトが凄い(笑)。
咎狗の漫画はリン、ケイスケ、シキ、源泉、nが同時進行って感じでした。
誰のルートを漫画化するのかな?それとも全部総括したような話にするのかなぁ?
ゲームを知ってるだけに今後が気になります。

んで、今回本屋に立ち読みに行った最大の目的!
声優雑誌も勿論立ち読みましたとも!!
ゆいなさんに教えて頂いた、声優アニメディア読んできました!
ポスターっていうかピンナップによっちんじゅんじゅんが!!あ、サイガーも!?下野君も?!宮田さんも!オッキーも?!タッつんもだ!とその他総勢10名弱のピンナップがありました。声優アニメディアは太っ腹ですねぇ。
じゅんじゅんは「プリプリ」のインタビューでした。
結構アップの写真だったんですがじゅんじゅんの肌が綺麗すぎて、素でドキドキしてしまいました(笑)。ウワー、なんだよー、負けてるよー。完敗だよー。(-_-)だってスッゴイつる~んってしてるんですもん!
マイネの記事も有りましたよー。
シュトラール候補生+アイザックに加えて新キャラ。なので総勢9名の集合写真とインタビュー記事が載ってました。櫻井さんはいつも通り?ややゲッソリ(笑)な感じでした。
新キャラってえことはイトケンさんもか?!と探したんですがイトケンさんはいなくて、代わりに新キャラの先生役の前田剛さんがいらっしゃいました。チェッ!
つんちょが相変わらず格好いいなぁって思いました。

他にも声グラVoice Newtypeも読みました!
「Voice Newtype」には「プリプリ」ではなく「いぬかみっ!」でじゅんじゅんがインタビューを受けていました。堀江唯さんと名塚佳織さんと一緒でしたが記事の中では堀江さんと名塚さんの運命的なエピソードに弱冠押され気味でしたね。いや、本当に恋に落ちても可笑しくない位のエピソードでしたよ(笑)。
グラビアも載ってたんですが、「いぬかみっ!」のキャラクターを意識したのかオレンジのTシャツにダメージジーンズという格好でした。私は普段のオシャレ!っていう感じにキメているじゅんじゅんのファッションも好きなのですが、こういうラフっぽい格好も良いですねぇ(*^_^*)

そうそう、Voice Newtypeで始まった小杉さんの血+関連のコラム。面白かったです!
コラムっていうか小杉さん+ゲストって言う感じの座談会っぽい感じで、今回は中田譲二さんと大塚芳忠さん。オッサン3人のトーク面白いです。ちょいちょいと小杉さんが可愛かったです(笑)。

約3時間かけて色々と雑誌を読んできたのですが、声優雑誌を熟読しニタニタと笑っていた客、お店の方はさぞ迷惑だったでしょうねぇ(他人事)。
イヤイヤ、反省してますよ?
また立ち読みに行きますけどね!お店の方!!(←絶対反省してない)
っていうか、買えよ!雑誌!!
2006.02
15
(Wed)

胸キュン☆少女漫画 

コンビニで『別マ』を立ち読みしてきました。

ラブ☆コン』を読み始めてから別マを読むようになったのでかなり読者歴は浅めです。
しかも隅から隅まで読んでいる、というわけでもなく
今も読んでいるのは3,4作品あれば良い方という体たらく。

そんな中で、立ち読んでいて今一番続きが気になっているのが、

椎名軽穂著『君に届け』

この作品は以前別マに読みきりが載った時から気になっていた作品で
つい最近連載が始まったんです!
とても爽やかな学園ラヴコメディ、といった感じで読みやすいです。

長い黒い髪にどことなく暗い表情。制服のスカートは膝下丈だし、靴下は三つ折ソックス。その容姿ゆえに小・中と“貞子”とあだ名されてきた黒沼爽子。人と接するのが苦手だけれど、クラスの皆と仲良くなりたいがためにクラス委員に立候補したり、クラスの雑用を率先して引き受けたりしている。けれど、“貞子に恨みを買うと呪われる”という噂ばかりが先行してしまい、爽子の努力は全て裏目に出てしまう。そんな時、クラス1の爽やか少年“風早”と話す機会を持った爽子は彼のようになりたいと憧れを抱く。一方風早も爽子の純粋な一面や笑顔に触れ彼女に惹かれはじめる。

という感じの非常に王道でいっそ古典的なほどの少女漫画です。
けれど、爽子や風早や他の脇キャラに至るまでキャラクター立っていますし、爽子の“皆と仲良くなりたい”という一心から来ている行動も彼女に付きまとうイメージ故に裏目に出てしまうというのが何とも笑いを誘います。
っていうかね、“貞子”っていうあだ名はいくらなんでも酷いだろ・・・(笑)。
コミカルな部分とラブなブ部分のバランスが上手く取れていて、メッキリ少女漫画離れが進行中の私でも安心して読める内容となっております。

この椎名さんは前作の
『Crazy for you』
の時から結構好きだったんですよね。
『Crazy for you』も連載当初はコミカルな感じだったんですが、段々登場人物たちの感情が入り乱れる切ない展開になっていきました。
ちなみに私はメインヒーローの友達の“赤星”にドキが胸ヶでした。
Crazy for you 4
椎名 軽穂
集英社 (2005.2)
通常2-3日以内に発送します。

この人。
最初は主人公である幸に素っ気無い態度を取ったり、ユキに片思い中の幸に望みは無いなどと言ったりと嫌な感じの子だったんですが、段々幸のユキに対する真っ直ぐな思いだとか結構根性ある所だとか嫌味のない優しさだとかに触れて幸を好きになるんです(^ω^*)!
私は連載第二回だか三回目で既に赤星に転がり落ち、幸!!赤星にしておけ!!と手に汗握っておりました(*^▽^*)ゞ。
ちなみにこの作品はイーエスエンタテイメントでドラマCD化されており、それは赤星視点のものとなっています。最初『(有)チェリーベル』でラジオドラマとして流れていたもので、赤星役は櫻井さんなんですよー(*´▽`*)
ギャーッ!!カッコ良すぎです・・・。
『Crazy for you』は完結していて少女漫画としても中々良作ですし、漫喫とかには絶対置いてある類の作品だと思うので見つけたときは読んでみてください!

絶対、赤星だな!って思うはずですから!!
2006.02
13
(Mon)

鳥さんは銀魂が好き 

本日更新の週刊アニたま金曜日
やまけんさんのヲタトーク、鳥さんのまったりトーク、マタキチのあり得ない漢字の読み間違いっぷりなどなど、色々馴染んできてやっとラジオとしての面白さに円熟味が掛かってきた今日この頃。

この番組で密かに楽しみにしているのが
鳥山POP研究所」です!
やまけんさんの造詣の深いヲタクっぷりが如何なく発揮されたり、鳥さんの意外に漫画好きな一面が覗けたりと、色々楽しいこのコーナー。

今週、研究所が取り上げた作品は
『銀魂』でございます。

キタよ!
やっとキタよこれ!!キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー
このコーナーというか、この番組は集英社がスポンサーについているので、いつも紹介されるのは集英社の作品ばっかりです。しかもWJ率高し
んで、銀魂はアニメ化が決定したばっかりだし最新刊もついこの間発売されたばかりだったし、いつか来るだろうと思っていたけどやっぱりキタね!!
以前から鳥さんが「銀魂」ファンだというのは知っていましたが、やまけん&マタキチは読んだこと無かったそうです。
このコーナーに当たってやまけんさんは銀魂を読んで来たそうですが、電車の中で読んでいて「ブホッ!」っと笑いを堪えきれず吹き出してしまったそうです(笑)。誰しも、誰しも!
ちなみにマタキチもやまけんさんも異様にエリザベスに喰い付いていました(笑)。
やまけんさんが「今までWJ読むときスルーしてたけど、これ面白い!」と言ってたのに対して、鳥さんが「でしょぉ~!」と得意そうに言っているのがなんか印象的でした!

連載開始当初から好きで、WJを立ち読む時も必ず読んでいる「銀魂」なんですが、すっかり空知先生の手中にハマっていたのか、今回ラジオで紹介されているのを聴いて改めて少年漫画らしくない少年漫画なんだな、って思いました(笑)。
そりゃね、主要キャラのお姉ちゃんがキャバクラで働いてたり、明らかにオバQっぽい着ぐるみの生き物がいたりする少年漫画はないですな。でも益々、「銀魂」ってちゃんと少年達に人気あるのかな?と不安が募ります。
確かにギャグとか台詞の言い回しとか大人の読者には突き刺さるだろうけど、子供たちには果たしてこの面白さ伝わってるのかな?

アニメ化も決定していて、主要キャストも決定しているんですが、鳥さんが「出たいな~」と言ってました!オーディションすら諸事情により受けられなかったのがよほど悔しかったみたいです。でもこんだけ好きだ!って言ってるんだし、そのうちゲストキャラとかもしくはまだCVが決定してないキャラに起用される可能性ありますよね!

続きを読む »
2006.01
10
(Tue)

あーあ・・・。 

遂に買っちゃいました・・・。

VOICE Newtype NO.012

あーあ、買うまい、買うまいと思ってたのに買っちゃったよ。
こういうアニメ雑誌とか声優雑誌って一旦買い始めちゃうと次から次へと欲しくなるんで絶対に手は出すまい、手は出すまいって思ってたのに・・・・。

雑誌の前で行ったり来たりを繰り返し、散々悩んだ挙句
鳥海浩輔遊佐浩二の名前を見て購入を決意!

んで、読みました。
じゅんじゅんのインタビューがありました~☆
『リーンの翼』についてのインタビューでした。写真の格好が何かワイルドっぽい感じで格好好かったです(〃∇〃) ☆

あと、2ページ程なんですけれど「BLOOD+」でのよっちん&小清水さんのインタビューつうか、対談みたいなのが載ってました。年離れてるからかどうか分からんですが、全体的によっちんのテンションが低いような気が行間から感じました。んで、私も小清水さんは元ヤン系だと思った(笑)。
そんでもってグラビアのよっちんが凄い格好好かった~
小杉さんのコラムも面白かったです!なんか興味深いっす。

『蟲師』のギンコ役の中野さんのインタビューも興味深かったかな?
つうか、中野さんってVシネで活躍してるんだ!!そこにビビッタ(笑)。

スウィーツ・イグニッションの写真で鈴ケンの髪が明るい茶色でビビッた。染めた?

ウメコは相変わらず可愛かったです☆

鈴木のたっつんと高橋直純さんの記事はなんかアーティストっぽい感じでカッコ好かったです!ライブハウスみたいなところでの写真もあったし。

櫻井さんとヒロッキンさんのインタビューもありました。
お二人とも『ベルベットレイン』っていう香港映画の吹き替えを担当したそうです。ちなみに櫻井さんはま紫のカットソーでした。色も白かった。
櫻井さんは結構苦労したみたい。ヒロッキンさんはスッと出来たみたいだけど。んで、櫻井さんはリンチされるシーンがあるらしいです(笑)。観たいなぁ~。あ、東地さんも出てるらしい。

んで!鳥さん&遊佐さんの記事!
鳥さんはデビュー10周年らしいっすよ!
内容も鳥さんっぽいインタビューだなぁって思いました。
フラグラで聴いたり他の雑誌で読んだりな内容が大半でしたけれど。
でも、動物図鑑が好きで休日に酒飲みながら見てるってのは意外!
グラビアはファーが付いた黒のジャケットでブラックジーンズで全体的に黒っぽい格好でした。多分ファーはフェイクじゃないですよね。
グラビアは何か渋い顔の写真が多かった。でもカッコイイっす!!

遊佐さんはカジュアルな感じ。ライダースジャケットでした!若いなぁ~!
キャー!キャー!遊佐さ~ん!!ギャ―――ッ!!という気分(笑)。記事は新人の頃の話とかが興味深い。
あと、やっぱり遊佐さんって作品における自分の役のバランスなんかを凄く考えてやってるんだなぁって思った。つうかそう書いてあった!
私遊佐さんが出てたアニメってガッツリ観たのは「BLEACH」くらいだけどやっぱり市丸良いなぁって思う!つうか市丸は遊佐さんしかいないなって思う!
でも市丸って演じてて難しいんじゃないかなぁって思う。コミックス読んでても市丸だけ死神たちを裏切った理由が全く見えてこないんだもん。それ以前でも何か有りそうな飄々とした立ち位置がねバランス取るの難しそう。これは遊佐さんじゃないとね!
あと、「モモットトーク」についてもちょろっと話してました。
それと鳥さんゲストの時にも言ってたような気がしたんですけれど、これからはあえて正義の味方とかがやりたいって言ってた。

そんで巻末に森田さんのバーチャルデート企画なるものが載ってました。
どうやら一周年らしくて富士急ハイランドにてスケートしてました。
スケートしてる時に遊びに来ていた子供たちと話したみたいで、出演作を教えたら「見てる~!」って言ってたって。そんでもって一護の台詞を言ったら「似てる~!」って言われたんだって(笑)。
何かこういう話良いですね。っていうか良かったね!って思う。
やっぱり声優さんやっててアニメーションに出てるんだったら、子供に見てるって言ってもらったら嬉しいでしょうしね。特にBLEACHみたいなジャンプ系の作品だったら。

男性声優さんのグラビアもカッコ好かったんですけれど、女性声優さんのグラビアも可愛かったです♪特に植田佳奈さんと堀江唯さんと浅野真澄が可愛かった~
植田さんは好きな女性声優さんの1人だし、堀江さんは純粋に演技上手いっすよね!
浅野さんは低俗霊しか出演作見た記憶が無いんですけれど、浅野さんつったら「アニスパ」の人ですよね!低俗霊の特典映像見たときから思ってたんですけれど浅野さん可愛いっすよね!なんか植田さんとか堀江さんとか“可愛い”で大半を構成されていそうな可愛さ(見た目がね)ではなくサラッとした可愛さが良いですよね!
しっかし皆スゲーミニスカだな・・・・。
 | ホーム |  »
プロフィール

モカモ

Author:モカモ
女子/20代/腐女子歴は片手で足りなくなってきました。
最近はめっきり声ヲタ。
2.5次元にも目覚めました^q^

アニメからですが、某池袋を舞台にした作品に夢中です。バーテン姿の借金取りと素敵に無敵な新宿の情報屋さんに心奪われてます。むしろ人LOVE!な人をLOVE!
ヘ/タ/リ/アも継続中。

でもやっぱり私の心の最萌はルルーシュです^^

現在ブログ凍結中。でも貧乏性なんでふらっと戻ってくるかもw
とりあえず今はついっちゅう

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。